ライフスタイル

最新の NVIDIA Omniverse Avatar Cloud Engine でチューリング テスト合格水準のバーチャル アシスタントやデジタル ヒューマンを実現

[NVIDIA]

Omniverse ACE が、ゲーム、チャットボット、デジタル ツイン、仮想世界の開発者に、インタラクティブなアバターの作成と展開を可能にする一連のクラウドネイティブな AI モデルを提供

カリフォルニア州サンタクララ – 2022 年 8 月 9 日 – NVIDIA は本日、本物そっくりのバーチャル アシスタントやデジタル ヒューマンを容易に作成してカスタマイズできるようにするためのクラウドネイティブな AI モデルとサービスを統合した、「NVIDIA Omniverse Avatar Cloud Engine (ACE) (https://developer.nvidia.com/nvidia-omniverse-platform/avatar?ncid=so-pr-509266#cid=pv05_so-pr_en-us )」を発表しました。

これらのモデルやサービスをクラウドで展開することで、ACE は、複数の言語を理解し、音声プロンプトに対応し、環境との相互作用し、インテリジェントなレコメンデーションを生成するバーチャル アシスタントやアバターの作成と展開に必要な大規模コンピューティング能力に、あらゆる規模の企業が即座にアクセスできるようにします。

NVIDIA の Omniverse およびシミュレーション テクノロジ担当バイス プレジデントであるレヴ レバレディアン (Rev Lebaredian) は次のように述べています。「当業界は、人間が当然のように期待するコミュニケーションや複雑なタスクをコンピューターが容易に遂行できるよう学習させることに、数十年にわたり取り組んできました。NVIDIA ACE によって、この目標に手が届くようになります。高度な AI テクノロジが多数統合された ACE を利用することで、チューリング テスト合格水準のデジタル アシスタントの開発が可能になるでしょう」

NVIDIA の Unified Compute Framework (https://developer.nvidia.com/ucf ) をベースに構築された ACE は、きわめてリアルで完全にインタラクティブなアバターに求められる幅広いスキルを生かすために必要な、充実したソフトウェア ツールや API へのアクセスを提供します。それには、音声 AI アプリケーションの開発に役立つ NVIDIA Riva (https://developer.nvidia.com/riva ) や、コンピューター ビジョンとインテリジェント ビデオ解析用の NVIDIA Metropolis (https://developer.nvidia.com/metropolis )、高性能レコメンダー システム用の NVIDIA Merlin™ (https://developer.nvidia.com/nvidia-merlin )、自然言語理解に基づく大規模言語モデル用の NVIDIA NeMo Megatron (https://developer.nvidia.com/nvidia-nemo )、そして AI によるアニメーション作成機能を搭載した NVIDIA Omniverse (https://www.nvidia.com/ja-jp/omniverse/ )が含まれます。

ACE が実現するアシスタントやアバターは、ゲーミング、エンターテインメント、銀行、輸送、接客におけるやりとりを一変させるでしょう。

ACE をベースとするアプリケーションには、NVIDIA の Project Maxine (https://developer.nvidia.com/maxine ) と Project Tokkio (https://resources.nvidia.com/en-us-ai-for-quick-service-restaurants/watch-klosk-tokkio ) の 2 つがあります。Project Maxine は、仮想コラボレーションおよびコンテンツ制作アプリケーションに最先端のビデオと音声機能を提供します。Project Tokkio は、インテリジェントに顧客を認識して理解し、会話することや、レコメンデーションを提供することで、レストランなどでの顧客サービスを向上させることができる、インタラクティブなアバターを実現します。

Omniverse ACE のサポート
多くのバーチャル アシスタントやデジタル ヒューマンの開発者は、ACE を活用してアバター開発を加速させようとしています。

Reallusion, Inc. のイノベーション開発部門でイノベーション担当責任者を務めるエルビス フアン (Elvis Huang) 氏は次ように述べています。「Reallusion の開発者は説得力のあるキャラクターをすばやく簡単に作成することができます。そこに AI とリアルタイム レンダリングにおける最新の技術進歩が加わることで、さらに前進できます。当社の Character Creator および iClone ツールと NVIDIA の Omniverse Avatar Cloud Engine の組み合わせは、エンド ユーザーとリアルにやりとりする本物そっくりのアバターの素晴らしい作成手段となるでしょう」

TIRIAS Research のプリンシパル アナリストであるケビン クレウェル (Kevin Krewell) 氏は次のように説明します。「デジタル ヒューマンとバーチャル アシスタントの需要があらゆる業界で急成長を遂げているのに対し、これらを作成して拡張する方法は複雑化の一途をたどっています。NVIDIA のOmniverse Avatar Cloud Engine には、本物そっくりのインタラクティブなアバターの大規模な作成と提供を容易にするために必要な、クラウドベースの AI マイクロサービスがすべて統合されています」

詳細については、Omniverse Avatar Cloud Engine (https://developer.nvidia.com/nvidia-omniverse-platform/avatar?ncid=so-pr-509266#cid=pv05_so-pr_en-us ) のサイトを参照してください。

NVIDIA について
1999 年における NVIDIA (NASDAQ: NVDA) による GPU の発明は、PC ゲーミング市場の成長に爆発的な拍車をかけ、現代のコンピューター グラフィックス、ハイパフォーマンス コンピューティング、そして人工知能 (AI) を再定義しました。NVIDIA のアクセラレーテッド コンピューティングと AI における先駆的な取り組みは、輸送、ヘルスケア、製造業などの数兆ドル規模の産業を再構築し、その他のさまざまな産業の拡大も加速させています。詳細は、こちらのリンクから:https://nvidianews.nvidia.com/

企業プレスリリース詳細へ
(2022/08/10-11:17)

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button