ゲームニュース

【年末企画】2021年をゲームニュースから振り返る「Gamerランキング2021」!今年最も読まれた記事は?|ゲーム情報サイト Gamer

2021年1月記事ランキング

1月は、Nintendo Switchを挟んで携帯モードの利便性を向上させるコントローラーの紹介記事が1位になりました。なかなか休みボケも抜けない1月ですから、せめてゲームだけでも快適にダラダラと遊びたい! そんな需要に応えた形でしょうか(笑)。

3位には、リズムゲーム「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク」の編集&ライター対談企画記事がランクイン。こちらの記事はSNSを含めて、大きな反響をいただきました。有名楽曲を多数収録したリズムゲームパートはもちろん、全編フルボイスのストーリーやLive2Dで生き生きと表現されるキャラクターなど、とにかく魅力が詰まっているタイトルなので、対談のボリュームも凄いことになっています。年末年始の読み物として、ぜひチェックしてみてください!

2021年2月記事ランキング

2月は、「Shadowverse」よりエルフの新カード「爪嵐の猫娘・セン」の紹介記事が1位に。無料進化もポイントですが、進化時に手に入る0コス「若き自由猫」のシナジーが強力で、ラティカエルフなどではキーカードの1枚として採用されています。まだまだ現役で、これからも見かけることが多そうです。

5位には「戦国無双5」の発表記事が登場。シリーズとしては7年ぶりのナンバリング最新作ということもあり、大きな話題となりました。

2021年3月記事ランキング

3月は、ついにリリースされた「ウマ娘 プリティーダービー」の記事が、1位と3位にランクイン! リリースから約1年経ち今での人気のタイトルですが、リリースされた直後のムーブメントは本当に物凄かった……! ゲームシステムもスマートフォンゲームとは思えないほどのリッチさ&やり込み度で、本企画も、「推しを立派なウマ娘に育ててあげたい!」という多くのトレーナーの方にマッチした結果だったのではないでしょうか。

現在は環境も少し変わってきておりますが、基本的な部分は今でもしっかりと流用できるので、新米トレーナーさんにはぜひ参考にしてもらいたいですし、ベテラントレーナーさんには「当時こんなだったな~」と懐かしんでもらえると幸いです。

2021年4月記事ランキング

4月は、「放置少女」新CM発表会のレポート記事が1位になりました。足立梨花さんが“放置”しているものとは……!? 詳しくはぜひ記事をご確認ください(笑)。

そして、4月には我々編集部一同が毎週遊んだゲームを自由気ままに書き連ねる「編集部が遊んだゲーム」の記事が堂々の(?)ランクインです。この月は「ウマ娘 プリティーダービー」とアニメSeason2のコラボイベントが開始されたということで、いわゆる“ウマ娘ブースト”があったのは間違いないのですが、「編集部が遊んだゲーム」は、おかげさまでかなり多くの読者の方に読んでいただけております。これからもリアルなゲーム事情を毎週お届けしていきますので、ぜひチェックしてみてください!

2021年5月記事ランキング

5月は「サガ フロンティア リマスター」の座談会記事が1位になりました。この企画は記事タイトルの文面通り、ライターさんからの緊急持ち込み企画となっており、おかげさまで多くの読者の方に読んでいただくことができました。

今なお愛され続ける「サガ フロンティア」のリマスター版ということで、昔からのファンはもちろん、今作で初めて「サガ」を遊ぶという人まで幅広い方に楽しんでもらえる記事となっております。「サガ」シリーズ全体の話題などもあるので、シリーズファンも必見ですよ!

また、4位には「アイドルマスター シャイニーカラーズ」のインタビュー記事がランクイン。3周年を迎えた「シャニマス」の取り組みや、当時実装されたばかりのプロデュースシナリオの話題などが語られています。

2021年6月記事ランキング

6月は「ファイナルファンタジーXIV」のインタビュー記事が2位にランクイン。「FFXIV」は、パッチごとに注目ポイントをインタビューしているのですが、今回は少し趣向を変えて、パッチ5.5シリーズの振り返りから「漆黒のヴィランズ」の総括を、プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏に聞きました。

光の戦士の皆さんは、「暁月のフィナーレ」を絶賛プレイ中だとは思いますが、メインストーリーを終えたタイミングなどで本記事を読んで、物語を大きく振り返ってみてはいかがでしょうか?

2021年7月記事ランキング

7月は元海外特殊部隊員が「Escape from Tarkov」を解説する「ゲームさんぽ」の記事が最も注目を集めました。ゲームさんぽは「あつまれ どうぶつの森」から「サイバーパンク2077」まで、幅広いジャンルのタイトルを、その道のプロが解説するということで個人的にも楽しみにしている企画です。

今回のタイトルは脱出が目的となる「Escape from Tarkov」ということで、FPSゲームだけにとどまらない様々な話題は目から鱗でした。シューティングゲームを普段から遊んでいるという人はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

2021年8月記事ランキング

8月はCEDECの取材記事よりPS5の特徴を紹介するセッションのレポート記事が1位になりました。かくいう筆者は、まだPS5をゲットできていないので、「なるほど、そんな便利な機能があるのか」と指をくわえて見ていることしかできないのですが、やはり最新ハードの話題はワクワクしますよね。

開発者向けのセッションではあるのですが、我々プレイヤーにとっても勉強になることが多いので、この記事を読んでおくと、PS5でゲームを遊んでいる時に「あ、これあの機能だ!」と、より楽しめるようになること請け合いです!

2021年9月記事ランキング

9月は「MELTY BLOOD: TYPE LUMINA」のインタビュー記事とプレイレポート記事がランクイン。いや~、まさか「MELTY BLOOD」の最新作が発売されることになるなんて……(感涙)。筆者も長年のメルブラ勢だったので、タイトルが発表された際は、本当に驚きました。

そんなわけでインタビューでは1プレイヤーとして、かなり込み入った部分にまで踏み込んで聞いてしまったのですが、その分読み応えのある記事に仕上がっているのではないかと思います。今冬には追加DLCで「死徒ノエル」の追加も発表されていますし、まだまだ楽しませてもらえそうです。

2021年10月記事ランキング

10月は「UFOロボ グレンダイザー」のゲーム化発表記事が1位になりました。本作品は、日本はもちろん海外でも人気を誇っており、特にフランスでは視聴率100%を記録したこともあるというから驚きです。発売は2023年ということでまだ少し先になりそうなので、続報を楽しみに待ちたいと思います。

また、10月といえば東京ゲームショウの季節。TGS関連では、「スーパーロボット大戦30」のインタビュー記事が5位にランクインしました。シリーズ30周年記念作品ということで、これまでの30年の振り返りなども伺っていますので、ぜひチェックしてみてください。

2021年11月記事ランキング

11月は、「Shadowverse」の新カード紹介記事や、「FFXIV」のスピンオフコミカライズ情報、「テイルズ オブ フェスティバル 2021」のレポート記事など、多彩な顔ぶれが登場。5位には、「BABYLON’S FALL」クローズドβテストの実況プレイ動画もランクインしました。

こちらの実況プレイには筆者も参加しているのですが、動画の収録ということも忘れて普通に楽しんでしまいました。スタイリッシュなアクションに定評のあるプラチナゲームズさんのハクスラということで、サクサク遊んで報酬どっさりという脳汁プレイが楽しめます。2022年3月3日の発売が楽しみなタイトルです。

2021年12月記事ランキング

12月は、「Shadowverse」第23弾カードバック「Omen of Storms / 十禍闘争」の新カード情報記事が1位に。この記事が公開されているころには既に実装され、皆さん対戦を楽しんでいる頃だと思いますが、使い勝手はいかがでしょうか?

3位には、先日実施されたばかりの「アイドルマスター シャイニーカラーズ」クリスマスパーティーイベントのレポート記事がランクイン。こちらは残念ながらアーカイブの視聴期間は終了しておりますが、イベントの雰囲気を知りたいという人は、ぜひ本記事をチェックしてみてくださいね。

年間記事ランキング

年間を通しての集計結果はこちらです! 年間1位は「ウマ娘 プリティーダービー」の攻略記事が堂々の1位に輝きました。コンシューマータイトルやアプリも含め、今年も色々なタイトルが発売・発表されましたが、やはり2021年といえは「ウマ娘」の年だったという印象が強く、納得の結果です。プロジェクトが発表された2016年からおおよそ5年。ついにリリースされた本作ですが、2022年の活躍にも期待です。

基本的には各月のランキングに登場した記事が、年間ランキングでも上位に位置するという結果にはなるのですが、11位にランクインした「Returnal」のプレイレビュー記事などは、1年を通してじわじわと読んでいただけたのかなと。ゲームの紹介記事は、もちろん初動が一番大事ではあるのですが、時間が経っても楽しんでもらえる記事を手掛けることも、また大事なのだなと勉強させてもらいました。特にPS5タイトルなどは、本体を購入できたタイミングで「さて、何を遊ぼうかな」となるので、特にそういう傾向はありそうですね。

というわけで、ここまでお送りしてきた「Gamerランキング2021」もこれにて終了です。今年も一年「Gamer」を愛読いただきありがとうございました。2022年も読者の皆様にワクワクできるようなゲームニュースをお届けできるよう、編集部一同全力で頑張っていきます!

それでは皆様、よいお年を!

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button