掛川大祭 2018年は3年に1度の開催年! http://kakegawa-kankou.com/matsuri/

掛川大祭 2018年は3年に1度の開催年!

静岡県掛川市にて、伝統のお祭り「掛川大祭」が2018年10月5日(金)から8日(月)まで開催されます。この掛川祭には「大祭」と「小祭」があり「大祭」はなんと3年に1度しか行われないのです。
2018年はちょうどその開催の年に当たります。

次の掛川大祭は3年後の2021年、ここはぜひとも体験しに行きたいお祭りではないでしょうか!!

掛川祭とは?

掛川市にある旧掛川町の龍尾神社・神明宮・利神社、旧大池村の池辺神社・津島神社・白山神社・貴船神社の7社41町によって行われる合同祭。
大祭は、3年に1度丑、辰、未、戌年に開催されています。古くから瓦町に伝わる神事や大獅子の披露など様々な行事が行われます。

大祭の年にだけしか見られない三大余興

「掛川大祭」の最大の見どころは、3年に1度大祭りの時にしか行われない「三大余興」と呼ばれる行事。
順にご紹介していきます。

かんからまち

かんからまちでは、行列と獅子舞からなる伝統的な舞踏行列。2頭の雄獅子が1頭の雌獅子を巡って争い、神様の前で和合するという話を舞で表現。
太鼓と笛に合わせて威勢よく踊る獅子の姿は、カッコいいですよ。

大獅子

重さ220キロ、胴体が25mにも及ぶ巨大な獅子が何百人もの若者によって、掛川の街を練り歩きます。
掛け声に合わせて、激しく威勢よく踊る巨大な獅子の姿は、大迫力で一見の価値ありです!
大祭最終日の夜には天然寺の境内に大きなかがり火を焚き舞納める「千秋楽」が行われます。

奴道中

大名行列を模した西町の奴道中。「下に、下に」の独特の掛け声とともにやってきます。
白ちりめんの襟をあしらった黒繻子の法被を着た奴は大名の荷物道具を担ぎながら列をなして、掛川の街中を練り歩きます。

町ごとの特色が光る祭屋台

「三大余興」以外にも各町ごとの特色を生かした飾り付けがされた38台の祭屋台も必見です。
1台1台それぞれに違った個性が光っています。ぜひ、見比べながら楽しんでいただきたいです。

ココもポイント!

「三大余興」としてご紹介した大獅子の歯なのですが、実は取れるようになっているのです。
そして、大獅子の歯は、玄関先に飾ると、それより一年間の難を逃れると伝えられており、毎回「千秋楽」終了後には、市民達が一斉に大獅子の歯を奪い合います。
大獅子の歯をゲットするのは至難の業ですが、ぜひ参加するからにはゲットしてください!

EVENT DATA

掛川大祭

期間
2018年10月5日(金)~10月8日(月)
場所
掛川駅北側周辺
(静岡県掛川市)
金額
入場無料
公式サイト

関連イベント

今 明知鉄道の食堂車&企画列車がアツい!!

岐阜

今 明知鉄道の食堂車&企画列車がアツい!!

開催中

秋の風物詩 お月見を優雅に楽しむ 「月を掬う 徳川園観月会」

愛知

秋の風物詩 お月見を優雅に楽しむ 「月を掬う 徳川園観月会」

開催中

南知多で”わ”になろう。子どもの未来につなぐMINA-FES2018(ミナフェス)

愛知

南知多で”わ”になろう。子どもの未来につなぐMINA-FES2018(ミナフェス)

開催まであと27日

「半分、青い。」に登場するふくろう町が現実に! 「ふくろうまつり」で昭和へタイムスリップ!

岐阜

「半分、青い。」に登場するふくろう町が現実に! 「ふくろうまつり」で昭和へタイムスリップ!

開催まであと12日

2018年も開催される『美濃和紙あかりアート展』で幻想的な灯りを楽しもう♡

岐阜

2018年も開催される『美濃和紙あかりアート展』で幻想的な灯りを楽しもう♡

開催まであと12日

タグで探す

現在開催中

名古屋パルコに残念な奴らが大集合!?「ざんねんないきもの展」

名古屋パルコに残念な奴らが大集合!?「ざんねんないきもの展」

三百万本の彼岸花!ごんぎつねの町・半田で「ごんの秋まつり」開催

三百万本の彼岸花!ごんぎつねの町・半田で「ごんの秋まつり」開催

最新のお知らせ

におい展 大阪のチケットをプレゼント!