エリアを指定
忠実に再現!戦国時代の足助城、本丸から足助の町を見下ろしてみよう! http://asukejo.com/index.html

忠実に再現!戦国時代の足助城、本丸から足助の町を見下ろしてみよう!

全国各地にあるお城、みなさんはどのお城が好きですか?

今回ご紹介する足助城は、もしかしたらみなさんのイメージするお城とは少し違っているかもしれません。
その姿はきらびやかなものではありませんが、そこにはれっきとした理由が。

知れば知るほど、関心が強くなるかもしれませんよ。

真弓山の山城「足助城」

足助城は鎌倉時代に足助氏が居城したという足助七屋敷のひとつとされています。

足助城を再現するに当たって、忠実に再現しようということになりました。
しかし、発掘調査からその鎌倉時代などの居住痕は発見されず、見つかった遺構は15世紀以降鈴木氏(戦国時代に西三河山間部に勢力をもっていた一族)が築城した跡と考えられているそう。
そのため、様式なども発見された遺構を元に忠実に再現され、そのいでたちは戦国時代の山城となっているのです。

足助城概要

■場所■
愛知県豊田市足助町須沢39-2
■入場料■
大人:300円
高校生:100円
■休場■
木曜日(4月29日~5月5日及び11月を除く)、年末年始(12月25日~1月5日)
■公開時間■
9:00~16:30(入場は16:00まで)
■アクセス■
【お車】
・東名高速もしくは東名阪自動車道「名古屋IC」→猿投グリーンロード「力石」→国道153号「足助城」
・中央自動車道「土岐JCT」→東海環状自動車道「豊田勘八IC」→国道153号「足助城」
・東名高速道路もしくは伊勢湾岸自動車道「豊田JCT」→東海環状自動車道「豊田松平IC」→一般道「足助城」
【公共交通機関】
・名古屋駅→地下鉄もしくは名鉄「浄水駅」→とよたおいでんバス「一の谷口」→徒歩「足助城」
・豊橋駅→名鉄電車「東岡崎」→名鉄バス「香嵐渓一の谷口」→徒歩「足助城」
※上記の「徒歩」はおよそ40分かかります
■電話番号■
0565-62-0770

本物を再現、だからこそきらびやかではない

城のイメージは、よくある江戸時代の城のような白亜の城壁だったり、立派なお堀だったりしませんか?

この足助城は発掘調査から浮き上がった当時の建築様式そのものを忠実に再現。
なので、戦国時代らしい、城を守り敵を攻めるのに相応しいお城になっているんです。

ちなみについ先日、テレビのある番組でちょうどこの足助城が紹介されていました。
お城大好きな有名人の方が、嬉しそうにお城を散策していましたよ。

最たる重点項目は「忠実に!」木の柵にもご注目

お城の塀って、どんなものを想像しますか?
やっぱり白い壁で、高くて、敵が侵入しにくい頑丈なもので…ですよね。

足助城を再現するに当たって、最も重要視されたのが「忠実に」というところ。
人が集まる観光地として建てるのであれば、白亜の城を立てればいいんです。
でもそうしなかったのは、当時の本当の足助城を、もう一度復元したかったから。

そのため塀は木の柵になっていて、イメージとはかけ離れていますが、それが本当の姿だったのです。

この足助城の面白いところは、「立派だなあ」「すごいなあ」といった感嘆の声があがるのではなく、歩いていくにつれそこかしこに当時の息遣いが聞こえてくるような、人の肌に沿った再現がされているところ。

決してかけ離れた存在ではなく、誰かの汗や叫び声を感じられそうな、そんな「本物」を味わうことができるんです。

敷地内には井戸の跡や曲輪(くるわ)、物見台、本丸などがあり、本丸からは足助の町並みを見ることができます。

さまざまなポイントで敵や見方の気分も味わえます。
時折覗く城下の風景も見もの。
是非一度、忠実に再現された足助城を訪れてみてくださいね。
近くの「香嵐渓」「足助村」「足助屋敷」と併せてお出かけするのもおすすめですよ~!

三州足助屋敷

美しい自然に鍛冶屋に機織り!?三州足助屋敷で、プチ・タイムスリップ☆

ココもポイント!

足助は古い町並みが美しい観光スポットでもあります。
足助城に併せて、足助の町並み、夏は足助村に川遊び、秋は香嵐渓の紅葉など、一年を通してお楽しみいただける場所。
是非、季節に合わせた計画でお出かけくださいね。

EVENT DATA

城跡公園足助城 施設情報

期間
【休場】
木曜日(4月29日~5月5日及び11月を除く)、年末年始(12月25日~1月5日)
場所
城跡公園足助城
(愛知県豊田市足助町須沢39-2)
金額
入場料
大人:300円
高校生:100円
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

「思い、思われ、ふり、ふられ」オリジナルグッズプレゼント!

お家で!お店で!美味しいグルメを楽しもう♡

「コンフィデンスマンJP プリンセス編」オリジナルグッズプレゼント!

【営業再開】東海エリアの遊園地・水族館などの施設をご紹介

新型コロナウイルス感染拡大によるイベント中止のお知らせ

関連イベント

家康公が眠る聖地『久能山東照宮』をご紹介!

静岡

家康公が眠る聖地『久能山東照宮』をご紹介!

開催中

伊賀市の秋の風物詩「上野天神祭」が年中楽しめる施設「だんじり会館」

三重

伊賀市の秋の風物詩「上野天神祭」が年中楽しめる施設「だんじり会館」

開催中

【ヒストリーパーク塚原オートキャンプ場】さあ出かけよう!自然の中でオートキャンプ

三重

【ヒストリーパーク塚原オートキャンプ場】さあ出かけよう!自然の中でオートキャンプ

開催中

みんな大好き♡ヤクルトの工場見学に行こう! (株)ヤクルト本社 富士裾野工場

静岡

みんな大好き♡ヤクルトの工場見学に行こう! (株)ヤクルト本社 富士裾野工場

開催中

およそ1200年以上飛騨高山を見守ってきた「飛騨国分寺」をご紹介!

岐阜

およそ1200年以上飛騨高山を見守ってきた「飛騨国分寺」をご紹介!

開催中

タグで探す

現在開催中

高級食パン専門店「昨日を捨てよう」が岐阜県各務原にオープン!

高級食パン専門店「昨日を捨てよう」が岐阜県各務原にオープン!

「ESPRESSO D WORKS(エスプレッソディーワークス)」がレイヤード久屋大通パークにオープン!

「ESPRESSO D WORKS(エスプレッソディーワークス)」がレイヤード久屋大通パークにオープン!

リラックマ&すみっコぐらしコラボも!「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」

リラックマ&すみっコぐらしコラボも!「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」

ストリングスホテル 八事 NAGOYAでカラフルなモンスターのデザートブッフェが開催!

ストリングスホテル 八事 NAGOYAでカラフルなモンスターのデザートブッフェが開催!

名古屋テレビ塔でVR/ARを楽しもう!「スピードXR」をご紹介!

名古屋テレビ塔でVR/ARを楽しもう!「スピードXR」をご紹介!

レイヤード久屋大通パークが9月18日(金)にグランドオープン!

レイヤード久屋大通パークが9月18日(金)にグランドオープン!

RANKING

愛知 |

久屋大通パークにELOISE’s Cafe(エロイーズカフェ)が名古屋初出店

開催中

愛知 |

ストリングスホテル 八事 NAGOYAでカラフルなモンスターのデザートブッフェが開催!

開催中

愛知 |

SCHOOL OF WACK(スクールオブワック)が名古屋パルコで開催!

開催まであと9日

愛知 |

台場怪奇学校 名古屋校がリニューアル!心霊リアリティー型恐怖体験

開催中

愛知 |

名古屋タカシマヤ【2020年】クリスマスケーキをご紹介

開催まであと18日

愛知 |

レイヤード久屋大通パークが9月18日(金)にグランドオープン!

開催中

愛知 |

久屋大通パークにELOISE’s Cafe(エロイーズカフェ)が名古屋初出店

開催中

愛知 |

SCHOOL OF WACK(スクールオブワック)が名古屋パルコで開催!

開催まであと9日

愛知 |

「Cafe de paris(カフェ ド パリ) 久屋大通公園店」がオープン!

開催中

愛知 |

久屋大通パークに「THE ALLEY(ジ・アレイ)」がオープン!名古屋初のフードメニューも登場!

開催中

最新のお知らせ

「思い、思われ、ふり、ふられ」オリジナルグッズプレゼント!