ゲームニュース

【ソフト&ハード週間販売数】『星のカービィ ディスカバリー』がV3を達成! 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は200万本目前【4/4~4/10】

 ファミ通発表の売上ランキング。今回は2022年4月4日~4月10日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

 トップ10入りしたタイトルを見てみると、順位に若干の変動こそありつつ、先週と同じ10タイトルがそのままランクインするという珍しい結果に。

 とくに『星のカービィ ディスカバリー』は引き続き好調で59960本を売り上げ3週連続で首位を獲得。国内累計販売本数も50万本を軽々と突破するなど、この勢いはまだまだ続きそうだ。


Switch『星のカービィ ディスカバリー』(Amazon.co.jp)

 2位以降には『マリオカート8 デラックス』、『Minecraft』、『Pokemon LEGENDS アルセウス』、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』と、おなじみのタイトルがずらりと並ぶ中、注目したいのが8位の『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』。

 発売から5年が経過した現在でも堅実に売上を伸ばしており、順調に行けば来週には国内累計販売本数も200万本を突破する勢いだ。


Switch『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』(Amazon.co.jp)

 一方、ハードに目を向けると、発売74週目のPS5はスタンダードモデルとデジタル・エディションを合算して11224台、Xbox Series X|Sは合算で4068台を販売。どちらも5月の大型連休シーズンに向けて、さらなる供給増を期待したいところだ。

ソフト推定販売本数TOP10

1位(前回1位) Switch 星のカービィ ディスカバリー
59960本(累計55万966本)/任天堂/2022年3月25日

2位(前回2位) Switch マリオカート8 デラックス
16312本(累計455万4586本)/任天堂/2017年4月28日

3位(前回4位) Switch Minecraft
9580本(累計259万5462本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日

4位(前回3位) Switch Pokemon LEGENDS アルセウス
8548本(累計221万6676本)/ポケモン/2022年1月28日

5位(前回6位) Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
8064本(累計484万518本)/任天堂/2018年12月7日

6位(前回5位) PS4 ELDEN RING
6190本(累計32万3804本)/フロム・ソフトウェア/2022年2月25日

7位(前回7位) Switch マリオパーティ スーパースターズ
5534本(累計93万3351本)/任天堂/2021年10月29日

8位(前回8位) Switch ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
5114本(累計199万8774本)/任天堂/2017年3月3日

9位(前回10位) Switch リングフィット アドベンチャー
5040本(累計311万7477本)/任天堂/2019年10月18日

10位(前回9位) Switch あつまれ どうぶつの森
4556本(累計723万55本)/任天堂/2020年3月20日

※11位より下の数値は、“ゲーム販売本数ランキングページ”にて2022年4月15日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。

ハード推定販売台数

  • Switch/16787台(累計1817万6464台)
  • Switch Lite/9483台(累計466万9530台)
  • Nintendo Switch(有機ELモデル)/34892台(累計155万9443台)
  • PS5/10573台(累計131万651台)
  • PS5 デジタル・エディション/651台(累計22万8756台)
  • Xbox Series X/151台(累計92263台)
  • Xbox Series S/3917台(累計80504台)
  • PS4/14台(累計781万9418台)
  • Newニンテンドー2DS LL/194台(累計118万4843台)

※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は2022年4月4日~4月10日。


Amazon テレビゲームストア

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button