RADWIMPS 初写真展「雨と路と光」名古屋パルコで開催! https://art.parco.jp/otherspace/detail/?id=112

RADWIMPS 初写真展「雨と路と光」名古屋パルコで開催!

25コ目の染色体、有心論、セツナレンサ、そして映画「君の名は。」の主題歌「前前前世」を生み出したロックバンド「RADWIMPS(ラッドウィンプス)」通称RAD(ラッド)。

元々10代を中心とした若者の間で人気が高かった彼らでしたが、極端にメディアでの露出が少ないバンドでもありました。しかし2016年、新海誠監督のアニメ映画『君の名は。』の主題歌とすべての劇中歌を担当したことで一気に人気が爆発。彼らの楽曲は爽快なロックサウンドもあれば、バラードもあり、エレクトロもあり、さらにラッパー顔負けの高速ラップもありとまさにジャンルレス。常に進化しており、今後も目が離せないバンドに違いありません!

RADWIMPS写真展「雨と路と光」

そんな彼らの初となる写真展「雨と路と光」が大阪・名古屋・東京の3都市にて順次開催されます。名古屋では、2018年12月6日(木)から12月25日(火)まで名古屋パルコ南館 8F 特設会場にて開催されます。バンドとしてのキャリアが長い彼らにとって、今まで写真展がなかったのが不思議ですが、今回初めての写真展となる貴重な機会なのでコレは行くしかないですね。では、イベントの中身についてご紹介します。

今回の写真展は、2018年6月に行われた国内ツアー「Road to Catharsis Tour 2018」、そして、7月・8月のアジアツアー「RADWIMPS Asia Live Tour 2018」に同行したカメラマンのヤオタケシ氏が撮影した写真が多数展示されます。

メンバーの表情がはっきりと分かる迫力のライブ写真から、ライブ前の緊張感溢れる写真、ライブ終わりの打ち上げの様子までRADのすべてが網羅されています。

こういう写真展は、普段なかなか見れないメンバーの貴重なオフショットが観られるので、ファンの方にはたまりませんね。

また、会場構成・デザインには、美術・カルチャーシーンで活躍する畑 ユリエ氏を迎え、コラージュなど編集的な展示によってひとつひとつのシーンが 物語のように構築されているのも、この写真展の特徴です。

ニューアルバムについて

2018年12月12日(水)には、前作『人間開花』よりおよそ2年ぶりとなるオリジナルアルバム『ANTI ANTI GENERATION』(アンティ アンタイ ジェネレーション)をリリースします。本作品には、フジテレビ系サッカーテーマ曲「カタルシスト」をはじめ、シングル4曲も収録。

今回注目したいのは、コラボした楽曲の多さ。しかも、そのコラボ相手は、ONE OK ROCKのフロントマン・Taka、シンガーソングライター・あいみょん、NY在住のラッパー・MiyachiとSOIL&"PIMP"SESSIONSのTabu Zombieと超豪華なんです!RADの曲もいいですが、コラボでどんな化学変化を魅せるのか、こちらも期待したいですね!

ニュー・アルバム

『ANTI ANTI GENERATION』12月12日(水)リリース
初回限定盤(CD+DVD)¥3,800(税抜)
※DVD:メンバーインタビューを軸に過去の膨大な映像を再構築したドキュメント映像を収録

通常版 CDのみ ¥3,000(税抜)
01. Anti Anti overture
02. tazuna
03. NEVER EVER ENDER
04. IKIJIBIKI feat.Taka
05. カタルシスト
06. 洗脳(Anti Anti Mix)
07. そっけない
08. <宿題発表-skit->
09. PAPARAZZI~*この物語はフィクションです~
10. HOCUSPOCUS
11. 万歳千唱
12. I I U
13. 泣き出しそうだよ feat.あいみょん
14. TIE TONGUE feat.Miyachi, Tabu Zombie
15. Mountain Top
16. サイハテアイニ
17. 正解(18FES ver.)

キモい展リターンズ

名古屋パルコで開催中「奴らが帰ってきた

ココもポイント!

RADWIMPSのボーカル、そしてフロントマンを務める野田洋次郎は、実は俳優としても活躍しており、デビュー作品となった映画『トイレのピエタ』では主演を務め、第39回日本アカデミー賞・新人賞も受賞しています。現在、彼が出演する作品「泣き虫しょったんの奇跡」が絶賛公開中です。音楽だけでなくスクリーンの中で活躍する彼にも注目しましょう!

EVENT DATA

RADWIMPS写真展「雨と路と光」

期間
2018年12月6日(木)〜12月25日(火)
場所
名古屋パルコ南館 8F 特設会場
(愛知県名古屋市中区栄3丁目32 -1)
金額
【入場料】
一般500円
学生400円
小学生以下無料
公式サイト

関連イベント

『マリメッコ・スピリッツ フィンランド・ミーツ・ジャパン』が岐阜県現代陶芸美術館で開催

岐阜

『マリメッコ・スピリッツ フィンランド・ミーツ・ジャパン』が岐阜県現代陶芸美術館で開催

開催中

アートショップMikkeで服部美法さんライブペインティング&窓アートが開催

三重

アートショップMikkeで服部美法さんライブペインティング&窓アートが開催

開催まであと5日

エスパルスドリームプラザに東海エリア最大級のイルミネーション迷路が初登場!

静岡

エスパルスドリームプラザに東海エリア最大級のイルミネーション迷路が初登場!

開催中

RADWIMPS(ラッドウインプス)のコラボカフェが限定オープン! 「ラリルレコードカフェ」

愛知

RADWIMPS(ラッドウインプス)のコラボカフェが限定オープン! 「ラリルレコードカフェ」

開催中

キノコの写真展 マニアなものほどアナタを引き付けるキノコの魅力

愛知

キノコの写真展 マニアなものほどアナタを引き付けるキノコの魅力

開催中

「2019 名古屋石フリマ春」の開催が決定!

タグで探す

現在開催中

刈谷ハイウェイオアシス 感謝のロマンチックイルミネーション2018開催!今年もラブベンチが登場!

刈谷ハイウェイオアシス 感謝のロマンチックイルミネーション2018開催!今年もラブベンチが登場!

名古屋クリスマスマーケット2018 口コミで注目のグルメ&教室が満載!!

名古屋クリスマスマーケット2018 口コミで注目のグルメ&教室が満載!!

北海道〜名古屋の往復実質無料 コスサミエアアジアチャレンジとは?

北海道〜名古屋の往復実質無料 コスサミエアアジアチャレンジとは?

名古屋テレビ塔で新時代のホラーVRアトラクション「ダムド・タワー -ホスピタル サイト-」

名古屋テレビ塔で新時代のホラーVRアトラクション「ダムド・タワー -ホスピタル サイト-」

名古屋港のイルミネーションといえば「NAGOYA PORT WINTER ILLUMINATION」

名古屋港のイルミネーションといえば「NAGOYA PORT WINTER ILLUMINATION」

RADWIMPS 初写真展「雨と路と光」名古屋パルコで開催!

RADWIMPS 初写真展「雨と路と光」名古屋パルコで開催!

最新のお知らせ

「コスモール2018冬」写真付きレポート公開中!