ゲームニュース

インディーゲーム特化の新コーナー「Indie Hype Train」まもなく出発!読者と開発者を繋げる新作情報をお届け | Game*Spark

いつもGame*Sparkをご愛読いただき、ありがとうございます。この度Game*Sparkでは、インディーゲームデベロッパーと読者の皆さまを繋げる広告企画「Indie Hype Train(インディーハイプトレイン)」をスタートします!

「Indie Hype Train」とは?

日々大量のインディーゲームが発売される昨今、読者の皆さまも「自分の好みに刺さるゲームを見つけたい」「ハードコアゲーマーとして、新作インディーゲーム情報を欠かさずチェックしたい」と感じているのではないでしょうか。

その一方で、インディーゲームを開発・販売するデベロッパーやパブリッシャーの間でも「ゲームの魅力を伝える場が減ったので、オンライン上で新作情報を知ってもらう手段が欲しい」「ゲーマーからの目線で、作品の面白さを広くお伝えしたい」といった声も届いていました。

新企画「Indie Hype Train」では、そんな“ハードコアゲーマー”と“インディーゲームデベロッパー”を繋げることを目的に、新作インディーゲームの関連コンテンツを発信していきます!

「Indie Hype Train」では開発者と共に新作情報をお届け!

本企画では、インディーゲームデベロッパー/パブリッシャーの協力を得て制作した記事を読者の皆さまにお届けします。年間約100本掲載の「爆速プレイレポ」、小規模インディーからビッグタイトルまで“開発者の生の声”を伝える「注目インディーミニ問答」で培ってきたGame*Sparkならではのコンテンツで、ゲーマー目線から“インディーゲームの魅力”をお伝えします。

「Hype Train」は直訳で「熱狂の列車」、スラングで「盛り上がり」などを意味する英語。毎日のように賑わうインディーゲームの熱狂の中を疾走する列車の如く、続々と企画記事を「Indie Hype Train」特設サイトで公開します。インディーゲームをこよなく愛するプレイヤーとその作り手の皆さまは、ぜひチェックしてみてください! なお、第1弾記事は1月30日18時より掲載予定です。

デベロッパー・パブリッシャーの皆さまへ

「Indie Hype Train」では、新作インディーゲームの魅力を広くお伝えしたいと考えている皆さまからのご連絡をお待ちしております。

本企画に興味を持たれたデベロッパー・パブリッシャーご関係者は、記事最下部のお問い合わせフォームからご連絡ください。また、フォーム入力の際は「広告掲載のお問い合わせ」を選択し、詳細欄に「Indie Hype Train」とご記載ください。

なお、本企画では「インディーゲーム」のみを取り扱います。「低予算で開発された」「小規模企業によるオリジナル作品」「AAAではないゲーム」などと、その定義は非常に曖昧です。「Indie Hype Train」におきましては、デベロッパー/パブリッシャーとして「この作品は“インディー”である」と感じているゲームはすべて“インディーゲーム”であるものとします。

ハードコアゲーマーな読者とゲーム開発者/販売者、そして我々編集部で一丸となって、インディーゲーム文化を賑やかに盛り上げましょう!

「Indie Hype Train」お問い合わせ先


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button