エリアを指定
長くつ下のピッピ™の世界展 名古屋・松坂屋美術館で貴重な原画や資料を体験レポ http://www.pippi-ten.com/

長くつ下のピッピ™の世界展 名古屋・松坂屋美術館で貴重な原画や資料を体験レポ

子どもへの愛があふれた名作『長くつ下のピッピ』

スウェーデン出身の作家アストリッド・リンドグレーン(以下、リンドグレーン)が風邪で寝込んだ愛娘のために即興で語った女の子の物語『長くつ下のピッピ』。天衣無縫で世界一強い女の子を描いた本は、いつしか世界中の子ども達の人気者となり、70年以上たった現在も読み継がれています。

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
松坂屋美術館のイベント会場入り口

そんな「ピッピ」の誕生秘話や、原画・資料、さらに映像といった貴重な作品を鑑賞する事ができる「長くつ下のピッピ™の世界展 ~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~」が名古屋・松坂屋美術館で開催されています。

本展覧会は絵本の原画や資料の他にもピッピ達が住む「ごたごた荘」の模型やピッピになりきれちゃうフォトスポット、原作者・リンドグレーンの仕事場を再現したエリアやキュートなグッズがいっぱいの物販などなど、初夏にゆっくりと楽しめる盛りだくさんの展覧会です。
「長くつ下のピッピ™の世界展 ~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~」

【開催期間】2019年4月27日(土)~6月16日(日)※会期中無休
【会場】松坂屋美術館

【入場料】
■一般(中学生以上)1,200円(1,000円)
■小学生600円(500円)
※( )内は、団体(10名様以上)および前売料金
※未就学児無料

ピッピの誕生秘話とは!?

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
入り口にはなつかしい映画の映像が流れています。

大きなピッピのイラストと映画からの映像が流れる入り口を抜けると、ピッピの生みの親アストリッド・リンドグレーンの肖像写真やメッセージ、ピッピの誕生秘話が展示されるエリアが現れます。

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
ピッピの生みの親アストリッド・リンドグレーンの肖像写真
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
ケースに収められているのはリンドグレーンが自らタイプ、製本した"ピッピ"の原稿
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
『長くつ下のピッピ』の初版本も展示

展示エリアは広く作られており、壁に掛けられた原画や、ケースに収められた初版本などをじっくりと鑑賞する事が出来ます。また各種説明が書かれたパネルには絵本のようにキャラクターやイラストが散りばめられているので、こちらも楽しみながら読み解いてくことができます。

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
壁にも原画とイラストパネルがあり、じっくりと鑑賞できます。
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
原画と着彩された画が並べて展示
◆ここがポイント!!◆

このエリアで注目したいのは「原画」と「着彩画」が並んで展示されている事。
紙とペンで描かれた原画も味のあるイラストで見ているだけで楽しいのですが、そのイラストが本になる際に着彩されたイラストもお楽しみいただけます。

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館

『長くつ下のピッピ』の挿絵を担当したデンマーク出身の画家イングリッド・ヴァン・ニイマンが描いた「ピッピ」の漫画も展示されています。日本の漫画を読み慣れた人にとってはなかなか新鮮な表現かもしれません。

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館

ピッピの世界を再現した「ごたごた荘」

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
キュートでポップな造形は写真撮影OK!!

最初のエリアを抜けると出てくるのがピッピが暮らす「ごたごた荘」の模型。赤い屋根と黄色の壁など忠実に再現された模型はなんと撮影OK。

裏に回るとごたごた荘の部屋も細部まで作り込まれているので、こちらもじっくりと観ていただきたい展示です。
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
色鮮やかな模型がエリアの中心に
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
“世界一つよい女の子”ピッピ
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
お家の裏側からピッピの暮らしを観る事が出来ます。

ピッピを描くクリエイターたち

こちらのエリアでは先述の漫画や『長くつ下のピッピ』の挿絵を描いたイングリッド・ヴァン・ニイマンの作品イラストや、日本で出版された『長くつ下のピッピ』の挿絵を担当した桜井誠氏の作品を鑑賞する事が出来ます。

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
イングリッド・ヴァン・ニイマンのパネルと作品が展示
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
日本の美術に影響を受けた作品も
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
日本で出版されたピッピの挿絵を担当した桜井誠氏の作品
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
ピッピを日本人が描いたら…?

リンドグレーンの仕事場と彼女の人生に迫る

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
リンドグレーンの人生を描くエリア

ピッピを生み出した彼女はどんな人物・作家だったのか?そして彼女が生み出したものはどんな形で世の中を変えていったのか…。その生涯を子どもの人権保護にささげたアストリッド・リングレーンの子どもに対する優しさと愛情、そして彼女の持っていたパッションを感じる事ができるのではないでしょうか?

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
本人がインタビューに答える映像が流れています。
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
リングレーンの仕事場の愛用品の数々。

ピッピだけじゃないリンドグレーンが生み出した物語

リンドグレーンの生い立ちの次は、彼女が生み出した様々な作品の展示が待っています。

「やかまし村の子どもたちシリーズ」や「ちいさいロッタちゃんシリーズ」など、こちらもまたピッピに負けない魅力を持った物語たちです。長くつ下のピッピは知っていたけど、こんな作品もあるんだ!と感じる事間違いなし!
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
やかまし村の子どもたちシリーズ
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
こちらも初版本が展示。
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
ちいさいロッタちゃんシリーズ

リンドグレーン作品へのトリビュート

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館

展示会場の終盤には、リンドグレーンが生み出した数々の作品に影響を受けたアーティストたちのトリビュート作品を紹介するエリアがあります。

ピッピの陶製人形を作り出したスウェーデンの陶芸作家リサ・ラーソンの様々な陶製人形の展示や、同じくスウェーデンの画家ビョルン・ベルイの作品などが展示されています。

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
スウェーデンの陶芸作家リサ・ラーソンによるピッピ等の陶製人形

またリンドグレーンの晩年の作品『山賊のむすめローニャ』が、日本でも2014年に宮崎吾朗監督によってテレビアニメ化されています。

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
宮崎吾朗監督作品『山賊の娘ローニャ』の作品資料パネル
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館

ピッピになりきっちゃおう!!

展示会の最後を飾るのは「フォトスポット」。お子さんと一緒に写真を撮る方は「ピッピの衣装」があるので、他にはない素敵な写真を撮る事ができますよ!

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
親子で一緒に写真を撮っちゃおう
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
ピッピなりきりセットも!

忘れちゃいけないグッズコーナー

長くつ下のピッピ、そしてリンドグレーンの世界を堪能した後は、やっぱりグッズコーナーが外せませんよね。

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
物販コーナーにはグッズがいっぱい

各作品の絵本やドールハウスなどのおもちゃ、お家に連れていきたくなっちゃうぬいぐるみに、食器など豊富なラインナップで皆さんをお待ちしています。

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ゆったりと回る事ができる広めの会場、じっくりと読み込める絵&テキストのボリュームはまさに大満足の一言。

ピッピファンには作品をさらにじっくりと読み込む事ができる展示イベントであり、ピッピをまだ知らない人にとっても楽しめるイベントではないかと思います。

長くつ下のピッピ™の世界展 松坂屋美術館
展覧会を締めくくるリンドグレーンからのメッセージ

今回の見学は、およそ1時間程度で会場をぐるりと一周することができました。一度展示会場を出てしまうと再入場することはできませんが、会場内は自由に観覧する事ができるので気になる作品エリアなどは何度も閲覧する事が出来ます。

また会場内には各所に小休憩できるベンチがあるので、自分のペースでじっくりと見学することができますよ。

本展覧会は6月16日(日)まで。土日祝を利用して足を運んでみてはいかがでしょうか?

長くつ下のピッピ™の世界展  ~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~

「長くつ下のピッピ™の世界展」のイベント詳細情報はこちらをクリック!!

ココもポイント!

子ども達にとっては鮮やかなピッピの物語を観るだけでも楽しい展覧会ですが、大人にもぜひ行ってほしい展覧会です。
特にリンドグレーンの仕事場を通してみるエリアでは、彼女の子どもに対する情熱と愛を感じる事ができるでしょう。

EVENT DATA

長くつ下のピッピ™の世界展 ~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~

期間
2019年4月27日(土)~6月16日(日)
場所
松坂屋美術館
(愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 南館7階)
金額
【一般】1,200円(中学生以上)
【小学生】600円
※未就学児無料
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

食欲の秋を楽しむ! 東海エリアの秋グルメ特集2019

夏休み2019 東海エリアの夏イベントを徹底特集!!

東海エリアの夏祭り&花火大会2019特集

東海エリアの梅雨でも楽しめるイベント特集!

友達や同僚と遊びに行きたい!! 東海エリアの遊べるイベント特集

関連イベント

ハロウィンカーニバルも開催!秋の草花を楽しむ「デンパーク秋穫祭」

安城市

愛知

ハロウィンカーニバルも開催!秋の草花を楽しむ「デンパーク秋穫祭」

開催中

「世界の名車フェスティバル ATAMI HISTORICA G.P.2019」熱海に名車やクラシックカー、スーパーカーが大集結!

静岡

「世界の名車フェスティバル ATAMI HISTORICA G.P.2019」熱海に名車やクラシックカー、スーパーカーが大集結!

開催まであと25日

世界と繋がる企画が沢山!6万人来場の「世界大交流」のお祭り ワールド・コラボ・フェスタ2019☆

名古屋市東区

愛知

世界と繋がる企画が沢山!6万人来場の「世界大交流」のお祭り ワールド・コラボ・フェスタ2019☆

開催まであと18日

桃色吐息の丘が登場!ひるがのピクニックガーデンが7月6日オープン

岐阜

桃色吐息の丘が登場!ひるがのピクニックガーデンが7月6日オープン

開催中

大人気YouTuber大集合! U-FES. TOUR 2019が名古屋でも開催決定!

愛知

大人気YouTuber大集合! U-FES. TOUR 2019が名古屋でも開催決定!

開催まであと40日

タグで探す

現在開催中

観戦チケットなし&無料で利用OK!『ファンゾーンin静岡』でラグビーワールドカップ2019のライブビューイングを楽しもう♪

観戦チケットなし&無料で利用OK!『ファンゾーンin静岡』でラグビーワールドカップ2019のライブビューイングを楽しもう♪

消費増税前にジェイアール名古屋タカシマヤでお得にお買い物!

消費増税前にジェイアール名古屋タカシマヤでお得にお買い物!

大人気ドラマ「きのう何食べた?」がごはん処となって名古屋パルコに登場!再現度の高い料理をぜひご賞味あれ!

大人気ドラマ「きのう何食べた?」がごはん処となって名古屋パルコに登場!再現度の高い料理をぜひご賞味あれ!

名古屋市北区にある恐怖の謎解きミステリーホラー「エモい家」あなたは行きますか?

名古屋市北区にある恐怖の謎解きミステリーホラー「エモい家」あなたは行きますか?

映画「台風家族」草彅剛&市井昌秀監督 公開直前!インタビューに潜入!!

映画「台風家族」草彅剛&市井昌秀監督 公開直前!インタビューに潜入!!

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

オアシスパークに高級食パン専門店「ねこねこ食パン」が7/10に新オープン!!

RANKING

愛知 |

大人気ドラマ「きのう何食べた?」がごはん処となって名古屋パルコに登場!再現度の高い料理をぜひご賞味あれ!

開催中

愛知 |

愛知県田原市で開催「海鳴りジャンボリー」キャンプやライブで遊びつくせ!

開催まであと25日

愛知 |

ラグビーワールドカップは名駅で!タカシマヤのショップ情報からパブリックビューイングまで

開催まであと1日

岐阜

2019年も中津川ソーラー武道館の開催決定!ソーラーフェス経験者が魅力を語る!

開催まであと4日

静岡

マグロック2019が開催決定!ノンジャンルで豪華すぎる出演者に期待大!

開催まであと11日

愛知 |

消費増税前にジェイアール名古屋タカシマヤでお得にお買い物!

開催中

愛知 |

秋の大北海道展2019がジェイアール名古屋タカシマヤで開催!20回記念のスペシャル版

開催中

静岡

静岡初の大型キルト展開催♪ツインメッセ静岡「静岡キルトフェスティバル2019」

開催まであと156日

愛知 |

大人気ドラマ「きのう何食べた?」がごはん処となって名古屋パルコに登場!再現度の高い料理をぜひご賞味あれ!

開催中

全国

映画「台風家族」草彅剛&市井昌秀監督 公開直前!インタビューに潜入!!

開催中

最新のお知らせ

食欲の秋を楽しむ! 東海エリアの秋グルメ特集2019