エリアを指定
自動車メーカーSUZUKIの歴史が学べる楽しい歴史館 https://www.suzuki-rekishikan.jp/

自動車メーカーSUZUKIの歴史が学べる楽しい歴史館

【臨時休館のお知らせ】

新型コロナウイルス感染症予防のため、臨時休館となります。
今後の予定については公式サイトをご覧ください。

世界一とも言われる日本の自動車産業。牽引するのはトヨタや日産だけじゃない!静岡県浜松市を拠点に世界でも実績を残す「SUZUKI」だ。今回紹介するのは、そんなSUZUKIの歴史が詰まった博物館。

日本のものづくりの原点を学びましょう

スズキ歴史館(SUZUKI PLAZA)

静岡県浜松市に位置するスズキ歴史館。時代とともに歩んできた創業以来の多くの製品や、現在のクルマづくりに関する様々なものが展示されています。完全予約制なのでご注意を。

スズキとは?

スズキは、1909年に創業、1920年に織機メーカーとして設立。以来「価値ある製品を」をモットーに様々な“ものづくり”を行ってきた、日本を代表する企業。自動車はもちろん、二輪車など、さまざまな製品を国内ほか世界各国で生産・販売。そのクオリティは全世界で高く評価されています。

そんなスズキが創業しておよそ100年。どのようにして世界に羽ばたく大企業に成長したのか?その一部がスズキ歴史館で見えてくるかもしれません。

3階:歴史とともに巡回

スズキ歴史館では、創業から現在までスズキの歩んだ歴史を順を追って見ていくことができます。

1909〜1945

スズキという企業の礎となった、初代社長「鈴木道雄」発明の「杼箱上下器搭載の足踏み式織機」の展示を皮切りに、創業から約40年間の鈴木式織機の歴史について紹介するコーナーからスタート。第1号機から始まる様々な織機の変遷は、鈴木道雄がどのような創意工夫を行ってきたかを垣間見ることができます。

1946~1963

ここでは戦後の復興期のスズキを見ることができます。そしてこの頃、織機産業から、自動車産業へと転換していきます。織機産業で培った技術をもとに、いかにして自動車産業へと進出していったか、映像等で紹介し、さらには当時販売されていた貴重な車を、新車さながらに復元したものが展示されています。

1964~1977

時は高度経済成長期。マイカー時代の訪れとともに多様化した需要に応えて、スズキは多種多様な四輪車を産み出してきました。そしてこの頃から、世界で「二輪のスズキ」と言わしめた高い技術力を発揮するようになります。ここでは、そんな往年の名車を紹介しています。特にバイク好きは震えることでしょう。

1978~1985

そしてスズキは、2度のオイルショックなどを受け、自動車をさらに進化させました。革新的とも言われた軽自動車「アルト」です。このコーナーでは、そんな「アルト」の紹介を始め、国の発展にもつながったという独創的なスズキの海外進出について紹介しています。

1986以降

そして3階の最後は、現在の軽ハイトワゴンのパイオニアでもある「ワゴンR」と世界戦略車「スイフト」など、現在のスズキの主力製品を紹介。さらには、ハイブリッドや燃料電池といった新しい技術へ挑戦してきた歴史についても紹介しています。

2階:現在のクルマづくりを体感

歴史を学んできた3階フロアですが、2階に降りると現在の自動車の生産工程を解説しています。

企画・デザイン、設計・テストなど、クルマを工場で生産する前に行われている「開発」と呼ばれる過程や、クルマが企画される会議の様子、さらにデザイナーがスケッチを描くデザインルームを再現しています。中でも注目なのは、デザインを決定する工程で制作される実物大模型。別名クレイモデルとも呼ばれるモデルを展示しています。また、設計やテストの紹介コーナーでは、本物の車や記録映像を用いてわかりやすく展示しています。

そして、最後はこの歴史館のメインとも言える工場で行われる「生産」の様子の紹介コーナー。リアルな立体映像でクルマづくりの様子を見ることができる「3Dシアター」や、実物大で再現した組立ラインのモデル展示は圧巻!

リアルすぎて、もはや実際に本物の工場を見学しているかのようです!

アクセス

住所:静岡県浜松市南区増楽町1301

タクシー/車でのアクセス

・JR浜松駅より約10分
・東京方面から東名高速浜松ICより約30分
・名古屋方面から 東名高速浜松西ICより約30分

電車でのアクセス

JR浜松駅→JR東海道本線(約5分)→高塚駅 下車徒歩10分

バスでのアクセス

JR浜松駅北口4番ポール→遠鉄バス浜名線10番・12番→「スズキ入口」又は「可美中学校」下車徒歩約5分

浜名湖体験学習施設 ウォット

浜松にはこんな施設もあるよ!「浜名湖体験学習施設 ウォット」

ココもポイント!

スズキ歴史館のある静岡県浜松市は楽器の街としてもお馴染み。世界に名を轟かせるYAMAHAがあるのも浜松市。他にもカワイやローランドなど名だたるメーカーが名を連ねる。浜松に行った際は「浜松市楽器博物館」にも寄ってみよう。

EVENT DATA

スズキ歴史館 施設情報

期間
休館日:月曜日(他、年末年始や夏季休暇など)
場所
スズキ歴史館
(静岡県浜松市南区増楽町1301)
金額
入館料無料(完全予約制)
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

【営業再開】東海エリアの遊園地・水族館などの施設をご紹介

新型コロナウイルス感染拡大によるイベント中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大による商業施設の臨時休園のお知らせ

【2020年】東海エリアおすすめ花見スポットを特集!!

令和最初のバレンタインはどんなチョコを買う!? バレンタイン2020特集

関連イベント

岡崎市にある西洋風屋敷「旧本多忠次邸」をご紹介!

岡崎市

愛知

岡崎市にある西洋風屋敷「旧本多忠次邸」をご紹介!

開催中

五感を刺激する自然のパワー!香り、手触り、味わいまで♡からだ全部で満喫しよう♪

岐阜

五感を刺激する自然のパワー!香り、手触り、味わいまで♡からだ全部で満喫しよう♪

開催中

名古屋高速道路について楽しく学べる「ネックス・プラザ(NEX PLAZA)」

名古屋市北区

愛知

名古屋高速道路について楽しく学べる「ネックス・プラザ(NEX PLAZA)」

開催中

とよた科学体験館 プラネタリウムや体験に行く前に営業時間や料金をチェック♪

豊田市

愛知

とよた科学体験館 プラネタリウムや体験に行く前に営業時間や料金をチェック♪

開催中

家族一緒に体を動かして遊び尽くそう!「四日市スポーツランド」

三重

家族一緒に体を動かして遊び尽くそう!「四日市スポーツランド」

開催中

タグで探す

現在開催中

【静岡】営業再開施設まとめ[6月2日更新]

【静岡】営業再開施設まとめ[6月2日更新]

大河ドラマ「麒麟がくる」にも登場!桶狭間の戦いの史跡「桶狭間古戦場公園」

大河ドラマ「麒麟がくる」にも登場!桶狭間の戦いの史跡「桶狭間古戦場公園」

『みんなのミュシャ』展が名古屋市美術館で2020年4月25日から開催!

『みんなのミュシャ』展が名古屋市美術館で2020年4月25日から開催!

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

【愛知】営業再開施設まとめ[6月3日更新]

【愛知】営業再開施設まとめ[6月3日更新]

【岐阜】営業再開施設まとめ[6月2日更新]

【岐阜】営業再開施設まとめ[6月2日更新]

RANKING

岐阜

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

開催中

愛知 |

「赤井秀一カフェ」名古屋ラシックにオープン!“緋色編”&“さざ波編”を楽しもう!

開催中

愛知 |

『TVアニメ「鬼滅の刃」全集中展』を名古屋松坂屋で開催

開催まであと76日

岐阜

極上の飛騨牛が20%OFF!!「岐阜県産品応援フェア」でネット販売を楽しもう!

開催中

岐阜

【岐阜】営業再開施設まとめ[6月2日更新]

開催中

愛知

「Lil かんさいのBigなごやになりたいんや!」Lil かんさいの冠番組が名古屋で2020年1月5日放送!

開催終了

愛知 |

「鬼滅の刃」オンリーショップがアニメイト名古屋で開催!限定グッズを手に入れよう!

開催終了

愛知 |

『TVアニメ「鬼滅の刃」全集中展』を名古屋松坂屋で開催

開催まであと76日

三重

【三重】営業再開施設まとめ[6月2日更新]

開催中

岐阜

【岐阜】営業再開施設まとめ[6月2日更新]

開催中

最新のお知らせ

【営業再開】東海エリアの遊園地・水族館などの施設をご紹介