エリアを指定
すべてが美しい「飛騨高山美術館」。そこに待つのは、非日常。 http://www.htm-museum.co.jp/

すべてが美しい「飛騨高山美術館」。そこに待つのは、非日常。

この東海エリアにミシュランの三ツ星観光地として認定された美術館があります。
それが「飛騨高山美術館」。
展示物の美しさもさることながら、その外観、景観も見事に自然と調和する、美しい「非日常」。
心の休息に、いかがですか?

ガラス工芸品やアンティーク家具がずらり

飛騨高山美術館はガラス工芸と世紀末芸術を中心に収蔵する美術館。
美とは展示される作品だけでなく、建物や庭園まで全てを含めて演出するものだとの考えで、その周辺の景観さえも芸術のような仕上がりとなっています。

そのため自然との調和が美しいランドスケープと高く評価され、「ミシュラン・オレンジガイド・ジャポン」で、また「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で三ツ星観光地の評価を得ています。

飛騨高山美術館概要

■場所■
岐阜県高山市上岡本町1-124-1
■開館時間■
9:00~16:30(受付16:00まで)
■休館日■
毎週水曜日(祝日の場合は翌日が休館日)
■入館料■
一般:1,300円
大学生・高校生:1,000円
中学生・小学生:800円
■アクセス■
●お車で:名神高速道路 → 東海北陸自動車道・高山西IC → 国道158号 → 高山
●電車で:名古屋 → 高山本線ワイドビューひだ → 高山
●バスで:高山駅濃飛バスセンターより「さるぼぼバス(飛騨の里行き)」→「飛騨高山美術館前」下車
●徒歩で:高山駅よりおよそ30分
■電話番号■
0577-35-3535

常設展示の数々

飛騨高山美術館では、「ガラス作品」と「インテリア作品」のふたつの展示室で構成され、常時およそ200点の作品を展示しています。

ガラス作品

まず始めに足を踏み入れるのがルネ・ラリック噴水ホール。
アール・デコ期の作品で、世界で唯一現存する、ガラスでできた噴水。
七色に変化する光とガラスの噴水が絶妙にマッチ。

この噴水以外にも、アール・ヌーヴォーのガラス作品や、アール・デコ期のガラス、そして現代のガラスなど、その時期によって違う表情を見せるガラス作品に注目です。

また、展望ギャラリーでは、自然光でガラスに囲まれた作品をご覧いただけます。
こちらでは、季節に応じてさまざまな特別展も開催。

19世紀末インテリア館

こちらはがらっと変わって、19世紀末のヨーロッパ、主にイギリス、フランス、オーストリアの家具を再現、展示してあります。

作品は「展示」というよりむしろ「配置」。
実際に使用されるような配置にすることで、当時の生活空間の中に迷い込んだような錯覚に。

筆者は特に「エミール・ガレの部屋」が好み♡
エミール・ガレはガラス作品も手掛けていましたが、木工芸のデザイナーとしても名を馳せていたのだとか。

左右非対称のデザインを多用しており、中にはジャポニズムの影響が顕著に見て取れる作品も多数。
ちょっと迷い込んでみたいですね。

ほかにも、スコットランド出身の建築家兼デザイナー「チャールズ・レニー・マッキントッシュの部屋」や、コラー家の別荘のダイニングルームなどを、ほぼフルセットで展示したという「ウィーンの部屋」なども。
この、「ウィーンの部屋」は、比較的現代的な雰囲気になっていますよ。

エミール・ガレ特別展

家庭画報掲載記念として、エミール・ガレ特別展「飛驒の秋を盛る」も開催中。
こちらは本来11月末までの会期だったものが、好評につき会期延長となっているもの。

アール・ヌーヴォーの代名詞エミール・ガレと、イタリアンレストラン「アル・ケッチャーノ」の奥田政行シェフとのコラボレーション。
エミール・ガレの作品に、シェフの料理を実際に盛るというイベントです。

この特別展では、家庭画報10月号に掲載の8作品もご覧いただくことができますよ。

もう、とにかく全てが美しい。
日常の喧騒から逃れ、心の休息がほしい方には、是非お出かけいただきたい美術館です。

飛騨高山テディベアエコビレッジ

癒しいっぱいのテディベアミュージアム「飛騨高山テディベアエコビレッジ」をご紹介♪

ココもポイント!

飛騨高山美術館だけじゃなく、ほかにも楽しみたい!という方はこちらがおすすめ。飛騨高山美術館と光ミュージアムが楽しめる共通券1,700円、もしくは飛騨高山美術館とテディベアエコビレッジが楽しめる共通券1,300円。飛騨高山美術館だけでも入館料が1,300円なのを考えると、かなりオトクに楽しめますよ!

EVENT DATA

飛騨高山美術館 施設情報

期間
【休館日】
毎週水曜日(祝日の場合は翌日が休館日)
場所
(岐阜県高山市上岡本町1-124-1)
金額
【入館料】
一般:1,300円
大学生・高校生:1,000円
中学生・小学生:800円
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

新型コロナウイルス感染拡大によるイベント中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大による商業施設の臨時休園のお知らせ

【2020年】東海エリアおすすめ花見スポットを特集!!

令和最初のバレンタインはどんなチョコを買う!? バレンタイン2020特集

“カワイイ”を見つけに行こ! kawaii2020特集

関連イベント

知ってるようで知らない!徳川家の歴史を体感「徳川美術館」

名古屋市東区

愛知

知ってるようで知らない!徳川家の歴史を体感「徳川美術館」

開催中

浜名湖を見て触れて学ぼう!「浜名湖体験学習施設 ウォット」

静岡

浜名湖を見て触れて学ぼう!「浜名湖体験学習施設 ウォット」

開催中

湖畔で心和む一時を♡『青蓮寺レークホテル』の施設情報をご紹介

三重

湖畔で心和む一時を♡『青蓮寺レークホテル』の施設情報をご紹介

開催中

犬山観光ならまずは「国宝犬山城」へ!お得なセット券でお得にまわろう!

犬山市

愛知

犬山観光ならまずは「国宝犬山城」へ!お得なセット券でお得にまわろう!

開催中

富士山の目の前で遊べる遊園地「ぐりんぱ」をご紹介!

静岡

富士山の目の前で遊べる遊園地「ぐりんぱ」をご紹介!

開催中

タグで探す

現在開催中

シャチにイルカにペンギンも!見どころいっぱいの「名古屋港水族館」

シャチにイルカにペンギンも!見どころいっぱいの「名古屋港水族館」

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

【三重】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

【三重】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

アサヒビールの工場見学!名古屋工場での工場見学は5月31日まで!!

アサヒビールの工場見学!名古屋工場での工場見学は5月31日まで!!

「赤井秀一カフェ」名古屋ラシックにオープン!“緋色編”&“さざ波編”を楽しもう!

「赤井秀一カフェ」名古屋ラシックにオープン!“緋色編”&“さざ波編”を楽しもう!

「名探偵コナンカフェ2020」名古屋パルコで開催!

「名探偵コナンカフェ2020」名古屋パルコで開催!

RANKING

愛知 |

「FREEDOM NAGOYA 2020(フリーダムナゴヤ)」大高緑地公園で開催!

開催まであと23日

愛知 |

「名探偵コナンカフェ2020」名古屋パルコで開催!

開催中

岐阜

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

開催中

愛知 |

『みんなのミュシャ』展が名古屋市美術館で2020年4月25日から開催!

開催中

愛知 |

シャチにイルカにペンギンも!見どころいっぱいの「名古屋港水族館」

開催中

愛知 |

「赤井秀一カフェ」名古屋ラシックにオープン!“緋色編”&“さざ波編”を楽しもう!

開催中

愛知 |

「鬼滅の刃」オンリーショップがアニメイト名古屋で開催!限定グッズを手に入れよう!

開催終了

三重

【三重】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

開催中

岐阜

【岐阜】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

開催中

愛知

【愛知】営業再開施設まとめ[5月28日更新]

開催中

最新のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大によるイベント中止のお知らせ