http://tooyoungtodie.jp/

7/9(土)映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』宮藤官九郎監督舞台挨拶決定!

映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の大ヒットを記念しまして、愛知&岐阜エリア、そして横浜での宮藤官九郎監督の舞台挨拶ツアーが決定!

宮藤監督待望の新作映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は、キスも未経験のまま地獄に落ちた男子高校生が、赤鬼キラーKの下で地獄の猛特訓?!奇天烈な展開とほとばしるユーモアがたまりません。世界初、誰もやろうとしなかった超絶地獄コメディの誕生です。

本作は、演劇・映画・テレビとジャンルを股に掛け、自ら俳優、ロックバンドと日本のエンタテイメント界を牽引する当代きってのストーリーテラー宮藤官九郎のオリジナル脚本。監督曰く「死ぬのが怖くなくなる映画を作りたかった」とか。迫り来る地獄の責め苦の数々が笑いの責め苦となって観る人全てに襲いかかります!

今回の舞台挨拶アーでは、撮影秘話はもちろん、赤鬼キラーK役の長瀬智也さん、地獄に落ちた高校生大助役の神木隆之介さんなどキャスト話もたっぷり聞けちゃいますよ。もしかしたらQ&Aコーナーもあるかも!みなさんのお近くの劇場にお越しください。

【登壇者】宮藤官九郎監督(予定)
司会:映画パーソナリティ 松岡ひとみ
【チケット販売】7/2(土)0:00~(ホームページ)、劇場オープン時~(窓口)※既定の枚数に達し次第、販売を終了致します。
【料金】通常料金
【販売方法】各劇場ホームページにてご確認ください

 

【 愛知&岐阜エリア 】

≪会場.1≫
109シネマズ名古屋
愛知県名古屋市中村区平池町4丁目60-14 マーケットスクエアささしま2F(旧 ラ・バーモささしま)
【時間】9:20の回の上映終了後
【問合せ】http://109cinemas.net/nagoya/

≪会場.2≫
TOHOシネマズモレラ岐阜
岐阜県本巣市三橋1100 モレラ岐阜2F
【時間】12:00の回の上映終了後
【問合せ】http://www.tohotheater.jp/theater/030/info/event/tooyoungtodie-chubu0709.html

≪会場.3≫
TOHOシネマズ木曽川
愛知県一宮市木曽川町黒田南八ツケ池25−1 イオンモール木曽川内
【時間】13:15の回の上映終了後
【問合せ】http://www.tohotheater.jp/theater/016/info/event/tooyoungtodie-chubu0709.html

≪会場.4≫
TOHOシネマズ名古屋ベイシティ
名古屋市港区品川町2−1−6 イオンモール名古屋みなと横
【時間】14:55の回の上映終了後
【問合せ】http://www.tohotheater.jp/theater/002/info/event/tooyoungtodie-chubu0709.html

【 横浜エリア 】

≪会場.5≫
横浜ブルク13
  【時間】18:15の回の上映終了後
【問合せ】http://kinezo.jp/pc/event_schedule?ush=1703de7

※※注意事項※※
※上記、舞台挨拶日時の回のチケットをお持ちの方のみ舞台挨拶をご覧いただけます。
※登壇者は変更になる場合があります。いかなる場合でもチケットの変更・キャンセルはお受けできません。予めご了承ください。
※発売開始日はお客様が集中し、劇場ホームページにアクセスしづらい場合がございます。予めご了承ください。
※前日までに完売した場合、当日券発売はございません。
※転売を目的としたチケットのご購入・お引換えは何卒ご遠慮ください。
※他の上映回や別作品の先売りチケットに関しましては、通常通り3日前よりの発売となります。
※当日、劇場内での写真撮影や録音は堅くお断りいたします。
※舞台挨拶及び映画の録音・録画、携帯電話を含む写真撮影、またはそれに順ずる行為は固くお断りいたします。
※悪天候及び公共交通機関の運行状況等により、やむを得ず本イベントを中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。
※発売日より前もって敷地内に徹夜でお並び頂く行為は、防災上・お客様の安全上、及び近隣の迷惑となりますので、固くお断りさせて頂きます。

映画パーソナリティ  松岡ひとみ

愛知県 名古屋市中区今池育ち。
子役モデル、TV&ラジオレポーターを経て、1998年から映画パーソナリティとして活動開始。

TV・ラジオでは映画コメンテーター、新聞&雑誌では独自の視点で映画紹介を寄稿するなど、各方面で活動中。
新作映画の舞台挨拶・記者会見の司会など、東海地区を中心とした映画イベントシーンにおいて欠かせない存在で通称「映画のお姉さん」と呼ばれている。
映画監督との交流も多く、各映画祭にも出没。

経験としては〜
*年間映画鑑賞450本
*舞台挨拶司会1,000本以上
*インタビュー経験5,000人以上

【TV】
中京テレビ「キャッチ!」「シネマバー」の映画インタビュー担当。
三重テレビ「シネマクルーズ」毎週金曜日17:15~
中京テレビ「ラッキーブランチ!」「4U」
中部地区ケーブルテレビ「見どころガイド 映画コメンテーター

【インターネット】
YouTube番組 「松岡ひとみの映画FULLDAYS」

【雑誌 & web】
映画フリーペーパーCC「ひとみのヒット♥ME」
高校生フリーペーパー「chFILES」美味しい映画
松岡ひとみのシネマレポート」連載中
中日新聞女性向けサイト「オピ・リーナ」映画コーナー

【映画出演】
本広克行監督「亜人」「連合戦隊司令官山本五十六」他

【映画祭 司会&PR】
東京国際映画祭、アーラ映画祭、知多半島映画祭、国際デジタルアニメーション映画祭、*ええじゃないかとよはし映画祭さかえ映画祭、ショートストーリー名古屋 など多数

【ラジオ】
東海ラジオ「タクマ神野のど〜ゆ〜ふ〜!」(木)映画コーナー
東海ラジオ「ヨヂカラ!」松岡ひとみのシネマフラッシュ(木)
CBCラジオ「加藤千佳の大人の時間」不定期(土)
MD-FM ミッドフィーリングタイム最新シネマプレビュー(月)など

EVENT DATA

映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』宮藤官九郎監督舞台挨拶決定!

期 間 2016/7/9(土)
場 所 109シネマズ名古屋 他
(愛知県名古屋市中村区平池町4丁目60-14 マーケットスクエアささしま2F)
金 額 各劇場 通常料金

オススメイベント