日本 イベント 有名

光の街 ハウステンボスで楽しむ夏祭り!ビール祭にナイトプール、花火にひまわり…、この夏やりたいことが全部叶っちゃう!|るるぶ&more.

光の街 ハウステンボスで楽しむ夏祭り!ビール祭にナイトプール、花火にひまわり…、この夏やりたいことが全部叶っちゃう!

長崎県佐世保市にある、ヨーロッパの街並みが広がる日本で一番広いテーマパーク・ハウステンボス。ちょっと遠くにリゾート気分でおでかけしたい人にはピッタリの立地です。そんなハウステンボスではこの夏、2022年7月9日(土)~9月9日(金)の期間で「サマーフェスティバル 光の街の夏祭り」を開催。夜はショーやビール祭、花火にナイトプールで遊んで、翌日はプールやひまわり畑で最高のSNS映え写真を撮影して…朝から夜まで、海外気分を大満喫!とびっきりの思い出をつくりに、今年の夏はハウステンボスへ!

リゾートグルメ、花火、ナイトプールにイルミネーション!ハウステンボスの夏は夜が楽しい!

ベイサイドパーティプレイスでナイトショーとビール祭を楽しもう♪

ハウステンボス 光の街の夏祭り

ハウステンボスで過ごす夏は、夜のお楽しみがいっぱい!リゾートグルメにナイトプール、光のアートと夏の夜をさまざまな形で満喫することができます。「ベイサイドパーティプレイス」は海辺のハーバータウンにあり、ナイトショーやビール祭、花火などが楽しめる夜の中心地。

異国情緒たっぷりのステージでは、異国の音楽に合わせたショーを毎日開催。華やかなタヒチアンダンスや、手に汗握るファイアーショーなど、夏の夜にぴったりのショーが目白押しです。

ショーを楽しみながら、ビール祭にも参加して気分を盛り上げましょう。九州産クラフトビールやメガジョッキなど、さまざまな種類のビールが勢揃い!もちろんノンアルコールドリンクも充実しています。

ボリュームたっぷりのグリル料理など、がっつりいただける夏グルメもてんこ盛り!ビール片手においしい料理を頬張るひとときは、幸せそのもの。まるで南国リゾートにいる気分に浸ってしまいます。

Editor’s Point

今年は、レストランのデッキや店内がランタンの光に包まれます!夜空を彩るロマンチックな光は、海外気分をさらに高めてくれること間違いなし♪

ハウステンボス サマーフェスティバル 光の街の夏祭り
※画像はイメージ

8月の9日間限定!大迫力の花火も

2022年8月6日(土)、7日(日)、11日(木)~15日(月)、20日(土)、21日(日)は、「サマーナイト花火」を開催!各日15分の打ち上げを予定しています。夏休み期間限定で、打ち上がる大迫力の花火は見逃せませんね!

ワンランク上の花火鑑賞なら「リゾートシップ マリエラ」での花火鑑賞クルーズ(10,000円/大人1名)がおすすめ。船上で極上ディナーをいただきながら、打ち上げ花火を楽しむことができます。また、椅子に座ってゆっくり見られる全席指定の特別観覧席(1,000円〜)や、ショーやグルメと一緒に楽しめる「ベイサイドキッチン」2階バルコニー席(7,000円〜/2名1組)などもあるので、好みの鑑賞スタイルをチョイスして!

美しく幻想的なナイトプールで夢のような時間を

ハウステンボスの夏の目玉、ナイトプールも必見です!「ガーデンプール」は、にぎやかな街の様子を感じながら楽しめる屋外プール。ナイトプールとなる夜は、花火やイルミネーションが輝く街並みを眺めながら、華やかな気分を味わえちゃいます。

人気の「泡タイム」や夜空に打ち上がるウォーターキャノンなど、楽しいナイトイベントも盛りだくさん!とっておきの1枚を収めるのをお忘れなく♪

屋内にある「森のプール」は、亜熱帯の森の中のような空間が魅力。夜は18歳以上限定となり、街の喧騒から離れた幻想的な大人の雰囲気を楽しめます。

流れるプールで、大きな浮き輪に乗ってぷかぷか♪のんびり水に浮かんでいるだけで、日頃の疲れが癒やされてしまいます。

Editor’s Point

ガーデンプールから楽しむことができる夜限定のイベント、光の滝×ウォーターキャノンのショーは見逃せません!幅66m、まるで光のカーテンの「光の滝」と、夜空に放たれるウォーターキャノンのスペシャルコラボレーション! 光と水のダイナミズムを感じられる大迫力のナイトショーです。

ハウステンボス サマーフェスティバル 光の街の夏祭り

夏ならではのイルミネーションも!光のアートを満喫

ハウステンボス サマーフェスティバル 光の街の夏祭り

ハウステンボスといえば「光の王国」。世界最大級のイルミネーションを、夏でも楽しむことができます。ライトアップされたヨーロッパ風の街並みは、見惚れてしまうほどの美しさ。全長85mの大噴水にイルミネーションと音楽がコラボした、日本最大の噴水ショー「ウォーターマジック」も必見です。

いつ訪れても楽しい「光の王国」ですが、ひまわりなど夏をイメージした3Dプロジェクションマッピングが見られるのは、この季節ならでは!ショーやグルメでおなかも心も満たされたら、場内を散策しながら光のアートを満喫しましょう。

\ きらめく夏の夜を遊び尽くそう /

夜の街を遊びつくしたら、オフィシャルホテルでのんびりステイ

ハウステンボスの夜を楽しんだら、オフィシャルホテルで宿泊を。夏の海外リゾート気分を味わいたいなら「ウォーターマークホテル」がおすすめ。

ハウステンボス唯一のオーシャンフロントホテルで、目の前には、海と空が一体になった大パノラマが広がります。

オーシャンフロントのお部屋からは海が見えて開放感抜群!夏のこの時期は、お部屋から花火を楽しむこともできます。ホテル内レストランで花火を見ながらお食事ができる宿泊プランもあるので、ゆったり花火を楽しみたい人はぜひチェックを。

ホテルの食事も楽しみのひとつですよね。地元長崎の旬食材を使ったシェフ自慢の手料理は、ぜひとも堪能したいところ。朝食バイキングには長崎和牛を使った「朝カリー」やすきやきも!

【【サマーナイト花火】お部屋からゆったり花火鑑賞プラン(朝食付)】
料金:26,800円~(2名1室1名あたり)※朝食付き
チェックイン:15時~、チェックアウト:~11時

ハウステンボスならではの、ヨーロッパの雰囲気漂う優雅なホテルステイを楽しみたいなら「ホテルヨーロッパ」もおすすめ。ホテルは運河の先にあるため、専用クルーザーでも向かえます。到着後は、クラシック音楽の生演奏を聴きながらチェックイン!19世紀のオランダの邸宅を思わせるインテリアは高級感いっぱいで、早速ラグジュアリーな気分に浸ってしまいます。ここが日本だということを忘れてしまいそう……!

この夏限定、ハーバリウム作り体験&ベイサイドキッチンのご利用券(ひとり2,000円分)がついた宿泊プランも要チェックです。

【人気のハーバリウム体験付き!夜はランタン灯るベイサイドキッチンでお祭り騒ぎプラン(朝食付き)】
料金:27,300円~(2名1室1名あたり)※朝食付き
チェックイン:15時~、チェックアウト:~11時

\ もっと楽しむならホテルステイがおすすめ! /

日中は夜とはまた違う、異国情緒たっぷりなプールで遊ぼう!

ホテルステイでゆっくり休んだ次の日は、朝から場内を楽しみましょう!プールは夜だけでなく、お昼も楽しめば違った魅力を感じられるはず。浮き輪などの一部アイテムはレンタル可能なので、気軽に楽しむことができます。

開放感抜群!ガーデンプール

夏の太陽をいっぱい浴びて、思いっきり楽しみたいなら屋外にある「ガーデンプール」へ!楽しい仕掛けがいっぱいで、大人から子どもまで遊び尽くせる夏のレジャースポット。時間を忘れて楽しめちゃいます♪

高さ10mからすべり降りる全長約70mの「メガスライダー」はスリル満点。ターザンロープにつかまって水中へダイブする「ターザンプール」は童心をくすぐります。時折、ウォーターキャノンも打ち上がって気分も盛り上がること間違いなし!

直径50m・巨大プールの外周は流れるプールになっているので、浮き輪に乗りながら、ヨーロッパの街並みを眺めるのもおすすめです。今年新しく登場したひまわり柄の浮き輪は無料で貸し出していますよ!

ハウステンボス 光の街の夏祭り

エリア内にはテントやパラソルが至るところにあるので、遊び疲れたら休憩してもOK。夏らしい爽やかな “映えドリンク”で、一息つきましょう。

屋内でのんびり!森のプール

日焼けを気にせず、のんびりゆったりリゾート気分でプールを楽しみたいなら、屋内にある「森のプール」へ。亜熱帯植物が生い茂り、リゾート感たっぷりな室内プールでは、「ガーデンプール」とは一味違う海外気分を味わえちゃいます♪ハウステンボス直営の5ホテルに宿泊すれば、通常600円(土日祝・8/6~15は1,000円)の半額料金300円(土日祝・8/6~15は500円)で利用ができます。

「森のプール」には、木々の間をゆったりのんびり流れるプールのほか、みんなで遊べる円形プールも。たっぷり遊んだら、隠れ家のような洞窟ジャグジーでほっこりリラックス!

\ 昼もプールは外せない! /

場内全体に咲き誇るひまわりでエネルギーチャージ

プールで思いっきり楽しんだ後は、ヨーロッパの絶景さながらのひまわり畑へ。バスチオンでは7月下旬から8月上旬ごろまで、ひまわりが見頃を迎えます。

今年は、パークグッズに「花かんむり ひまわり」(1,600円)も登場。お友達とお揃いでつけて、パークを散策しても◎。場内には至るところにひまわりモチーフがいっぱいです!

約700本の傘が頭上に広がる「アンブレラストリート」の傘も、今年の夏はひまわり柄に!歩くだけで心が弾んでしまいます。ヨーロッパ風のアーケードが自慢の「フラワーパサージュ」も、もちろんひまわりづくし!夏らしいかわいい装飾に注目してくださいね。場内を巡回するパークバスは、ひまわりのイラストでラッピングされています♪

バカンス気分を盛り上げるキュートなひまわりグッズや、ギフトにぴったりの限定お菓子&ドリンクも販売中。ハウステンボスだけの買い物体験を楽しんで!

Editor’s Point

四季折々の花が彩る「フラワーロード」と「花の広場」に、今年の夏はひまわりが新登場!一面ひまわりの風景に包まれる、夏らしい“映えスポット”になります。元気いっぱいのひまわりたちに囲まれたこの季節ならではの1枚を撮影するにはもってこいです!

一日中楽しめる花と光のリゾート、ハウステンボス。夜は夏グルメやビールを味わいながら、夜空に輝く花火やランタン、華やかなショーを楽しんで、日中は満開のひまわり畑で夏らしさを満喫!そして昼も夜もリゾートプールで遊び尽くす……。思い出に残る夏の1日が過ごせること間違いなしです。

お得な「サマトクキャンペーン」も実施中。ハウステンボス公式サイトにて前売り券を購入または当日窓口にてパスポートを購入すると、小学生はなんと3,000円引きの1,600円に!早期予約がお得な宿泊プランもあるので、詳しくは公式HPをチェックしてくださいね。

今年の夏を彩る「サマーフェスティバル 光の街の夏祭り」は、2022年7月9日(土)から9月9日(金)まで。さあ、海外リゾート気分を味わいに、この夏はハウステンボスへ!

\ ハウステンボスで夏を思いっきり楽しもう! /


●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button