エリアを指定
歴史に残る建造物「半田赤レンガ建物」を詳しくご紹介! https://handa-akarenga-tatemono.jp/

歴史に残る建造物「半田赤レンガ建物」を詳しくご紹介!

古くから海運や醸造業が盛んで、誰もが知る名作「ごんぎつね」の作者“新美南吉”の故郷としても知られる街・愛知県半田市。名古屋市や中部国際空港からも近いなどアクセスも抜群です。

そんな「半田市」でひと際目立つ建物と言えば、「半田赤レンガ建物」だろう。今ではなかなか見かける機会が少ない真っ赤なレンガで構築された建物は、遠くからでも分かるくらいに映えています。

今回は、そんな「半田赤レンガ建物」についてご紹介していきます。

半田赤レンガ建物

1898年横浜赤レンガ倉庫や日本橋など明治時代を象徴する建造物を数多く手がけている妻木頼黄(つまきよりなか)設計により誕生したのがカブトビールの製造工場。つまり「半田赤レンガ建物」のルーツといえる建造物です。

明治時代に建てられたレンガ建造物としては、かなり大規模なものでした。その建物の内部は、現在ではほとんど見かけることがない中空構造を持つ複壁や多重アーチ床など、かなり特徴的な構造が施されています。

カブトビールの製造工場としての役目を終えた後も、衣糧倉庫やコーンスターチ製造工場などにも利用され、そして2015年に「半田赤レンガ建物」とい名の観光施設としてリニューアルオープンしました。

ちなみに「半田赤レンガ建物」に残されているハーフティンバー棟、創建時主棟、貯蔵庫棟の3棟は、国の登録有形文化財にも登録されており、かなり貴重な建造物です。

歴史を共に歩んできたレンガや、建築構造なんかも細かく見てみると、色々な発見があっておもしろいかもしれませんよ!

常設展示室でカブトビールの歴史を知ろう!

「半田赤レンガ建物」の館内には、半田赤レンガ建物やカブトビール誕生の歴史を知ることができる常設展示室が設置されています。

半田赤レンガ建物が誕生した1898年当時のビール製造工場や働く人たち、そしてカブトビールにかけた情熱や、どれだけカブトビールが当時人気だったのかなどを当時の貴重なお写真、資料、模型や映像などを使って分かりやすく展示してあります。

またカブトビールの巨大看板や、ポスター、販促物、ビールのパッケージなども展示してあり、まるで明治や大正時代にタイムスリップしたかのようなレトロな雰囲気がたまらない空間となっています。

カブトビールも味わおう!

「半田赤レンガ建物」に併設されたオシャレなビアホール「CAFE BRICK(カフェ ブリック)」では、幻のビールとも呼ばれた「カブトビール」の復刻版を飲むことができます。

「CAFE BRICK」には、明治時代の「カブトビール」と大正時代の「カブトビール」と2種類用意されています。同じメーカーのビールですが、かなり味もアルコールの濃さも異なります。

自分のお口に合う「カブトビール」はどちらか贅沢に飲み比べてみるのもいいかもしれませんね。

また、「カブトビール」はショップでも購入できるので、おみやげや自分用に買うのもいいですよ。

まとめ

「半田赤レンガ建物」では、毎月第4日曜日になると「半田赤レンガマルシェ」なるイベントも開催されており、「半田赤レンガ建物」を囲んで作家とお客さんとが交流できる楽しいマルシェ空間になります。

常設展示室を除けば、無料で館内を回ることもでき、お財布にもやさしいのでぜひ、半田市に遊びに行く際は、「半田赤レンガ建物」に立ち寄ってみてはいかがですか?

MIZKAN MUSEUM

半田市に行ったら「MIZKAN MUSEUM」も楽しもう!

ココもポイント!

宮崎駿監督の最後の作品として知られる映画「風立ちぬ」には、「カブトビール」の看板が登場したことで映画公開当時話題を集めました。それだけ、「カブトビール」は大正時代を象徴するものであり印象的なものだったことが伺い知れますね!知らなかったという方は、ぜひ映画「風立ちぬ」を見て、実際に確認してみましょう!

EVENT DATA

半田赤レンガ建物 施設情報

期間
公式サイトをご確認ください。
場所
半田赤レンガ建物
(愛知県半田市榎下町8番地)
金額
【入場料】
大人(高校生以上):200円 
中学生以下:無料
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

【営業再開】東海エリアの遊園地・水族館などの施設をご紹介

新型コロナウイルス感染拡大によるイベント中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大による商業施設の臨時休園のお知らせ

【2020年】東海エリアおすすめ花見スポットを特集!!

令和最初のバレンタインはどんなチョコを買う!? バレンタイン2020特集

関連イベント

三重・桑名市【多度グリーンファーム】東海で一番活気のある観光農園を目指す!!

三重

三重・桑名市【多度グリーンファーム】東海で一番活気のある観光農園を目指す!!

開催中

全年齢対象!?子どもからシニアまで楽しめる市立公園 楽寿園

静岡

全年齢対象!?子どもからシニアまで楽しめる市立公園 楽寿園

開催中

『かんなみ仏の里美術館』で文化財指定の貴重な仏像群を鑑賞しよう!

静岡

『かんなみ仏の里美術館』で文化財指定の貴重な仏像群を鑑賞しよう!

開催中

浜名湖を見て触れて学ぼう!「浜名湖体験学習施設 ウォット」

静岡

浜名湖を見て触れて学ぼう!「浜名湖体験学習施設 ウォット」

開催中

映えること間違いなし!四季折々折の景色が楽しめる「波瀬植物園」

三重

映えること間違いなし!四季折々折の景色が楽しめる「波瀬植物園」

開催中

タグで探す

現在開催中

【愛知】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

【愛知】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

鳥羽水族館の営業時間や入場料は!? 2020年4月から新料金になります!!

鳥羽水族館の営業時間や入場料は!? 2020年4月から新料金になります!!

【三重】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

【三重】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

『みんなのミュシャ』展が名古屋市美術館で2020年4月25日から開催!

『みんなのミュシャ』展が名古屋市美術館で2020年4月25日から開催!

「赤井秀一カフェ」名古屋ラシックにオープン!“緋色編”&“さざ波編”を楽しもう!

「赤井秀一カフェ」名古屋ラシックにオープン!“緋色編”&“さざ波編”を楽しもう!

【岐阜】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

【岐阜】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

RANKING

愛知 |

「FREEDOM NAGOYA 2020(フリーダムナゴヤ)」大高緑地公園で開催!

開催まであと16日

岐阜

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

開催中

三重

鳥羽水族館の営業時間や入場料は!? 2020年4月から新料金になります!!

開催中

三重

お伊勢参りの後はココに行きたい♡『おかげ横丁』の魅力をご紹介

開催中

愛知 |

「赤井秀一カフェ」名古屋ラシックにオープン!“緋色編”&“さざ波編”を楽しもう!

開催中

愛知

「Lil かんさいのBigなごやになりたいんや!」Lil かんさいの冠番組が名古屋で2020年1月5日放送!

開催終了

愛知 |

「鬼滅の刃」オンリーショップがアニメイト名古屋で開催!限定グッズを手に入れよう!

開催終了

愛知 |

『TVアニメ「鬼滅の刃」全集中展』を名古屋松坂屋で開催

開催まであと75日

三重

【三重】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

開催中

岐阜

【岐阜】営業再開施設まとめ[6月4日更新]

開催中

最新のお知らせ

【営業再開】東海エリアの遊園地・水族館などの施設をご紹介