エリアを指定
光は和紙を通して幻想的な灯りに。美濃和紙あかりアート館で出会う、日本の美しい「あかり」。 http://www.mino-city.jp/jp/tourist/history02.html

光は和紙を通して幻想的な灯りに。美濃和紙あかりアート館で出会う、日本の美しい「あかり」。

世の中には、さまざまな「あかり」がありますよね。
蛍光灯、ランプ、白熱灯、LED、ランタン、ろうそくなどなど。

そもそも「あかり」とは?人はなぜ「あかり」に美しさや心地よさを感じるのでしょうか。

今回は、岐阜県にある「美濃和紙あかりアート館」をご紹介します。

「あかり」と人は切っても切れない関係

昔、人がまだ文明を築く前のこと。
人の祖先である類人猿が火を使いだしてから、人と「あかり」は切っても切れない関係となりました。

その昔、火は食糧を加工するものであり、身を守る武器でありました。
しかし進化の過程で少しずつヒトが知能を手にし、生きる術に余裕が生まれた頃から、ヒトは時折火に心地よさを感じるようになりました。

そもそもヒトは動物ですので、火には恐怖を抱きます。
しかし文明の発達から、ヒトは火の揺らぎやその色合いに、「攻撃性」ではなく「安心感」「リラクゼーション」を感じるようになったのです。

「あかり」は時代と共にその姿を変化させてきました。
全世界のろうそく、イギリスのガス灯、ドイツの蛍光灯、エジソンの白熱電球…。
そして日本国内では、さまざまな「あかり」の中に、光を和紙に通して楽しむ「あかり」があります。
この地方で有名な「美濃和紙」と「あかり」の融合。
ヒトがそこに「美しさ」「心地よさ」を感じないワケが、ないですよね。

美濃和紙あかりアート館

和紙を通して感じる光は、言葉では言い表せないほどの美しさがあります。
そしてその和紙に「美濃和紙」が使用されていて、さまざまな「あかり」が楽しめる、それが「美濃和紙あかりアート館」なんです。

美濃和紙あかりアート館概要

■場所■
岐阜県美濃市本住町1901-3
■開館■
4月~9月:9:00~16:30
10月~3月:9:00~16:00
※入館は閉館時間の15分前まで
■休館日■
火曜日、国民の祝日・休日の翌日
12月29日~1月3日
※火曜日が祝日・休日の場合は開館
(12月29日~1月3日は除く)
■入館料■
大人:200円、中学生以下:無料
■電話番号■
0575-33-3772

和紙を通した火は、やわらかく温かい

みなさんは和紙を通した火の光をご覧になったことがありますか?
よく旅館や古い町並み、特に観光地なんかで見られる風景ですよね。

和紙を通した火の光は和紙によって強い光がやわらかな光へと変化し、少しオレンジがかったような温かみのある光へと変化します。

美濃和紙あかりアート館では、暗い館内に柔らかな美濃和紙あかりが、静かに辺りを照らしています。
円柱状のもの、円形のもの、四角柱のもの、波打ったようなデザインのもの…。
たくさんのデザインの「あかり」が、それぞれの美しさをまるで一歩下がって控えめにアピールしているかのよう。

秋の夜長に開催される「美濃和紙あかりアート展」を再現したこのミュージアム内の展示では、いつでもその優しい「あかり」を楽しむことができます。
ちょっと世の中に疲れたら、また心の栄養がほしくなたら、是非この美濃和紙あかりアート館へお出かけください。

ミュージアムショップも是非立ち寄ってください

館内1階は、和紙のあかりアート製品を販売するショップになっています。

ここだけ見ていても飽きないほど、デザイン性の非常に高い一品が勢ぞろい。
美しい和紙とあかりに心休まれたら、ご自宅でもその心地よさを体感するのにいかがでしょう。
きっと素敵なお部屋が、さらに大好きな空間へ変わるはずですよ!

「あかり」は普段あまり意識しなくてもいつも傍にあり、しかし決して無くてはならないもの。
生活に「あかり」を使うだけでなく、たまにはその温かさで心を癒したいものですね。
一見の価値アリ。是非、美濃和紙あかりアート館へお出かけくださいね。

美濃和紙の里会館

紙すき体験が出来る「美濃和紙の里会館」をご紹介!

ココもポイント!

美濃和紙あかりアート館だけでなく、さまざまな資料館をオトクに巡れるチャンスですよ。
旧今井家住宅との2館共通券では大人(高校生以上)400円、旧今井家住宅・美濃和紙の里会館との3館共通券では大人(高校生以上)800円でお楽しみいただけます。
岐阜をお楽しみいただくなら、共通券でたくさん巡ってみてはいかがでしょうか?

EVENT DATA

美濃和紙あかりアート館 施設情報

期間
【休館日】
火曜日、国民の祝日・休日の翌日
12月29日~1月3日
※火曜日が祝日・休日の場合は開館
(12月29日~1月3日は除く)
場所
美濃和紙あかりアート館
(岐阜県美濃市本住町1901-3)
金額
大人 200円
中学生以下 無料
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

【営業再開】東海エリアの遊園地・水族館などの施設をご紹介

新型コロナウイルス感染拡大によるイベント中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大による商業施設の臨時休園のお知らせ

【2020年】東海エリアおすすめ花見スポットを特集!!

令和最初のバレンタインはどんなチョコを買う!? バレンタイン2020特集

関連イベント

美濃市の『うだつの上がる町並み』を見よう!観光スポットもあわせてご紹介

岐阜

美濃市の『うだつの上がる町並み』を見よう!観光スポットもあわせてご紹介

開催中

徳川家康のお膝元「駿府」にたたずむの博物館「駿府博物館」

静岡

徳川家康のお膝元「駿府」にたたずむの博物館「駿府博物館」

開催中

鵜飼いの歴史って、オモシロイ!長良川うかいミュージアムへ出かけよう♪

岐阜

鵜飼いの歴史って、オモシロイ!長良川うかいミュージアムへ出かけよう♪

開催中

加山雄三の世界に浸れる「加山雄三ミュージアム」

静岡

加山雄三の世界に浸れる「加山雄三ミュージアム」

開催中

国内初の小型旅客ジェット機を間近で見学!MRJミュージアム(愛知県豊山町)

西春日井郡豊山町

愛知

国内初の小型旅客ジェット機を間近で見学!MRJミュージアム(愛知県豊山町)

開催中

タグで探す

現在開催中

【三重】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

【三重】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

【岐阜】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

【岐阜】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

「赤井秀一カフェ」名古屋ラシックにオープン!“緋色編”&“さざ波編”を楽しもう!

「赤井秀一カフェ」名古屋ラシックにオープン!“緋色編”&“さざ波編”を楽しもう!

【愛知】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

【愛知】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

『みんなのミュシャ』展が名古屋市美術館で2020年4月25日から開催!

『みんなのミュシャ』展が名古屋市美術館で2020年4月25日から開催!

RANKING

愛知 |

「FREEDOM NAGOYA 2020(フリーダムナゴヤ)」大高緑地公園で開催!

開催まであと15日

岐阜

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

開催中

愛知 |

『みんなのミュシャ』展が名古屋市美術館で2020年4月25日から開催!

開催中

愛知 |

トイサピエンスが名古屋にOPEN!ハイクオリティなフィギュアを楽しもう♡

開催中

愛知 |

『TVアニメ「鬼滅の刃」全集中展』を名古屋松坂屋で開催

開催まであと74日

愛知

「Lil かんさいのBigなごやになりたいんや!」Lil かんさいの冠番組が名古屋で2020年1月5日放送!

開催終了

愛知 |

「鬼滅の刃」オンリーショップがアニメイト名古屋で開催!限定グッズを手に入れよう!

開催終了

愛知 |

『TVアニメ「鬼滅の刃」全集中展』を名古屋松坂屋で開催

開催まであと74日

三重

【三重】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

開催中

岐阜

【岐阜】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

開催中

最新のお知らせ

【営業再開】東海エリアの遊園地・水族館などの施設をご紹介