日本 イベント 有名

愛車「カングー」に感じる“縁”…声優・野島裕史「ルノー カングージャンボリー 2022」で見た光景に刺激を受けまくり!? | マイナビニュース

愛車「カングー」に感じる“縁”…声優・野島裕史「ルノー カングージャンボリー 2022」で見た光景に刺激を受けまくり!?

声優界随一のサイクリスト・野島裕史が、自転車をテーマにお届けしているTOKYO FMのラジオ番組「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」。11月20日(日)の放送は、野島裕史のサイクルコラム「ルノー カングージャンボリー 2022」をお届けしました。

「ルノー カングージャンボリー 2022」イベントの様子(左から2番目が野島裕史、3番目が安田大サーカスの団長安田さん

◆愛車「カングー」に感じる“縁”

野島:今回は、自転車との相性の良さをいつも語っている僕の愛車でもあります、ルノー社の「カングー」。縁を感じて購入したんですけど、なんとカングー最大のイベント「ルノー カングージャンボリー 2022」(10月16日(日)開催)のメイン MC として抜擢していただきました。

これは本当にうれしい限りです。普通のカングーオーナーとして、このイベントは絶対に行きたかったのですが、まさか MC として登壇してカングーの良さを紹介しながら参加できるとは思っていませんでした。

開催場所は、山梨県・山中湖の湖畔にある「山中湖交流プラザ きらら」にあるステージで、当番組「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」でも以前にイベントをしたときに、ここで MC をやらせていただいた場所だったので、やはり何かしらの縁があるんだなぁと、あらためて思いました。

カングーを運転して山中湖に行ったのですが、久しぶりの山中湖は景色が良くて、自転車で走るには最高の場所だなと思いました。

そして、イベントでは、なんとカングーが2,000台ほど集まって大盛況。面白かったのは、山中湖周辺を走る車がみんなカングーだらけ(笑)。きららの駐車場付近は、色とりどりのカングーで、ちょっとした渋滞が起きていました。並んでいる車が全部カングーという不思議な光景でした。

会場の駐車場はもちろん全部カングーで、見渡す限りおよそ2,000台が同じ車種なので、“ここから輸出されていくのかな?”みたいな雰囲気で不思議な感覚でしたね(笑)。カングーに乗っている人は、やはりカスタム好きが多いのか、カラーリングもオリジナルカラーで乗っている方が多かったり、ステッカーやカスタムパーツをつけていたり、オリジナリティのあるカングーがいろいろあって、見応えがありました。

それぞれのカスタムを見ていると、カスタム好きの僕はめちゃめちゃ刺激を受けてしまって……日頃からいろいろな自転車が欲しいうえに車のカスタムをしたいとなると、いくらお金があっても足りないなと(苦笑)。本当に趣味って大変だなと思いました。

カングーを見て回り、“カングーを見せ合う”のがこのイベントのメインで、他にもフリーマーケットやフードカーも集まっていて、まさにお祭りのようでした。ファミリーで来ている方も大勢いましたし、ペットを連れている方も多くて、みんなで楽しめるイベントになっていました。

そんななかでのステージだったんですが、サプライズで登場したのが、新型カングーの日本初公開ということで、(その場に立ち会えて)とても光栄でした。新型カングーはデザインがかなり一新されていて、めちゃめちゃ進化していました。

例えるならば、僕が乗っている現行のカングーが“少年カングー”だとすると、新型カングーは“大人”になったような、そんな安定感を持ちながら、でも遊び心は持っているような印象を受けましたね。現場でもすごく大好評でした。

そして、その新型カングーを走行してステージ上に登場したのは、なんと安田大サーカスの団長安田さんだったんです。団長といえば、もちろんサイクリストとしても有名で、僕のことをよく自転車声優と言ってくれる方が多いですけど、団長は“自転車芸人”と言ってもいいぐらいのサイクリストです。

いつかお会いすることがあるだろうとは思っていましたが、自転車のイベントではなく、カングーのイベントで初対面になるとは不思議だなと思いましたし、ここでもまた縁を感じてしまいました。

そんな団長もカングーオーナーで、しかもカングーを愛車のロードバイクと同じ色と柄にカスタムしていました。“団長もカングーと自転車との相性を感じているんだなぁ”と思いました。(カングーを)自分のロードバイクと同じ色・柄にするのも、真似したいなと刺激を受けてました。

そんないろいろと縁があるルノー「カングー」、今後も自転車と一緒に活用していきたいと思いました 。

次回11月27日(日)の「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」は、野島裕史のサイクルコラム「情報求む! 気になる自転車メーカー」をお届けします。お楽しみに!

<番組概要>

番組名:サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン

放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国23局ネット

放送日時:TOKYO FMは毎週日曜 朝5:00~5:30(JFN各局の放送時間は番組Webサイトおよびアプリ「AuDee(オーディー)」でご確認ください)

パーソナリティ:野島裕史

番組Webサイト:http://www.jfn.jp/toj

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button