ライフスタイル

【フォーシーズンズホテル丸の内 東京】Whodunit? 犯人は誰だ。クリスチャン ルブタンとコラボした “LOUBI MYSTERY (ルビ ミステリー)”アフタヌーンティーが登場

フォーシーズンズホテル丸の内 東京(Four Seasons Hotel Tokyo at Marunouchi/東京都千代田区、総支配人:チャールズ・フィッシャー)は、2022年10月6日(木)から2022年11月30日(水)までの期間、7階「MAISON MARUNOUCHI(メゾン マルノウチ)」にて、クリスチャン ルブタンとのコラボレーションによる「LOUBI MYSTERY(ルビ ミステリー) 」アフタヌーンティーを提供致します。気まぐれで色鮮やかな世界をお楽しみください。

この限定アフタヌーンティーは、レッドソールのハイヒールやスパイクモチーフのシグネチャーで知られるファッション界の巨匠クリスチャン・ルブタンと、パリで活躍するアーティスト、ヤズ・ブッキーとのコラボレーションによる「ルビ ミステリー」カプセルコレクションからインスパイアされたメニューで構成されています。

「この度、ラグジュアリーデザインの世界の中で最も有名なクリスチャン ルブタンと提携し、ゲストにユニークなダイニングエクスペリエンスをお届けできることを光栄に思います。フォーシーズンズでは『ラグジュアリー』という言葉を大切にしており、今回のコラボレーションは非常に価値のあるものとなりました。」と総支配人のチャールズ・フィッシャーは語っています。 

「LOUBI MYSTERY」のコンセプトは、トルコ・オスマン帝国時代の宮殿を舞台にしたミステリーボードゲームからインスピレーションを得ています。クリスチャン ルブタンならではの魅惑的で遊び心に満ちたモチーフに彩られ、ミステリアスなアフタヌーンティーの旅へとあなたを誘います。

 

エグゼクティブペストリーシェフのエルウィン・ボイルズと彼のチームは、6つのスイーツからなるオリジナルメニューを発表し、このアフタヌーンティーの物語に命を吹き込みます。「この活気あるコレクションには、まるでミステリーのように、驚きの演出や小さな秘密が満ちています。」と、エルウィンは微笑みます。

メレンゲ、メイヤーレモンクリーム、タルトシェルを組み合わせた「Dagger on a table(テーブルの短剣)」は、ミニチュアの短剣で覆われ、「Elixir de Louboutin(エリクシアカップ)」は、アーモンド、イチジク、シナモン、チョコレートなどの豪華なフレーバーで「謎解き」のアイコンをイメージして作られています。

そしてこのアフタヌーンティーの主役となるのは、間違いなく「LOUBI MYSTERY Shoe Choux (シューシュー) 」です。謎めいた味わいのシュークリームは、チョコレートで作られた遊び心のあるハイヒールで彩られています。「Backgammon Shortbread(バックギャモン ショートブレッド)」は、カシスガナッシュのショートブレッド、カシスホイップ、チョコレートムースを重ね、ボードゲーム「バックギャモン」の盤を表現しています。

また、カシスムース、抹茶ゼリー、チョコレートを使用した、紫と緑が目を引く「Charming Tulip(チャーミング チューリップ)」、LOUBI MYSTERYの世界観を表現した「Mystery Macarons(ミステリー マカロン)」は、どんなフレーバーが隠されているのか、

想像を膨らませながらお楽しみください。

そして、クリスチャン ルブタンのフレグランスギフトを限定数ご用意しております。(無くなり次第終了)。

クリスチャン ルブタンの「LOUBI MYSTERY」カプセルコレクションには、ゴールド仕上げが魅力的な、クリスチャン ルブタン ビューティのリップスティックデザインがヒールになった美しいパンプスや、エキゾチックなモチーフが卓越したクラフツマンシップによりほどこされたシューズやバッグが登場します。

 【アフタヌーンティー詳細】

LOUBI MYSTERY Afternoon Tea (ルビ ミステリー アフタヌーンティー)

提供期間:2022年10月6日(木)から2022年11月30日(水)

時間:11:30~(ラストオーダー16:30)

料金:平日7,600円 / 週末8,850円(消費税・サービス料込み

問い合わせ・ご予約:03-5222-5880

*メニュー内容は状況により変更になることがございます。

 

  • MAISON MARUNOUCHIについて

「MAISON MARUNOUCHI (メゾン マルノウチ)」は、「セカンドハウス」にいるかのような、暖かく親しみに満ちた雰囲気のフレンチビストロです。ミシュランガイドに掲載されたSÉZANNEを率いる総料理長ダニエル・カルバートによる、シンプルかつ洗練されたビストロ料理をお楽しみいただけます。活気に満ちた東京駅の眺めを背景に、人気のアフタヌーンティーはもちろん、朝食からナイトキャップまで、多彩なメニューをご堪能ください。

営業時間:

・朝食 06:30~11:00(L.O. 10:30)

https://www.fourseasons.com/jp/tokyo/dining/menus/maison-marunouchi-breakfast/

・ランチ  11:30~ (L.O. 16:15) 

https://www.fourseasons.com/jp/tokyo/dining/menus/maison-marunouchi-lunch/

・アフタヌーンティー 11:30~(L.O. 16:30) 

https://www.fourseasons.com/jp/tokyo/dining/menus/maison-marunouchi-afternoon-tea/

・ディナー 17:00 ~22:00 (L.O 21:30) 

https://www.fourseasons.com/jp/tokyo/dining/menus/maison-marunouchi-dinner/

定休日:無休

URL:https://www.fourseasons.com/jp/tokyo/dining/restaurants/maison-marunouchi/

 

  • フォーシーズンズホテル丸の内 東京について

 フォーシーズンズホテル丸の内 東京は、2002年10月に全57室のスモール

ラグジュアリーホテルとして東京駅八重洲南口徒歩3分という好立地にて開業しました。 9つのスイートを含む57の客室は、床から天井までの大きな窓から自然光がたっぷり注ぎ込む、明るく開放的な空間です。東京駅を一望する7階の2つのレストラン「SÉZANNE 」と「MAISON MARUNOUCHI」では、日本各地の旬の食材を使い、総料理長ダニエル・カルバートによる緻密にして軽やかな料理を創り出します。またバーラウンジでは個性的なカクテルやシャンパン、カナッペや軽食をお楽しみいただけます。さらに24時間利用可能なフィットネスジム、ラジウム含有ミネラル 温泉を完備したスパ、セミナーやパーティーなど多目的にご利用いただけるプライベートルームなど、充実の設備を整えております。スモールラグジュアリーな都会の隠れ家で、フォーシーズンズ独自のフレンドリー且つきめ細かいサービスでお客様をお迎えいたします。

URL: http://www.fourseasons.com/jp/tokyo/

https://www.instagram.com/fstokyo/

 

  • 公式インスタグラム

ホテル: https://www.instagram.com/fstokyo/ 

MAISON MARUNOUCHI :https://www.instagram.com/maisonmarunouchi/ 

 

  • フォーシーズンズホテル丸の内 東京 最新プレスリリースのお知らせ

https://press.fourseasons.com/content/fourseasons_pressroom/en/properties/asia_and_pacific/tokyo/news.html?year-select=2021&lang-select=Japanese 


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button