日本 イベント 有名

前代未聞?!「インフラ危機から街を守るお祭り」市民参加型ゲームイベント 緊急開催決定!#マンホール聖戦 〜東京23区コンプ祭り〜|Whole Earth Foundation Ltdのプレスリリース

「鉄とコンクリートの守り人」は、国内のインフラ老朽化の課題に対し、日本にあるすべてのマンホール蓋を守り人(プレイヤー)が力をあわせて撮影・投稿しポイントや特典を得ながら、インフラの安全を確保することを目的とした「社会貢献型 位置情報ゲーム」です。「マンホールコンプ」というゲーム性を取り入れ、写真の投稿やレビューによって日本全国のマンホール地図を力をあわせて完成させることを目指します。

今年2021年8月に開催された、第1回「マンホール聖戦IN渋谷」では約700人の参加者が集まり、渋谷区にある1万個のマンホールを3日間でコンプリートしました。第3回目となる今回の「 #マンホール聖戦 」は、ゲームの参加者の皆様が協力しながら、過去最大規模の23区のマンホールのコンプリートしていただきます。また、今回は特別に様々な条件達成で100万円以上の賞金(金券)もご用意しており、お祭り要素のあるイベントとなっています。

​※1:100万円以上相当分の金券

 

  • イベントストーリー

お祭りで、街の危機を救う!?

 

 

やぁみんな!「コンプ祭り」進行役の、ディアだぞ!

実は今、日本中のマンホールが

邪悪な敵に乗っ取られてしまっている!

驚くかもしれないけど、日本に1400万個以上あるマンホールの中で

300万個以上は老朽化してるみたいなんだよ。

だから急に壊れちゃうかもしれないのに、

どこが壊れやすいかは敵に隠されてしまってて…

みんな身の回りの危険に気付けてないんだ。

今まで、あまりに数が多すぎて全てのマンホールの管理が行き届かなくて。

このことが敵を倒せない状況を招いたんだ。

でも、心配しなくても大丈夫!

この敵は、みんなの力を結集すれば倒せるんだ!

みんなが持ってる「スマホ」という武器で撮影すれば

簡単に倒すためのアクションを起こせるんだぞ。

今年の夏には渋谷区1万個のマンホール写真を

市民の力でコンプできたんだ。

今回のイベントで東京23区の全マンホールを集中的に撮影してコンプしたいぞ!

でもせっかくみんなで一緒にやるんだから、

みんなにはこの敵の退治を楽しんでほしい!

そこで今回、協力したり競ったりして盛り上がれるような

お祭りを開催することを決めたんだぞ!

みんなで賞金と23区コンプを目指して、

お祭りを楽しみながら街を守っちゃおう♪

 

  • イベントへの参加の仕方

<登録方法>

1.公式LINEに登録&詳細確認 

https://liff.line.me/1656291306-ebqgn3dq/landing?follow=%40342iflpr&lp=QEFaRS&liff_id=1656291306-ebqgn3dq
2.LINE内にあるURLからWEBアプリに登録

<遊び方>

※安心・安全なプレイをしていただくため、車の多い道路上にあるマンホールの撮影や歩きながらの撮影などは絶対に行わず、写真を撮る際は周りを十分に確認し迷惑にならないようプレイすることをお守りください。
 

  • #マンホール聖戦 〜東京23区コンプ祭り〜 概要

23区のマンホールのコンプリートを目指します。
全国の方々もサポート役で参加でき、全部で100万円以上の金券がもらえるチャンスがある様々な賞をご用意。

<SNS投稿キャンペーン概要>

 

  • 主催者コメント:「Whole Earth Foundation」 Co-founder & CEO 森山 大器

社会生活を支えているインフラの老朽化が深刻に進んでいます。10月、東京23区で震度5強の地震が発生した際にも、水道管破裂によりマンホールから水が溢れ、冠水し被害をもたらした報告がされ、インフラの老朽化、「インフラ・クライシス」を目の当たりにしました。今回はそうした背景もあり、“緊急開催”と題して、今回のイベントを過去最大規模で実施します。

社会インフラの多くは自治体の予算(料金収入)のもと、整備・管理・維持されています。経済成長が停滞し、少子高齢化が進み、人口も減少し始めた日本におけるインフラ維持はかなり深刻な状態です。老朽化に対する最も有効な対策は更新投資ですが、料金収入が下がり予算が限られる中で、どこから更新したら良いかわからないというのが現状です。

我々の足元にあるマンホールも日々老朽化しているインフラの一つです。ひび割れや破損しているマンホールが足元にあるかもしれない危険な状態。この開発したゲームによって、一般人の気配りによりマンホールの異常を事前に察知できれば、更新優先順位がわかり、 重大事故を未然に防ぐことができます。

今ここで我々のアプリを片手に、市民のみなさんが楽しみながら立ち上がることを熱望します。

 

  • 「Whole Earth Foundation」概要

WEFは「We Democratize Infrastructure Management(インフラマネジメントを民主化する)」というビジョンのもと、市民参画型のインフラ情報プラットフォームの構築・提供・運営を行うNPOです。

人口が減少している日本において、老朽化が進むインフラにかかるメンテナンスコストの大きな負担が未来世代に転嫁されるのは、構造的に避けられないのが実情です。この現状を打開すべく、WEFはゲーミフィケーションとデータサイエンス技術を活用し、インフラを利用する市民一人ひとりが主体的に参画する形でインフラ産業の革新を進めることに挑戦しています。

私たちは日々当たり前のように各種インフラを利用しているのにもかかわらず、その管理・運営体制がどうなっているのかを知るのは困難です。WEFはインフラの実態を可視化することによって、情報の非対称性解消に寄与します。また、WEFは公共の利益に資する情報をご提供いただいた市民ユーザーに対してインセンティブを付与し、高効率かつ低コストのインフラ維持管理プラットフォームを構築し、その普及推進に取り組みます。

会社名:Whole Earth Foundation(ホール・アース・ファウンデーション)

所在地:本社 シンガポール

日本事務所 東京都渋谷区渋谷2丁目10-2 渋谷2丁目ビル3F

米国事務所 2400 Broadway Suite 220, Redwood City, CA 94063​, USA

代表者:Co-founder & CEO 森山 大器

設立:2020年12月

URL:https://ja.wholeearthfoundation.org/

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button