エリアを指定
多治見市モザイクタイルミュージアムで特別展「工場賛歌~成型編」開催 http://www.mosaictile-museum.jp/exhibition/seikei/

多治見市モザイクタイルミュージアムで特別展「工場賛歌~成型編」開催

2019年5月25日(土)~9月1日(日)の期間、多治見市モザイクタイルミュージアムで特別展「工場賛歌~成型編」を開催します。

タイルといえば壁や床などいろいろな場所に利用できるだけでなく、デザイン性と機能性を兼ね揃えた素材なので、DIYが好きな人にとってはマストアイテムの1つですよね!

今回は「工場賛歌~成型編」の開催情報とともに、これまで開催された「工場賛歌」の内容ついてご紹介します。

「工場賛歌~成型編」の開催情報

【会場】多治見市モザイクタイルミュージアム 3階
岐阜県多治見市笠原町2082-5

【観覧料】
一般 300円
団体 250円
高校生以下無料

【開館時間】9:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)

【休館日】月曜日(休日の場合は翌平日)

今回はタイルの成型方法に注目!

今回で第3弾の展覧会となる「工場賛歌」は、タイルの成型方法にスポットを当てた内容です。 湿式や乾式などの多様な製法をはじめ、素材や形、タイルならではの特徴などを、写真・模型・製品と一緒に紹介します。

普段何気なく見ているタイルですが、製法によって異なる風合いが出てることに気付かされるのは嬉しい発見となりそうですね。 タイル1枚1枚に深い味わいを感じることができる工程の数々に、職人の技が光る芸術品だと感じる人も多いかもしれません。

ワークショップで実際にタイルを作ってみよう!

乾式成形(みたいに)タイルを作る。

乾式成形の仕組みを学びながら、遊び感覚でタイルを作ることができます。
【開催日】7月13日(土)

乾式成形とは
金型にパウダー状の坏土を入れて高圧力でプレスして固める方法です。

石膏型でタイルを作る

石膏型の仕組みを学びながら、湿式のタイルを作ることができます。
【開催日】8月前半(予定)

湿式形成とは
水分を含んだ粘土を機械で板状に押し出して、所定のサイズに切断する方法です。

タイルの工場見学も開催します!

タイルの金型を作っていた作業場に立ち寄って、職人さんのお話を聞くことができます。

【開催日】7月23日(火)

これまでに開催された「工場賛歌」の内容

【2016年】工場賛歌~原料編

タイル産業を支える工場を紹介する事業の一環として、原料とその工場をテーマとする展示を行いました。

やきものの町である多治見市では、タイルの原料となる良質な原土が豊富にとれるため、タイルや陶磁器の工場がたくさんあります。 なかでも地元産業を根元から支えているのが、原料を作る工場。 色や質感の斑がでないよう厳しい品質管理がされているからこそ、タイルの美しさがあるのだと教えてくれました。

ワークショップでは、原土から陶磁器に適する土を作る方法や、タイル用の原料の特徴を知ることができました。 また、近代建築の補修事業に関わるタイルメーカーによるお話では、タイル復元時における原料の選び方・再現方法といったお話も聞くことができたそうです。

【2017年】工場賛歌~釉薬編

前回の原料編から続き、タイルの色彩や釉薬に注目した展示を行いました。

そのほかにも、製造工程・素材・タイルならではの特徴などを、写真・古い道具・テストピースなどを用いて展示されました。 釉薬を製造する関係者の協力を得た展示は、多くの人にとってタイル産業の重要な一面を知ることができた良い機会だったのではないでしょうか?

ワークショップでは、実際に釉薬を作ったり、タイルの色を使ってカラーコーディネートを学ぶ講座などが開催されました。 金属・土・石などを混ぜ合わせて料理のように作られる釉薬の魅力にハマったという人もいるかもしれませんね。

【2018年】工場賛歌~見学編

過去2回行われた工場賛歌の「おさらい」として、タイルの製造工程をたどる見学ツアーを行いました。

タイル産業の製造工程に沿って、分業化されたそれぞれの工場を見学することで、タイル製造の全体が見えてきたといえます。

展示を見たあとは体験工房やショップで楽しもう!

多治見市モザイクタイルミュージアムでは、体験工房があり、500円でタイルを使ったオリジナル小物が作れる「ワンコイン工作」ができます。

また、ミュージアム・ショップでは地元タイルメーカーの商品がたくさん販売されているので、タイルが好きな方にはたまらない場所となっています。 モザイクタイルに興味のある方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

たじみえきキタビアガーデン

多治見駅から徒歩0分!? ちょっと寄れちゃうビアガーデン!!

ココもポイント!

ミュージアムの側にある笠原中央公民館には、「カフェドソレイユ」というカフェがあります。店内は約15万枚のタイルが使われた“総タイル貼り”で、多くのタイルファンが訪れているのだとか。タイルの使い方の参考にもなるので、ここで一休みするのも良さそうです。

EVENT DATA

特別展 工場賛歌~成型編

期間
2019年5月25日(土)~9月1日(日)
場所
多治見市モザイクタイルミュージアム 3階
岐阜県多治見市笠原町2082-5
金額
【観覧料】
一般 300円
団体 250円
高校生以下無料
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

東海エリアの梅雨でも楽しめるイベント特集!

友達や同僚と遊びに行きたい!! 東海エリアの遊べるイベント特集

2019年のゴールデンウィーク(GW)は最大10連休!平成最後&令和最初は何する!?

『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』の特別試写会にご招待!

映画「名探偵ピカチュウ」試写会招待券をプレゼント♥

関連イベント

“木梨ワールド”のトリコに♡浜松市美術館で「木梨憲武展 Timingー瞬間の光りー」開催

静岡

“木梨ワールド”のトリコに♡浜松市美術館で「木梨憲武展 Timingー瞬間の光りー」開催

開催まであと16日

25周年の志摩スペイン村はすごい! 期間限定 体験型ウォークスルーアトラクションや 幻想的なナイトスペクタクル★

三重

25周年の志摩スペイン村はすごい! 期間限定 体験型ウォークスルーアトラクションや 幻想的なナイトスペクタクル★

開催中

踊り三昧&文化財・伝統芸能で盛り上がる「第56回大四日市まつり」

三重

踊り三昧&文化財・伝統芸能で盛り上がる「第56回大四日市まつり」

開催まであと37日

ANIME SPARK!! (アニスパ) 札幌の夏休みはZepp Sapporoでアニソンに熱狂しよう!!

北海道

ANIME SPARK!! (アニスパ) 札幌の夏休みはZepp Sapporoでアニソンに熱狂しよう!!

開催まであと50日

ピンクでキュートなフラミンゴのスイーツビュッフェ♪ヒルトンで楽しむ「トロピカル・フラミンゴパーティー」

名古屋市中区

愛知

ピンクでキュートなフラミンゴのスイーツビュッフェ♪ヒルトンで楽しむ「トロピカル・フラミンゴパーティー」

開催中

沈没家族 劇場版

ユーリー・ノルシュテイン《外套》をつくる

トゥレップ〜「海獣の子供」を探して〜

ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス Ex Libris-The New York Pubric Library

『ギターはもう聞こえない』『救いの接吻』

タグで探す

現在開催中

MINIATURE LIFE(ミニチュアライフ)展2019 名古屋栄三越で“田中達也見立ての世界”が開催!!

MINIATURE LIFE(ミニチュアライフ)展2019 名古屋栄三越で“田中達也見立ての世界”が開催!!

北の大地に初上陸!北海道で東山魁夷の集大成「唐招提寺御影堂障壁画展」が開催!

北の大地に初上陸!北海道で東山魁夷の集大成「唐招提寺御影堂障壁画展」が開催!

「スヌーピーミュージアム展」がついに名古屋に!気になる開催日やみどころを紹介!

「スヌーピーミュージアム展」がついに名古屋に!気になる開催日やみどころを紹介!

人気タピオカドリンクのお店「THE ALLEY(ジ・アレイ)」が名古屋駅にオープン!鹿のマークが目印!

人気タピオカドリンクのお店「THE ALLEY(ジ・アレイ)」が名古屋駅にオープン!鹿のマークが目印!

RANKING

岐阜

夏休み限定!無料プールで親子で遊び尽くす「Let’s enjoy こどもプール!」

開催まであと16日

愛知 |

主演「香取慎吾」が語る!主演映画「凪待ち」の見どころをご本人が解説します!

開催まであと1日

愛知 |

名古屋初上陸!「くまのプーさんおひさまマーケット」開催!限定グッズが勢揃い!

開催まであと6日

岐阜

2019年夏の柳ヶ瀬に「口裂け女」が現れる!? 柳ケ瀬商店街おばけ屋敷「恐怖の細道」開催!

開催まであと23日

北海道

北の大地に初上陸!北海道で東山魁夷の集大成「唐招提寺御影堂障壁画展」が開催!

開催中

愛知

ネパールフェスティバル2019が名古屋で初開催!名古屋の中心でネパール旅行をしちゃおう!

開催終了

愛知 |

夏の竜陣祭 2019はちょっと違う!DJダイノジが音楽で中日ドラゴンズを盛り上げる!

開催まであと29日

岐阜 | 愛知 |

だいすけお兄さんの世界迷作劇場 2019年夏岐阜&愛知で公演!! 横山だいすけインタビュー!!

開催まであと24日

愛知 |

手ぶらBBQ!名古屋で一番海に近くてリゾート感を味わえる『HARBOR GARDEN(ハーバーガーデン)』

開催まであと4日

愛知 |

【mistFES2019レポート】地元アイドルの活躍を写真で振り返る!(前編)

開催終了

最新のお知らせ

東海エリアの梅雨でも楽しめるイベント特集!