日本 イベント 有名

東海の魚つかみ取り体験スポット。初心者も安心な「やな」や池で子どもも楽しめる | るるぶKids

東海の魚つかみ取り体験スポット。初心者も安心な「やな」や池で子どもも楽しめる

清々しい自然の中で子どもといっしょにアクテビティを楽しむなら、初心者でも楽しめる川魚のつかみ取りや釣り体験がおすすめ。本記事では、東海エリアで、つかみ取りや釣りができる3スポットをご紹介しています。
小さい子どもも挑戦しやすい「やな」でのつかみ取りや、小学生や大人も夢中になれる釣りなど、家族でわいわい楽しめます。渓流の女王ヤマメや清流の女王アユなど新鮮でおいしい川魚をその場で食べられるのもまた魅力。バーベキュー場をはじめ、夏場は川遊びもできるスポットも多く、1日中楽しめます。

魚つかみ取り体験におすすめのスポット記事
関東/東海/関西

釣りデビューにおすすめのスポット記事
関東/関西

釣り・さかなつかみ取りの関連記事
» 子どもの釣りデビューは何歳から?初心者親子が釣り堀で体験!道具、手順、コツも
» 初めての子どもの海釣りはサビキ釣りがおすすめ! 場所選び、道具、成功のコツなど
» ザリガニ釣りを子どもと楽しむコツ!時期や道具、エサは?外来種問題も確認を

目次(index)

養殖場ならでは!ヤマメのつかみ取りと釣りを体験

やまめ平(静岡県/島田市)

ヤマメの卵から成魚までの養殖を行い、育てたヤマメを釣りやつかみ取りで楽しませてくれるのが、静岡県島田市にあるやまめ平。山道を進み渓谷を登っていくと見える木彫りのヤマメの看板が目印です。ここでは、つかみ補池でヤマメのつかみ取り体験しましょう。池に入ってヤマメを間近で観察したり追いかけたりつかまえたりと、遊び盛りの子どもたちに大人気!釣り竿を持ってじっとしているより体を動かしたい!という子どもにおすすめです。つかみ取りしたヤマメは、持ち帰るか、自分たちで塩焼きにしていただけます(1匹330円)。串や炭火は管理棟で販売されているので、手ぶらで楽しめるのもうれしいですね(串1本11円、炭330円)。

6面ある釣り池では、ヤマメ釣りの体験ができます。竿やエサは用意されているため(料金込)、荷物が少なく済むのもポイント。初心者でも楽しめるようにスタッフさんがアドバイスをしてくれたり、仕掛けも用意されているので安心です。
1時間という制限時間で釣り放題というのも大きな魅力。子どもだけでなく、大人もついつい夢中になってしまいます。もし1匹も釣れなくても3匹は必ずもらえるサービスも。気負わずにチャレンジしてみてくださいね。釣ったヤマメは、持ち帰りやその場で塩焼きにしていただくこともできます。併設の食堂ではヤマメの塩焼き(1匹430円)やヤマメ釜めしなど、養殖を行うやまめ平ならではのヤマメ料理を堪能できます。
ゲームやスマホからは得られない体験や自然ならではの遊びを親子で楽しんでみませんか。

問合先 0547-39-0244
住所 静岡県島田市笹間下1707
営業時間 9時~17時
定休日 木・金曜(祭日を除く。春・夏休みは連日営業)
料金 つかみ取り:1匹330円 ヤマメ釣り(1時間):大人2420円、子ども(小学生以下)1870円
アクセス 公共交通機関:大井川鐡道地名駅→車で30分
車:東名高速吉田ICより1時間25分
駐車場 あり/無料/50台
URL

http://www15.plala.or.jp/yamaue/

「やな」でアユのつかみ取りにチャレンジ。初心者も安心

男川やな(愛知県/岡崎市)

小さな子ども連れの家族には、男川(おとがわ)やなでのアユのつかみ取り体験がおすすめ。男川やなでは、5月上旬頃から11月中旬頃まで「やな」でアユのつかみ取りを実施しています(つかみどり生コース1610円・アユ3匹)。「やな」とは、河川に木や竹でできた足場を上流に傾けて設置し、上流から下流に向かって泳ぐアユを捕獲する仕掛けのこと。川の中に入ることなくヤナの上でアユを獲るため、川の中の石で滑ってケガをするなどの心配が少ないのです。2~3歳の子どもでも安全にアユのつかみ取りにチャレンジできます(必ず大人と一緒にやりましょう)。
夏場なら、水着を持って行けばやなのそばで川遊びも楽しめます。アユのつかみ取りと川遊びができて一石二鳥かもしれませんね。

つかみ取りしたアユをその場で味わえるのが男川やなの醍醐味。とれたて新鮮の香り高いアユは絶品です。
つかみ取りと調理(塩焼きかフライ)がセットになった「つかみどり焼きコース」も人気ですが、 ここに来たらぜひバーベキューで焼いて食べるのもおすすめ(要予約)。自分で捕まえたアユに串を打ち自分で焼いて食べるのは、子どもたちにとっても素敵な経験になるはず。魚が苦手な子どもも、好きになるキッカケになるかもしれませんね。バーベキューは食材や炭や網など一式用意されているので、手ぶらで気軽に行けるのがポイント。荷物が多くなりがちな子ども連れのパパママにはとても有難いですよね。
季節により、藤棚の下でのバーベキュー、そば打ち体験などさまざまなイベントや見どころがあるのも魅力。季節ごとに訪れ、親子で自然を満喫できるスポットです。

問合先 0564-82-2089
住所 愛知県岡崎市淡渕町字日向23
営業時間 10時~15時(オーダーストップ14時)
定休日 火曜 ※臨時休業があるため、ホームページで要確認
料金 つかみどり生コース:アユ3匹・1610円、つかみどり焼きコース:アユ3匹・2280円
炭火バーベキュー:大人2500円、子ども3~12歳1610円、3歳未満無料 ※3歳~小学6年生で食事不要の場合、施設使用料550円(要予約)
アクセス 公共交通機関:名鉄本線本宿駅→バス(額田支所経由くらがり渓谷行き)、バス停:上淡渕下車徒歩1分
車:新東名高速岡崎東ICより6.5km9分
駐車場 あり/150台
URL

http://home1.catvmics.ne.jp/~ns5021/otogawayana.htm

家族でいっしょにアユのつかみ取り。水遊びも

寒狭川広見ヤナ(愛知県/新城市)

自然に囲まれた寒狭川広見(かんさがわひろみ)ヤナでは、アユのつかみ取りを「ヤナ」か「イケス」かを選べるのが特徴です。ヤナは、河川に木や竹の足場を設置し、上流から泳いでくる魚を捕獲する仕掛けのこと。ヤナで川の流れを感じながらつかみ取りをすれば、魚をつかまえる熊の気分になれるかも!?
一方のイケスは、流れがほとんどない川の中に竹と金網で仕切られたスペース。14区画に分けられ、グループごとで区画を利用するので家族のペースでつかみ取りを楽しめますよ。

イケスは浅瀬に作られているので、一人でしっかり歩けるなら小さい子どもも参加OK。区画の広さはコンパクトなので、パパママの目が届きやすく安心です。雨の後などで川が増水してヤナやイケスが利用できない時もご安心を。地上に整備されたイケス「丸イケス」でつかみ取りを楽しめます。
ヤナやイケスでつかまえたアユは、その場で調理してもらい食べることができます。アユの塩焼き、フライに、田楽みそをかけた魚田(ぎょでん)、刺身までメニューも豊富です。炭火や串、持ち帰り用のアユ箱や氷も販売されているので、その場で自分で焼いても、持ち帰ることも可能です。

また、夏場は川の浅瀬で水遊びもできます。つかみ取りの順番待ちや調理待ちの間など遊べるタイミングがたくさんあるので、ぜひ水着を準備して行きましょう。子どもたちの喜ぶ姿が見られますよ。
たくさん遊んでお腹をすかせてから絶品のアユ料理をいただくと一段と美味しさを実感できることでしょう。

問合先 0536-36-0201
住所 愛知県新城市只持字作角26・27
営業時間 10時~17時 ※5月下旬~10月下旬(鮎のつかみどりは6月下旬~)
定休日 木曜(8月中旬は営業) ※営業は10月下旬まで
料金 アユつかみどり:1キロ(14匹~16匹)5700円、500グラム(7匹~8匹)3100円
アクセス 公共交通機関:JR大海駅より車で17分
車:新東名高速道路新城ICより15.4km 21分
駐車場 あり/150台/無料
URL

さあ行こう!寒狭川広見ヤナへ

>>釣り・さかなつかみ取りの関連記事はコチラ
» 子どもの釣りデビューは何歳から?初心者親子が釣り堀で体験!道具、手順、コツも
» 初めての子どもの海釣りはサビキ釣りがおすすめ! 場所選び、道具、成功のコツなど
» ザリガニ釣りを子どもと楽しむコツ!時期や道具、エサは?外来種問題も確認を

●掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前に各スポットへご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button