エリアを指定
開催が待ち遠しい!「ジブリの大博覧会 ~ジブリパーク、開園まであと2年。~」 https://www.ghibliexpo-aichi.com/index.html

開催が待ち遠しい!「ジブリの大博覧会 ~ジブリパーク、開園まであと2年。~」

【イベント延期のお知らせ】

新型コロナウィルス感染症予防のため、開催延期となりました。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

2020年6月25日(木)~9月6日(日)の期間、愛知県美術館で開催予定だった「ジブリの大博覧会 ~ジブリパーク、開園まであと2年。~」。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、残念ながら開催延期となってしまいましたが、楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか?

今回は開催日までのおさらいとして、これまで開催された「ジブリの大博覧会」について紹介します。

「ジブリの大博覧会 ~ジブリパーク、開園まであと2年。~」

展示内容やグッズなどは明らかになっていませんが、これまで行われた「ジブリの大博覧会」の内容に近いと思われます。

また、イベント名から察するに、2022年に愛・地球博記念公園(モリコロパーク)でオープンする「ジブリパーク」についての、何らかの要素がありそうな予感です。

イベント延期は残念ですが、開催した際は「ジブリパーク」のより具体的な新情報が得られると良いですね!

【期間】未定(2020年4月20日現在)

【会場】愛知県美術館
(愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター10階)

【開館時間】10:00~18:00(金 ~20:00まで)
※入館は閉館30分前まで。

【観覧料(税込)】
一 般 1,600円
高大生 1,200円
小中生 700円
未就学児 無料

「ジブリの大博覧会」について

2019年3~6月に、福岡では「FBS開局50周年記念 ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~」。 2019年11月~2020年2月に、岩手では「テレビ岩手開局50周年記念 ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~」が開催されていました。

会場では当時を振り返る制作資料や企画書、ポスターやチラシなどの広告宣伝物など、ジブリ作品がどのように生み出されて世に出て行ったのか、その試行錯誤した軌跡が分かる展示となっていたようです。

また、『風の谷のナウシカ』に登場する“王蟲たちが住む腐海の世界”を再現した造形物や、『紅の豚』『風立ちぬ』などに登場する空を飛ぶ機械・模型も展示されていて、ファンにはたまらない空間でした。

スケールの大きさとクオリティの高さを感じる展示内容は、さすがジブリといったところ。 『となりのトトロ』のネコバスを再現したコーナーなどもあり、子どもも大喜びだったようです。

関連グッズショップもあった!

会場では、特別にスタジオジブリ関連グッズショップが登場していたようです。 ここでしか購入することができないオリジナルグッズばかりで、売り切れしてしまったアイテムもあるのだとか。 名古屋でも同じものが販売されると思われるので、グッズ購入予算の参考にしておくと良さそうですね。

【過去に販売されたグッズ例(税込)】

・ポストカード 165円
・ポストカードブック 2,420円
・クリアファイル 275円
・ジグソーパズル 1,320円
・オリジナルトレー 1,650円
・マグカップ 1,320円
・キャップ 4,400円
・小銭入れ(ベージュトトロ) 1,100円
・おきあがりこぼし(ベージュトトロ) 1,320円
・ぬいぐるみ(ベージュ、M) 5,500円
・ぬいぐるみ(ベージュ、L) 8,800円
・ふんわりキーホルダー 1,320円
・ぬいぐるみ(復刻、みみずくマスコット) 1,320円
・オリジナル印鑑立て/大トトロ(ベージュ) 1,650円
・オリジナルキーホルダー/ベージュトトロ 880円
・名言サイコロ 小 330円
・名言サイコロ 大 660円
・名言缶バッチ 330円
・てぬぐい 1,100円
・ミニトートバッグ 1,320円
・カフェエプロン 3,080円
・Tシャツ 2,750円
・新聞記事柄マスキングテープ 660円
・新聞記事柄 A5ノート 440円
・新聞記事柄 クリアファイル 330円
・新聞記事柄 マルチケース 1,980円
・ジオラマ付箋/バーカウンター 935円
・ミニタオル 770円
・ARTポスターシリーズ
クリアファイルセット 2枚セット×5種 各550円
ポストカードセット ART10種のコンプリートセット 1,100円

「ジブリパーク」への期待も膨らむ大博覧会

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内にて、テーマの異なる5つのエリアがオープン予定の「ジブリパーク」。

2020年度に着工して、2022年は「ジブリの大倉庫エリア」「青春の丘エリア」「どんどこ森エリア」の3つ、2023年には「もののけの里エリア」「魔女の谷エリア」の2つが開業予定です。

これまでの「ジブリの大博覧会」を考えると、「ジブリパーク」のクオリティも相当期待できるのではないでしょうか?

テーマパークとしてどのような世界観を見せてくれるのか、ワクワクが止まらない数年間となりそうですね!

愛・地球博記念公園 モリコロパーク

「ジブリパーク」がオープンする愛・地球博記念公園(モリコロパーク)について詳しくチェック!

ココもポイント!

「ジブリパーク」は2段階のオープンとなっていますが、開業後も更新や拡張でさらにエリアが増える見込みだそうです。もしかしたら「ジブリの大博覧会」で、新しいエリアのヒントが見つかるかもしれませんね。

EVENT DATA

ジブリの大博覧会~ジブリパーク、開園まであと2年。~

期間
未定
場所
愛知県美術館
(愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター10階)
金額
【観覧料(税込)】
一 般 1,600円
高大生 1,200円
小中生 700円
未就学児 無料
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

新型コロナウイルス感染拡大によるイベント中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大による商業施設の臨時休園のお知らせ

【2020年】東海エリアおすすめ花見スポットを特集!!

令和最初のバレンタインはどんなチョコを買う!? バレンタイン2020特集

“カワイイ”を見つけに行こ! kawaii2020特集

関連イベント

『TVアニメ「鬼滅の刃」全集中展』を名古屋松坂屋で開催

名古屋市中区

愛知

『TVアニメ「鬼滅の刃」全集中展』を名古屋松坂屋で開催

開催まであと82日

図書館や音楽ホールが一体となった総合施設「岡崎市図書館交流プラザ りぶら」をご紹介

岡崎市

愛知

図書館や音楽ホールが一体となった総合施設「岡崎市図書館交流プラザ りぶら」をご紹介

開催中

「盲導犬の里 富士ハーネス」で社会科見学!施設情報をご案内

静岡

「盲導犬の里 富士ハーネス」で社会科見学!施設情報をご案内

開催中

日本の自然景観を凝縮した庭園「徳川園」で四季の花を愛でよう!

名古屋市東区

愛知

日本の自然景観を凝縮した庭園「徳川園」で四季の花を愛でよう!

開催中

ストリングスホテル 名古屋で「Yozakura Cabana(夜桜カバナ)」開催

名古屋市中村区

愛知

ストリングスホテル 名古屋で「Yozakura Cabana(夜桜カバナ)」開催

開催中

タグで探す

現在開催中

『みんなのミュシャ』展が名古屋市美術館で2020年4月25日から開催!

『みんなのミュシャ』展が名古屋市美術館で2020年4月25日から開催!

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

思わず“ワオッ!”って叫んじゃうおサルさんも!「日本モンキーセンター」

思わず“ワオッ!”って叫んじゃうおサルさんも!「日本モンキーセンター」

【三重】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

【三重】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

【岐阜】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

【岐阜】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

シャチにイルカにペンギンも!見どころいっぱいの「名古屋港水族館」

シャチにイルカにペンギンも!見どころいっぱいの「名古屋港水族館」

RANKING

愛知 |

「FREEDOM NAGOYA 2020(フリーダムナゴヤ)」大高緑地公園で開催!

開催まであと23日

愛知 |

「名探偵コナンカフェ2020」名古屋パルコで開催!

開催中

岐阜

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

開催中

愛知 |

『みんなのミュシャ』展が名古屋市美術館で2020年4月25日から開催!

開催中

愛知 |

『TVアニメ「鬼滅の刃」全集中展』を名古屋松坂屋で開催

開催まであと82日

愛知 |

「赤井秀一カフェ」名古屋ラシックにオープン!“緋色編”&“さざ波編”を楽しもう!

開催中

愛知 |

「鬼滅の刃」オンリーショップがアニメイト名古屋で開催!限定グッズを手に入れよう!

開催終了

三重

【三重】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

開催中

岐阜

【岐阜】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

開催中

愛知

【愛知】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

開催中

最新のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大によるイベント中止のお知らせ