ゲームニュース

ASCII.jp:アスキーゲーム:日本限定!『ワンダーボーイ アルティメット コレクション』がSwitchとPS4で発売決定

シリーズ全6タイトルと移植版を収録した、日本限定コレクション

2022年06月20日 16時20分更新

 ININ GamesとBliss Brainは6月17日、80年代から90年代にかけて発売された伝説的なゲームシリーズを収録した『ワンダーボーイ アルティメット コレクション』をNintendo SwitchとPlayStation 4向けに登場すると発表。パッケージ版およびダウンロード版の発売を予定しており、まもなく日本限定で発売されるという。

 『ワンダーボーイ』シリーズは、1980年代から1990年代にかけてアーケードで稼働し、プラットフォームアクションとアクションRPGが融合したゲーム性で日本のみならず世界中で多くのファンを魅了したタイトル。

 この伝説のゲームシリーズを記念して制作された本作には、シリーズの全6タイトルを、オリジナルだけでなく80年代から90年代にかけて家庭用ゲーム機に移植されたバージョンも含めて日本語版を中心に合計13バージョンを収録、現代の家庭用ゲーム機向けに原作に忠実に移植している。

ワンダーボーイ

 1986年にアーケードゲームとして発売された横スクロール型アクションゲーム。主人公ボーイが恋人ティナを救うために森、海、山、洞くつを駆けまわる。その優れたレベルデザインはプラットフォーマーの傑作と言われ、世界中のゲームファンを魅了した。

【収録バージョン】(タイトル/バージョン)

ワンダーボーイ/アーケード(SYSTEM 1)

ワンダーボーイ/SG-1000

スーパーワンダーボーイ/マスターシステム、セガ・マーク III

ワンダーボーイ/ゲームギア

ワンダーボーイ モンスターランド

 1987年にアーケードゲームとして発売されたシリーズ第2作目。RPGの探索や成長要素を取り入れた画期的なゲーム内容でロングランヒットとなり、アクションRPGという新しいゲームジャンルを確立したと言われている。レバガチャでお金を稼ぐ裏技も有名だ。

【収録バージョン】(タイトル/バージョン)

ワンダーボーイ モンスターランド/アーケード(SYSTEM 2)

スーパーワンダーボーイ モンスターワールド/マスターシステム、セガ・マーク III

モンスターワールドII ドラゴンの罠

 1989年にマスターシステム用ゲームとして発売された。前作『モンスターランド』のラストシーンから始まる本作は、ドラゴンの呪いによってモンスターになってしまった主人公が人間の姿を取り戻そうとする冒険の物語となっている。完成度の高いメトロイドヴァニアとして高い評価を得ている。

【収録バージョン】(タイトル/バージョン)

モンスターワールドII/マスターシステム、セガ・マーク III

モンスターワールドII ドラゴンの罠/ゲームギア

※『モンスターワールドII』マスターシステム版の日本語版は、これまでのコレクションに収録されていなかった、初移植となります!

ワンダーボーイIII モンスターレア

 1988年に『ワンダーボーイ』の進化系アクションゲームとしてアーケードに登場。各ステージは前半がアクションパート、後半はシューティングパートとなっている。コミカルで個性的な16体のボスキャラクターが楽しませてくれる。

【収録バージョン】(タイトル/バージョン)

ワンダーボーイIII モンスターレア/アーケード(SYSTEM 16)

モンスターレア/メガドライブ

ワンダーボーイV モンスターワールドIII

 1991年にメガドライブ用のコンソールゲームとして発売されたシリーズ第5作目。16ビットへと進化したハードウェアの性能を十二分に引き出し、美しい映像と心地良いサウンドでアクションRPGの新境地を開拓した。今も多くのファンに支持されているタイトルだ。

【収録バージョン】(タイトル/バージョン)

ワンダーボーイV モンスターワールドIII/メガドライブ

ワンダーボーイ イン モンスターワールド※2 /マスターシステム

※2『ワンダーボーイ イン モンスターワールド』マスターシステム版は日本未発売のため欧米版を収録いたします。

モンスターワールドIV

 1994年にメガドライブ用ゲームとして発売された、シリーズの第6作目であり、シリーズ最後の作品。これまでとはガラリと変わり、アラビア風の世界観に主人公が女の子、という意外な設定に多くのファンが驚いた。主人公アーシャが宝箱をあけるときのかわいいしぐさが話題に。

【収録バージョン】(タイトル/バージョン)

モンスターワールドIV/メガドライブ

 シリーズの壮大な冒険を初めて体験する、ワンダーボーイをプレイして過ごした時代を再体験する、所持しているゲームコレクションに新たなプラットフォーマーを追加する、といったあらゆる場面で、『ワンダーボーイ アルティメット コレクション』は以下のように初心者からベテランまで楽しむための機能・魅力を備えている。

● ブラウン管テレビでプレイした日々を再現するフィルターとシェーダー

● いつでもプレイを戻せる、巻き戻しオプション

● セーブ機能のなかったゲームを含め、いつでも保存できるオプション

● 『ワンダーボーイ モンスターランド』で必須テクニックの「レバガチャジャンプ」を1ボタンで行なうなど、プレイを便利にする機能

● 貴重な資料を閲覧できるアートギャラリー

● プラットフォームとRPGアクションの素晴らしいブレンド

● シリーズ特有の鮮やかなピクセルアートと鮮明なチップチューンオーディオでノスタルジックな雰囲気を忠実に再現

● シンプルなゲーム性でシリーズ初挑戦のプレイヤーにも楽しめる

● 最も熟練したゲーマーでさえも魅了するゲーム性

 本作について、さらなる情報やパッケージの詳細については今後発表されるので、続報をお楽しみに。

 また、iningames.comとblissbrain.co.jpでも詳しい情報と最新情報を提供するというので、こちらもあわせてチェックしてほしい。

【ゲーム情報】

タイトル:ワンダーボーイ アルティメット コレクション

ジャンル:バラエティ

販売:ININ Games/Bliss Brain

※DL版がBliss Brain、パッケージ版はININ Gamesから発売。

プラットフォーム:Nintendo Switch/PlayStation 4

発売日:未定

価格:未定

CERO:審査予定


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button