秋の夜長は天体観測!十国峠山頂から星空を観望するイベントが開催 http://www.izuhakone.co.jp/jukkoku-cable/

秋の夜長は天体観測!十国峠山頂から星空を観望するイベントが開催

『月光天文台×十国峠ケーブルカー ~秋の夜長は天体観望~』が2018年秋開催!

静岡県の十国峠山頂にて、人気の月光天文台と十国峠ケーブルカーとのコラボイベントとして『月光天文台×十国峠ケーブルカー ~秋の夜長は天体観望~』が2018年9月15日(土)~17日(祝・月)、10月21日(日)の4日間、特別に開催されます。

このイベントは十国峠の山頂にて、秋の天体を観望できる内容で、美しい惑星や月を眺めながら秋の夜長を楽しむことができる内容です。

観望前にしっかりと“今日の星空”について案内をしてもらうことができますので、天体に詳しくない方でも安心して参加することができそう。

都会にいると街の明るさでなかなか星空を眺めることができませんが、十国峠の山頂は360度見渡しても遮るものが何もない、天体の観測には最適の環境。
ですので、ゆったりとストレスなく天体を楽しむことができます。

富士山や十国を望める十国峠。その昼間とは違う魅力を体験してみてはいかがでしょうか。

どんなイベントが開催?2つの観望会をご紹介

1.星空・惑星観望会(木星・土星・火星)

開催日:2018年9月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)
場所:十国峠山頂

9月は、南東から南西にかけて木星や土星、火星を一度に見ることができる時期です。
今回の星空・惑星観望会では、この時期ならではの惑星の観望を楽しむことができます。

更に、9月14日(金)から20日(木)にかけては、これらの惑星の近くに月が通り過ぎる光景を見ることができます。
月と惑星を天体望遠鏡で一度に観望できる貴重な機会となりそうですね。

夏の夜空も魅力的ですが、秋の天体もなかなか賑やか!
天体を眺めるだけでなく、興味や知識をこのイベントで深めることができるのも魅力的なポイントです。

遮るものが何もない、そんな360度パノラマで天体を眺められる十国峠で、星空に心奪われてみてはいかがでしょうか。

2.十三夜~栗名月~

日程:2018年10月21日(日)
場所:十国峠山頂

栗名月とは、十五夜から約1か月後の満月の直前である、十三夜の月のこと。
この十三夜の月、栗名月は十五夜に次に美しいといわれている月で、古くから人々に大切にされてきたそうです。

昔の人も、今の人と変わらない眼差しで十三夜の栗名月を見上げていたのでしょうか…。

美しい月を観望して、穏やかなひと時をお過ごしください。

先着100名様に栗満月をプレゼント!

先着100名の方に、土井製菓の栗満月をお一人様1つずつプレゼント!

栗満月は栗まんじゅうのことで、栗を上に乗せた渋皮あん入り栗まんじゅう。

静岡県の銘菓を味わいながらお月見…なんて粋ですね!

【イベント】カメライベント開催!

望遠鏡に専用器具を取り付けて、お手持ちのスマートフォンで撮影ができるカメライベントを開催します。

費用は一人500円!先着制となりますのでご希望の方はお早めにお越しになることをおすすめします。

美しい十三夜の月をスマホで撮影できるチャンスですよ♪

いずれも申込不要・参加無料!

惑星の観望会、栗名月の観望会が行われる本イベントですが、どのイベントも事前の申し込みは不要で、料金は基本的に無料で参加することができます(※)。
※山頂へのケーブルカーは有料となります。

展望会の開催日は特別な日。
熱海駅、十国峠発のバスは開催日限定で臨時運行します。 ※詳細につきましては伊豆箱根バス熱海駅前案内所にてお問い合わせください。

夜のバスも運行しているので行きはもちろん、帰りのバスもありますので安心ですね♪
※車でおでかけの場合、駐車場もありますが、数に限りがあります。

開催場所はいずれも十国峠の山頂。夜は冷え込むことが予想されますので、防寒対策はしっかりとしてからおでかけすることをお勧めします。

また、雨天時や荒天時など、天体が観測できない場合にはイベントを中止にする場合もあります。
また、天候などの理由によって、星空や惑星が見えない可能性もあります。
予めご了承ください。

月光天文台ってどんなところ?

月光天文台は天体について学べる人気の天文台!

月光天文台は静岡県田方郡函南町にある大人気の天文台。

ここでは天体について学ぶことができるほか、天体観測所やプラネタリウムなどの施設も充実しており、星空に関心を持っている人から大人気のスポットなのです。

また、天体だけでなく地学資料館もあり、「星そのもの」について学ぶことができそうです。

十五夜 芋名月の観望会も開催

月光天文台では、2018年9月24日(月・祝)に、月光天文台にて十五夜の芋名月を観望するイベントが開催されます。

こちらも申し込みは不要で、大人300円、子ども(小・中学生)200円でご参加いただくことができます。

十国峠のイベントで十三夜を見たら、月光天文台で十五夜も観望してみてはいかがでしょうか。

素敵な秋の夜長をより一層楽しむことができそうです!

▶星空の次に音楽はいかが?ヤマハのイベント『管楽器づくしの旅2018』も静岡で開催

EVENT DATA

月光天文台×十国峠ケーブルカー ~秋の夜長は天体観望~

期間
■星空・惑星観望会
2018年9月15日(土)~17日(祝・月)
■十三夜~栗名月~
2018年10月21日(日)
場所
十国峠山頂
※山頂まではケーブルカーにご乗車していただきます。
※十国峠ケーブルカー(静岡県田方郡函南町桑原1400-20)
金額
参加費無料
※十三夜の観望会で開催されるカメライベントは、一人500円料金が必要となります。
※山頂までのケーブルカー料金が別途必要となります。
ケーブルカー料金(往復)
大人 720円
こども 360円
公式サイト

関連イベント

奥三河の大自然と満天の星空のもとで楽しむ音楽祭 「星空おんがく祭」

愛知

奥三河の大自然と満天の星空のもとで楽しむ音楽祭 「星空おんがく祭」

開催中

リゾナーレ熱海でハロウィン体験!魔女の住む森のハロウィン

静岡

リゾナーレ熱海でハロウィン体験!魔女の住む森のハロウィン

開催中

『見にトリップ×戦トリップ スタンプラリー』が開催!地元愛知と岐阜の魅力を再発見しよう!

岐阜

愛知

『見にトリップ×戦トリップ スタンプラリー』が開催!地元愛知と岐阜の魅力を再発見しよう!

開催中

カメラのニコンファン必見!ニコンファンミーティング2018が全国7か所で開催!

全国

カメラのニコンファン必見!ニコンファンミーティング2018が全国7か所で開催!

開催中

特別な時間を名古屋プリンスホテルスカイタワーで過ごそう!人気プランのご紹介

愛知

特別な時間を名古屋プリンスホテルスカイタワーで過ごそう!人気プランのご紹介

開催中

タグで探す

現在開催中

三百万本の彼岸花!ごんぎつねの町・半田で「ごんの秋まつり」開催

三百万本の彼岸花!ごんぎつねの町・半田で「ごんの秋まつり」開催

朝ドラ「半分、青い。」のロケ地恵那市で行われる秋祭り 「ENAみのじのみのり祭」

朝ドラ「半分、青い。」のロケ地恵那市で行われる秋祭り 「ENAみのじのみのり祭」

名古屋から約30分で行ける!! 【シルバーウィーク 2018】東海エリア・愛知の無料スポット

名古屋から約30分で行ける!! 【シルバーウィーク 2018】東海エリア・愛知の無料スポット

第4回まんなかマルシェが開催!触れて・遊んで・学べるマルシェが東海エリア三重県で!

第4回まんなかマルシェが開催!触れて・遊んで・学べるマルシェが東海エリア三重県で!

深堀隆介の個展「平成しんちう屋」立体的な”金魚アート”の世界

深堀隆介の個展「平成しんちう屋」立体的な”金魚アート”の世界

日本最大級!ナゴヤレプタイルズワールド2018 爬虫類たちと触れ合おう!

日本最大級!ナゴヤレプタイルズワールド2018 爬虫類たちと触れ合おう!

最新のお知らせ

におい展 大阪のチケットをプレゼント!