日本 イベント 有名

絶品グルメとスペイン産スパークリングワイン CAVA カバ の奇跡マリアージュを銀座20名店で体感!10/12~10/25「銀座 CAVA ディスカバリーウィーク」開催、Premium CAVA Night の至福時間も紹介 | tokyo chips

スペインのスパークリングワインといえば、国民の誰もが愛する定番―――「CAVA」(カバ)。

CAVA は、シャンパン(シャンパーニュ)と同じ伝統製法でつくられる洗練されたスペインのスパークリングワインで、日本でもワイン通などを中心に人気。

2021年は1074万本が日本に輸出されるほど人気で、CAVA輸出先国のトップ5に入るほどグルメ通やワイン好きが注目しているブランドのひとつ。

CAVA は、スペインの決められた生産地と製法でつくられる、高品質な「原産地呼称制度CAVA」のスパークリングワイン。

ボトル内でアルコールを二次発酵させる伝統的製法は、他にはない、CAVA 独自の価値として世界中のファンを魅了している。

しかも CAVA は、スペインのコムタッツ・デ・バルセロナ、バリェ・デル・エブロ、ビニェド・デ・アルメンドラレッホ、レバンテ地域という4つの原産地だけで生産されているスパークリングワイン。

ローカルもセレブも大好きな、CAVA の魅力

注目は、そのグレード。まず CAVA は、「カバ・デ・グアルダ」(9か月間以上)と、上位の「カバ・デ・グアルダ・スペリオール」という大きく2つのグレードに分けられる。

この上位クラス「カバ・デ・グアルダ・スペリオール」には、カバ・レセルバ(18か月以上)、カバ・グラン・レセルバ(30か月以上)、カバ・デ・パラヘ・カリフィカード(36か月以上)とさらに分かれている。

スペイン産スパークリングワイン「CAVA」が、世界中で愛される理由は、こうした異なるタイプとスタイル、異なる原産地を持つところ。

ローカルもセレブも大好きな、CAVA の魅力がここにある。

―――そしていま、CAVA ファンが注目しているのが、日本料理(和食)との相性。そのスペイン伝統スパークリングワイン×日本料理という奇跡のペアリングを体感できるのが、10月12日~10月25日の2週間だけ、東京・銀座の名店20店で開催される、スパークリングワイン CAVA ペアリングイベント「銀座 CAVA ディスカバリーウィーク」。

このスペイン×日本の極上ペアリングを「Premium CAVA Night」で先行体験

このスペイン産スパークリングワイン CAVA ペアリングイベント「銀座 CAVA ディスカバリーウィーク」(10月12日~10月25日)に先行し、パレスホテル東京で「Premium CAVA Night」(カバ原産地呼称統制委員会)が開催され、公式CAVAアンバサダー ジョゼップ バラオナ ビニェス 監修のもと、CAVA と和食を含むオリジナルコース料理のペアリングで、CAVA の多様性を五感フルで体感。

会場には、ジョゼップ バラオナ ビニェス監修シェフが登壇し、スペインと日本で起きてる CAVA のトレンドや、今後の CAVA の可能性について語り、また、スペインワインを専門とする菊池貴行ソムリエがオンラインで登場。各 CAVA の解説と、料理とのマリアージュについて教えてくれた。

―――さっそく、5種類の CAVA と、極上料理とのペアリング&マリアージュを、堪能していこう。

スマロッカ ブルットナトゥーレ グランレセルバ

和前菜×Sumarroca Brut Nature Gran Reserva
スマロッカ ブルットナトゥーレ グランレセルバ
・熟成ランク= カバ・デ・グアルダ・スーペリオ―ル・グラン・レセルバ
・糖度のタイプ= ブルット・ナトゥーレ(超辛口)

落ち着いた酸味で、熟成されてうまみ成分が抽出された CAVA なので、酸味と塩味のバランスがよく、調味料として塩味を効かせてうま味を引き立たせる和食と、意外なほどに絶妙マッチ。

ボレット ピノノワール ブルット レセルバ ロゼ

鴨のフォアグラのフラン、マッシュルームのクリスティアン×Bolet Pinot Noir Brut Reserva Rosé
ボレット ピノノワール ブルット レセルバ ロゼ
・熟成ランク=カバ・デ・グアルダ・スーペリオール・レセルバ
・糖度のタイプ=ブルット(辛口)

ラズベリーや野いちごの華やかな果実の香り、オレンジピールのビター感がアクセント。甘みのあるフォアグラにこれまた絶妙マッチ。

ジロ・リボ ウマ ブルット グランレセルバ

カダイフを巻いたロブスターのフリット×Giró Ribot UMa Brut Gran Reserva
ジロ・リボ ウマ ブルット グランレセルバ
・熟成ランク=カバ・デ・グアルダ・スーペリオール・グラン・レセルバ
・糖度のタイプ=ブルット(辛口)

50か月も熟成させたワインで、酸味のバランスがよいつくり。幅広い料理に合うが、CAVA によく合うシーフードを繊細に揚げたフリットと、繊細な味のカバが絶好のマリアージュを魅せる。

カナルス&ムンネ ADNカナルス ブルットナトゥーレ グランレセルバ

牛フィレ肉のグリエ×Canals & Munné ADN Canals Brut Nature Gran Reserva
カナルス&ムンネ ADNカナルス ブルットナトゥーレ グランレセルバ
・熟成ランク=カバ・デ・グアルダ・スーペリオ―ル・グラン・レセルバ
・糖度のタイプ=ブルット・ナトゥーレ(超辛口)

きめ細かい泡でビター感が残り、焦げ目のある料理とも合わせやすく、メインの肉料理やその後のチーズとの相性が良いワイン。温度が上がってきても楽しめるタイプの CAVA 。

ランガ レジェス・デ・アラゴン エルカスト ブルット レセルバ

スパイスをきかせた洋梨のロースト ヴァニラアイスクリーム×Langa Reyes de Aragon El Casto Brut Reserva
ランガ レジェス・デ・アラゴン エルカスト ブルット レセルバ
・熟成ランク=カバ・デ・グアルダ・スーペリオール・レセルバ
・糖度のタイプ=ブルット(辛口)

タッチが優しく、柑橘系の香りを思わせる酸味のやわらかい CAVA 。後味に苦みが少なく、シンプルながらもやわらかい口当たりなので、最後の締めくくりにぴったり。

―――そのすべてが、極上で非日常の味覚。五感をフルに使って、スペイン産スパークリングワイン CAVA と 絶品料理のマリアージュを、あなたも体験してみて。

そんな CAVA を体感できる期間限定フェアが、東京・銀座で10月開催!

そんな CAVA を体感できる期間限定フェアが、10月12~25日の2週間だけ、東京・銀座で開催される!

題して「銀座 CAVA ディスカバリーウィーク」。

この「銀座 CAVA ディスカバリーウィーク」では、さまざまなタイプのプレミアムカバを、食の街「銀座」の名店20店で堪能できるという、貴重な2週間。

日本料理に加え、スペイン料理、フランス料理、イタリア料理など、世界各国の料理を体感できる有名店で、CAVA とそれにペアリングした料理を楽しめる、美食時間。

今回は、「松屋銀座」内の4つのレストランが加わり、さらに盛り上がる気配……。

名店の特別マリアージュメニューと CAVA の多様性を体感!

この「銀座 CAVA ディスカバリーウィーク」に参加する20店舗では、CAVA とマリアージュするスペシャルなメニューを用意。

最も若い CAVA から最高ランク「カバ・デ・グアルダ・スーペリオール・デ・パラヘ・カリフィカード」まで、熟成期間の違う CAVA を製造した19ワイナリーの36銘柄が集結し、「CAVA の多様性」「CAVA の豊かさ」を五感で体感できる。

まさに、銀座選りすぐりのお店の絶品料理と、CAVA の地中海スパークリングのすばらしさが、いっしょに楽しめる唯一の機会。

銀座でハイレベルなスペイン美食ウィーク、気になる人は公式サイトをチェックしてみて↓↓↓
https://www.cava.wine/jp/cava-discovery-week/


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button