エリアを指定
第七劇場 日台国際共同プロジェクト!舞台『珈琲時光』が三重文化会館で公演 https://notes-exchange.tumblr.com/post/178035659428/mie

第七劇場 日台国際共同プロジェクト!舞台『珈琲時光』が三重文化会館で公演

映画「珈琲時光」にオマージュをささげた作品、舞台『珈琲時光』が公演

2016年より開始した、日本の第七劇場と台湾のShakespeare’s Wild Sisters Groupとの3年間の国際共同プロジェクトの最後の年である今年、小津安二郎へのオマージュ(※)として制作された舞台『珈琲時光』が、三重県津市の三重県文化会館にて2019年2月10日(日)、11日(月・祝)の2日間公演されます。

これまでドストエフスキー原作作品や日台俳優混成の「1984」(原作はジョージ・オーウェル)が制作・公演され、今年は台湾人の映画監督・侯孝賢による「珈琲時光」からインスピレーションを受けて舞台作品を制作しました。

家族や距離、街、歴史などをテーマとしたいくつかの短編は、緩やかな繋がりをもっていながらも、交わることのない点として描かれ物語に奥行きを生みだします。
言葉や歴史、違いを越えた、人間を慈しむ時間を、舞台を通して感じることができそうです。

各公演後、トークセッションなどが行われるのも見どころのひとつ。
公演後の余韻を更に楽しめるトークも楽しむことができそうです。

※舞台『珈琲時光』は、映画の作品にオマージュをささげた作品ですが、映画『珈琲時光』の物語、登場人物などは一切関連がありません。

日本語・中国語で上演!英語字幕ありだから安心してみられる!

舞台『珈琲時光』は、日本語、中国語にて上演されます。
英語の字幕もありますので、外国の友人とも一緒に楽しむことができるのが嬉しいですよね♪

国際共同プロジェクトとは?

国際共同プロジェクトとは、第七劇場とShakespeare’sWild Sisters Groupの2つのカンパニーによる3年間の国際共同プロジェクト。年に一度舞台が企画され、公演されてきました。

1年目はドストエフスキー原作作品を各地域にて俳優を好感して1作品ずつ制作、2年目は日台共同演出、また、日台の俳優を混成した形で「1984」を公演しました。

最終年となる今年の作品『珈琲時光』では、人の慈しむ時間が描かれます。優しいひと時が楽しめそうですね。

第七劇場について

第七劇場は、1999年に演出家・鳴海康平氏と数名の俳優によって創設されました。
主に既成の戯曲を上演しており、日本だけでなく海外のフェスティバルに招待され、これまで国内では20都市、海外では4ヶ国都市(フランス、ドイツ、韓国、台湾)にて作品を上演しました。

2014年に東京から三重県津市美里町に拠点をうつし、倉庫を改装した新しい劇場「Teatre de Belleville」のレジデンスカンパニーとなりました。

Shakespeare’s Wild Sisters Groupについて

Shakespeare’s Wild Sisters Groupは、1995年に創設したカンパニー。
Shakespeare’s Wild Sisters Groupは「シェイクスピアの妹たち」という意味の劇団名で、イギリスの作家・ヴァージニア・ウルフの「自分だけの部屋 A room of One’s Own」の登場人物が由来しているとのこと。

独創的な美学、そしてスタイルを模索し続け、毎年実験的な新作の発表を行う他、国内外の文化交流を行っています。
多くの国に招かれ、公演を行っている。これまで香港、マカオ、北京、青島、東京、ベルリン、シンガポール、神戸、パリ、アヴィニョンなどで公演を行った経験を持っている劇団なのです。

チケット情報

舞台『珈琲時光』のチケットは、2018年12月8日(土)からチケットを発売開始しています。

三重県文化会館チケットカウンターの他、WEBチケットサービス「エムズネット」、また、第七劇場の公式サイトにてチケットをお買い求めいただくことができます。(※第七劇場の公式サイトのみ、予約のみの取り扱いとなります。)
※席は整理番号付きの自由席となります。

<料金>
一般:2,500円(当日3,000円)
25歳以下:1,000円
18歳以下:500円
※未就学児の入場はできません。
※25歳以下、18歳以下のチケットで入場される際には、年齢を確認できる証明書の提示をお願いします。免許証や学生証など、身分を証明できるものをお持ちください。

パパママも楽しもう!託児サービスも実施(※要予約)

本公演は、残念ながら未就学児の入場ができません。

演劇は未就学児の入場がNGなところは多く、演劇好きのパパやママは我慢することも多くあるかと思います。

ですが、本公演は託児サービスがありますので、子どもを預けてパパやママは劇を観賞することができるのです。
これは嬉しいサービスですね!

託児サービスは先着順・完全予約制となっていますので、なるべくお早めに予約をすることをお勧めします。

■託児サービス
実施日:2019年2月10日(日) 14:00の回のみ
対象:0歳3か月~就学前のお子様
料金:1名1,000円(税込・おやつ付)
申込締切日:2019年1月27日(日)
※三重県文化会館チケットカウンターにて受付中。

三重県文化会館のアクセス情報

公演日は三重県文化会館の駐車場の混雑が予想されますので、公式サイトでは公共交通機関の利用をお勧めしています。

三重県文化会館の最寄り駅は津駅で、津駅から三重県文化会館までは徒歩約24分となります。
津駅の西口前にあるロータリー沿いに、三重県文化会館に向かうバス停もありますので、バスのご利用がよさそうですね。
※バスはバス停「総合文化センター行き・夢が丘団地行き(系統番号89)」に乗車後、バス停「総合文化センター前・総合文化センター」を下車後、すぐとなります。

銅版画展

パラミタミュージアムではルーヴル美術館の銅版画展が開催!

ココもポイント!

日頃の喧騒を忘れて演劇の世界を楽しむのは最高の贅沢な時間ですね!この劇では心に響く、「ささやかに人間を慈しむ時間」を体感することができそう。
台湾、そして日本が共同で上演する本公演をお楽しみください。

EVENT DATA

日台国際共同プロジェクト 舞台『珈琲時光』

期間
2019年2月10日(日)、11日(月・祝)
場所
三重県文化会館
(三重県津市一身田上津部田1234)
金額
一般:2,500円(当日3,000円)
25歳以下:1,000円
18歳以下:500円
※未就学児の入場はできません。
公式サイト

最近のお知らせ

もっと見る

バレンタイン2019特集♡今年のバレンタインはトレンド系?それとも手作り?

注目の話題作「七つの会議」を一足先に観られるチャンス!

「アムール・デュ・ショコラ2019」の攻略法はこちら!

「コスモール2018冬」写真付きレポート公開中!

「MINIATURE LIFE展 名古屋」に行ってきた!

関連イベント

マイン・シュロス ウィンターガーデン2018-2019 お城のようなレストランで楽しむイルミ

静岡

マイン・シュロス ウィンターガーデン2018-2019 お城のようなレストランで楽しむイルミ

開催中

手塚ワールド全開の傑作漫画「どろろ」が待望の舞台化! 東海エリアは三重県文化会館大ホールにて上演!

三重

手塚ワールド全開の傑作漫画「どろろ」が待望の舞台化! 東海エリアは三重県文化会館大ホールにて上演!

開催まであと62日

インスタ映え抜群♪nicoe(ニコエ)のスイーツイルミネーションに行こう!

静岡

インスタ映え抜群♪nicoe(ニコエ)のスイーツイルミネーションに行こう!

開催中

BOYS AND MEN(ボイメン)の写真展が名古屋で開催!ナゴヤドームのライブ写真をいち早く

愛知

BOYS AND MEN(ボイメン)の写真展が名古屋で開催!ナゴヤドームのライブ写真をいち早く

開催中

鉱物の虜になっちゃう♡「2019名古屋石フリマ 春」が東別院にて開催!

愛知

鉱物の虜になっちゃう♡「2019名古屋石フリマ 春」が東別院にて開催!

開催まであと28日

タグで探す

現在開催中

「石原裕次郎の軌跡」展が名古屋で開催!内容をちょっとだけ見せちゃいます

「石原裕次郎の軌跡」展が名古屋で開催!内容をちょっとだけ見せちゃいます

インスタ映えスイーツがたくさん!ショコラプロムナード2019が開催!

インスタ映えスイーツがたくさん!ショコラプロムナード2019が開催!

アムール・デュ・ショコラではこれを買え!これでバレンタインは勝ち確だね!

アムール・デュ・ショコラではこれを買え!これでバレンタインは勝ち確だね!

次世代ワールドホビーフェア’19 winterが名古屋で開催!入場無料イベント決定版

次世代ワールドホビーフェア’19 winterが名古屋で開催!入場無料イベント決定版

スマブラSP 全国大会開催!! あのはじめしゃちょー&Fischer’s(フィッシャーズ)が応援で参戦!!

スマブラSP 全国大会開催!! あのはじめしゃちょー&Fischer’s(フィッシャーズ)が応援で参戦!!

北海道メイカーズが開催決定!2019年1月 札幌ドームでハンドメイドマルシェ

北海道メイカーズが開催決定!2019年1月 札幌ドームでハンドメイドマルシェ

最新のお知らせ

バレンタイン2019特集♡今年のバレンタインはトレンド系?それとも手作り?