エリアを指定
三重赤目四十八滝「忍者の森」で伊賀流忍術の奥義を極め、秘伝の書を手に入れよ! http://www.akame48taki.com/asobu/ninjanomori.html

三重赤目四十八滝「忍者の森」で伊賀流忍術の奥義を極め、秘伝の書を手に入れよ!

【臨時休業のお知らせ】

新型コロナウィルス感染症予防のため、2020年4月20日(月)~当面の期間は臨時休業となります。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

子どもの頃憧れた「忍者」、なれたらかっこいいと思いません!?
なれるんです!ここ「忍者の森」で!

今回は、三重県名張市にある「忍者の森」をご紹介。
秘伝の書を手に入れるのは、誰だ!?

赤目四十八滝「忍者の森」

三重県名張市にある、赤目四十八滝。自然豊かで、たくさんの滝が落ちているので有名です。

そんな赤目四十八滝の中にある「忍者の森」は、忍者修行体験ができる森。
赤目四十八滝は「伊賀忍者修行の里」と銘打っているほど、忍者と関わりが深い地域なんです。

忍者の森概要

■場所■
三重県名張市赤目町長坂861番地の1
■営業■
通年
■定休日■
なし
※12月28日~1月2日は冬季休業
※※1月3日~3月2週目の期間、毎週水曜日は休業(祝日の場合は営業)
■入山料■
渓谷、忍者の森共通入山料 大人:500円 子供:250円
■体験料■
大人(忍者衣装付) 3,000円
子供(中学生以下・忍者衣装付) 2,700円
幼児(小学生未満・忍者衣装付) 2,200円
※忍者修行体験の料金には赤目四十八滝入山料が含まれています。
■衣装レンタル■
1,000円
■所要時間■
およそ1時間30分
※催行人数により変動あり
■最少催行人員■
2名
■申し込み■
スタートの1時間前まで受け付け
※混雑が予想されるため、早めのご予約をおすすめします
■スタート時刻■
10:30~/13:30~(2部制)
■電話番号■
0595-64-2695

忍者修行の内容は、本物の修行と一緒!?

忍者の修行体験は、一見アスレチックを「修行」と言い換えただけじゃないの?と思われがち。

しかしみなさん、気を付けて。
この忍者の森で体験するのは、ただ楽しんでいただくためだけのものではなく、実際に赤目四十八滝で伊賀忍者がどのように修行していたかを学ぶ修行。

背丈よりも高い壁を登り、不安定な丸太を渡り、なわばしごを渡り。
安全に配慮はするものの、本人がおふざけで修行体験していては、怪我などにつながります。

そのため、7歳未満のお子さまは必ず保護者同伴で体験に参加していただくほど。

この忍者の森の修行体験、甘くみてはいけませんよ…。

忍者修行の流れ

では、実際に忍者修行がどのような流れで進むのか、少しご紹介しましょう。

修行の流れ
●九字護身法:手で9字を切りながら唱えます
●《登り術》城壁越え修行:手先と足先を小さな石にひっかけて…
●《登り術》壁登り修行:登り槍など道具を使ってよじ登ります
●《侵入術》縄渡り修行の道具:全長15mの綱にまたがって渡ります
●《飛び猿の術》飛び猿の道具:縄を使って遠くへ飛び移る訓練です
●《侵入術》侵入術修行の道具:幅5センチ、全長15mの平綱の上を渡る訓練
●《登り術》登り術修行の道具:登り梯子やかぎ縄・登り鎌を使って塀を超えます
●《歩法》歩法修行の道具:平衡感覚を鍛え音無くすばやく歩きます
●《穏形術・狸隠れの術》狸隠れの術修行の道具:木の上に登って身を隠す術
●《手裏剣術》手裏剣術修行の道具:手裏剣を正確に命中させる訓練
●《手裏剣術》手裏剣術修行の道具:丸太の的をめがけて手裏剣を打ちます
●《遁走術》どんでん返し修行の道具:よく見る壁がひっくり返って姿を消す術
●《見敵術》座さぐり修行の道具:暗闇で敵を探す訓練
●《見敵術》吹き矢修行の道具:ひと息で毒針を的に命中させる訓練
●《遁走術》掛け軸抜け修行の道具:掛け軸の裏の抜け穴から脱出します
●《侵入術》苦無修行の道具:苦無で壁に穴を開け、床に穴を開け忍び込みます
●《水ぐもの術》水ぐも修行の道具:流れる水の上を水ぐもに乗って渡ります

これらの修行をクリアした人は、最後に免許皆伝の書を手にすることができます。

さて、あなたはこの修行をクリアする自信、ありますか?

日本サンショウウオセンター

赤目四十八滝の「日本サンショウウオセンター」もご紹介!

ココもポイント!

赤目四十八滝へお越しの際は、是非名張市のB級グルメ「伊賀牛 牛汁」をご賞味あれ。
牛汁以外にも「滝見弁当」「へこきまんじゅう」「赤目名物 天然よもぎたっぷり草餅」などおいしい食べ物がいっぱい。
修行でからだを動かしたら、赤目四十八滝のおいしい食べ物でお腹いっぱいに満たしてくださいね!

EVENT DATA

忍者の森 施設情報

期間
通年営業
※12月28日~1月2日は冬季休業
※1月3日~3月2週目の期間、毎週水曜日は休業(祝日の場合は営業)
場所
忍者の森
(三重県名張市赤目町長坂861番地の1)
金額
【入山料】
大人500円 子ども250円
【体験料】
大人(忍者衣装付) 3,000円
子供(中学生以下・忍者衣装付) 2,700円
幼児(小学生未満・忍者衣装付) 2,200円
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

新型コロナウイルス感染拡大によるイベント中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大による商業施設の臨時休園のお知らせ

【2020年】東海エリアおすすめ花見スポットを特集!!

令和最初のバレンタインはどんなチョコを買う!? バレンタイン2020特集

“カワイイ”を見つけに行こ! kawaii2020特集

関連イベント

伊賀市の秋の風物詩「上野天神祭」が年中楽しめる施設「だんじり会館」

三重

伊賀市の秋の風物詩「上野天神祭」が年中楽しめる施設「だんじり会館」

開催中

日本の古き良き“ふるさと”の景色が広がる「民芸ミュージアム 匠の館」

岐阜

日本の古き良き“ふるさと”の景色が広がる「民芸ミュージアム 匠の館」

開催中

自然も名前も美しい「油坂さくらパーク」でコテージキャンプを楽しもう!

岐阜

自然も名前も美しい「油坂さくらパーク」でコテージキャンプを楽しもう!

開催中

愛知・豊田市【うめこう桃梨苺園】イチゴや桃、梨、季節によって楽しめる!

豊田市

愛知

愛知・豊田市【うめこう桃梨苺園】イチゴや桃、梨、季節によって楽しめる!

開催中

『霞★ゆめくじら』で冒険だ!アクセスやちびっこたちがたっぷり遊べる遊具もご紹介

三重

『霞★ゆめくじら』で冒険だ!アクセスやちびっこたちがたっぷり遊べる遊具もご紹介

開催中

タグで探す

現在開催中

「ごん狐(ごんぎつね)」を生んだ名作家に迫る!愛知県半田市の「新美南吉記念館」

「ごん狐(ごんぎつね)」を生んだ名作家に迫る!愛知県半田市の「新美南吉記念館」

【三重】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

【三重】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

「赤井秀一カフェ」名古屋ラシックにオープン!“緋色編”&“さざ波編”を楽しもう!

「赤井秀一カフェ」名古屋ラシックにオープン!“緋色編”&“さざ波編”を楽しもう!

シャチにイルカにペンギンも!見どころいっぱいの「名古屋港水族館」

シャチにイルカにペンギンも!見どころいっぱいの「名古屋港水族館」

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

アサヒビールの工場見学!名古屋工場での工場見学は5月31日まで!!

アサヒビールの工場見学!名古屋工場での工場見学は5月31日まで!!

RANKING

愛知 |

「FREEDOM NAGOYA 2020(フリーダムナゴヤ)」大高緑地公園で開催!

開催まであと23日

愛知 |

「名探偵コナンカフェ2020」名古屋パルコで開催!

開催中

岐阜

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

開催中

愛知 |

『みんなのミュシャ』展が名古屋市美術館で2020年4月25日から開催!

開催中

愛知 |

シャチにイルカにペンギンも!見どころいっぱいの「名古屋港水族館」

開催中

愛知 |

「赤井秀一カフェ」名古屋ラシックにオープン!“緋色編”&“さざ波編”を楽しもう!

開催中

愛知 |

「鬼滅の刃」オンリーショップがアニメイト名古屋で開催!限定グッズを手に入れよう!

開催終了

三重

【三重】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

開催中

岐阜

【岐阜】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

開催中

愛知

【愛知】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

開催中

最新のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大によるイベント中止のお知らせ