三百万本の彼岸花!ごんぎつねの町・半田で「ごんの秋まつり」開催 http://nankichi.org/higanbana.html#spb-page-title-6

三百万本の彼岸花!ごんぎつねの町・半田で「ごんの秋まつり」開催

童話「ごんぎつね」ゆかりの地である愛知県半田市の新美南吉記念館周辺で「ごんの秋まつり」が2018年9月20日(木)~10月4日(木)に開催!勝川堤東西1.5kmにわたり300万本の彼岸花が咲き誇る絶景が広がります。

期間中は様々なイベントを実施

ごんの秋まつりの期間中は、半田市の各地で展示やグルメなどのイベントが開催されます。

ハナノヒカリプロジェクト

9月29日(土)、30日(日)の18:30から彼岸花のライトアップが行われます。夜空に赤く照らし出される幻想的な光景をぜひご覧ください。

街頭紙芝居やさん

テレビ普及以前の昭和初期を彷彿とさせる紙芝居。懐かしいというよりは、今となってはその時代のことを知らないという人の方が多いのではないでしょうか。そんな貴重な体験ができる紙芝居は、期間中の土日祝に新美南吉記念館、矢勝川堤周辺で行われます。

半田赤レンガ建物でもイベント開催

半田赤レンガマルシェ

月に1度のマルシェが9月23日(日)に開催されます。野菜や果物、卵、海産物など産地直結の新鮮食材や、お菓子、飲み物、弁当などの飲食が出店。

知多半島の作家たちによる陶器、布、皮、木工などのクラフト作品、地域の作家やお店によるワークショップなどが行われ、こだわりの品々が充実しています。

妻木頼黄 特別展

ビール好きが講じ「ビアホール」という言葉を作ったと言われる明治建築界の巨匠・妻木頼黄(つまき よりなか)の人生、作品をたどった特別展「半田赤レンガを設計した妻木頼黄のすべてをたどる!~近代国家の礎を作った明治研究会の巨匠~」が9月20日(木)~10月4日(木)まで開催されます。

MIZKAN MUSEUM 自由見学

お酢や納豆のメーカーである「ミツカン(MIZKAN)」は半田市に本社があり、MIZKAN MUSEUM(ミツカン ミュージアム)では日本唯一の酢の総合博物館として江戸時代から現在までの酢づくりの歴史や製造工程などが見学できます。通常は予約が必要ですが、9月22日(土)、23日(日)、30日(日)は特別に予約なしで無料で入館できます。

他にも、様々なイベントを開催

期間中は、岩滑八幡社の「彼岸花の花嫁行列」や、「赤い鳥」創刊100年記念の特別展や朗読会、食べ歩きスイーツ、ごんの秋まつりフォトコンテスト’2018など様々なイベントが行われます。これを機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

ココもポイント!

半田市では、アイプラザ半田を起点に、半田運河・蔵のまちバス停(株式会社ミツカングループ本社前)を経由して、新美南吉記念館(彼岸花の近く)と半田赤レンガ建物を結ぶ無料の巡回バスが運行しています。

EVENT DATA

ごんの秋まつり

期間
2018年9月20日(木)~10月4日(木)
場所
矢勝川堤 及び 新美南吉記念館周辺
(愛知県半田市 岩滑西町1丁目10−1)
金額
参加無料
公式サイト

関連イベント

南知多で”わ”になろう。子どもの未来につなぐMINA-FES2018(ミナフェス)

愛知

南知多で”わ”になろう。子どもの未来につなぐMINA-FES2018(ミナフェス)

開催まであと27日

熱海海上花火大会は一見の価値アリ!日本一×日本一×日本一

静岡

熱海海上花火大会は一見の価値アリ!日本一×日本一×日本一

開催中

伊豆の国 ふるさと博覧会でもっと伊豆の国が好きになる♡体験を通して伊豆の国を再発見しよう!

静岡

伊豆の国 ふるさと博覧会でもっと伊豆の国が好きになる♡体験を通して伊豆の国を再発見しよう!

開催まであと4日

いろいろなお弁当が集結!「BENTOおべんとう展―食べる・集う・つながるデザイン」

東京

いろいろなお弁当が集結!「BENTOおべんとう展―食べる・集う・つながるデザイン」

開催中

検索TOP10入り!注目の徳川美術館のこの秋開催するイベントをご紹介♡

愛知

検索TOP10入り!注目の徳川美術館のこの秋開催するイベントをご紹介♡

開催中

タグで探す

現在開催中

三百万本の彼岸花!ごんぎつねの町・半田で「ごんの秋まつり」開催

三百万本の彼岸花!ごんぎつねの町・半田で「ごんの秋まつり」開催

名古屋パルコに残念な奴らが大集合!?「ざんねんないきもの展」

名古屋パルコに残念な奴らが大集合!?「ざんねんないきもの展」

最新のお知らせ

におい展 大阪のチケットをプレゼント!