昔ながらのお祭りの雰囲気が楽しめる! 「中川金魚まつり」

http://www.kingyo-matsuri.com/

昔ながらのお祭りの雰囲気が楽しめる! 「中川金魚まつり」

愛知県名古屋市中川区で毎年恒例、夏の風物詩となっている「中川金魚まつり」が今年も開催されます。7月28日(土)と7月29日(日)の2日間、尾頭橋公園一帯で行われます。

中川金魚まつりとは・・・

中川金魚まつりは、名古屋市中川区で地域活性化を目的としてスタートしたお祭り。中川金魚まつりと言えば、行った人なら分かるかと思いますが、目玉となっているのがでっかい「金魚みこし」!

しかし、そもそもなぜ中川区で金魚なのかと言いますと、このお祭りが発起したのが、昭和28年頃。その当時、現在でも金魚の町として知られる弥富の金魚業者と提携して、当時は珍しかったランチュウを大きな水槽に展示したことで「金魚」のイメージが定着したらしいです。

中川金魚まつりでは、金魚みこし、マーチングバンドの演奏、どまつり総踊りなどお祭りの醍醐味を存分に味わえます。さらに毎年2人「ミス中川金魚まつり」が選ばれ、中川金魚まつりで初お披露目されています。

みどころ

2018年のテーマは“感動!祭りで地域をつなぐ心!”。先ほども述べたように、中川金魚まつりは、地域活性化を目的としてスタートしたお祭り。その原点回帰のようなテーマ。このお祭りをきっかけに地域がひとつになれば、素敵ですね。この中川金魚まつりのみどころといえば、やはり「金魚みこし」ですよ!リアルすぎる金魚みこしを威勢よく、街の男衆たちが担ぎます。中川金魚まつりのメインなので、これは見逃せませんね。

また、金魚みこし同様に中川区の街をパレードするのがミス中川金魚まつりの二人です。金魚のように美しいミス中川金魚まつりの二人にも期待したいですね。

ゲストにも注目!

毎年、豪華ゲストを迎える中川金魚まつり。 今年は、ご当地アイドルとしてすっかりこの地に定着している「OS☆U」と「BSJプロジェクト」が7月28日(土)、そして7月29日(日)は近年ブームが再燃している替え歌メドレーでおなじみ「嘉門達夫」がゲストとしてイベントを盛り上げるぞ!
ぜひ、こちらもお楽しみください!

まとめ

手作り感満載で、まさに地域ならではのお祭りといった「中川金魚まつり」。ちょっと懐かしくノスタルジーな気分も味わえそうですね。行ったことない方は、ぜひ、今年の夏は中川金魚まつりへ足を運んでみてください!

名駅からすぐ

JR名古屋駅から1駅で尾頭橋へは行けちゃいます。
名駅にも近くアクセスも抜群なので、ぜひ、中川金魚まつりへお出かけください!

開催地 愛知県

愛知県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで 「愛知県」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

中川金魚まつり

期 間 2018年7月28日(土)・7月29日(日)
場 所 尾頭橋公園一帯(祭りメイン会場)、長良橋~尾頭橋交差点(パレード)
(愛知県名古屋市中川区尾頭橋)
金 額 入場無料

オススメイベント