ハワイフェア2018が名古屋タカシマヤで開催!流行の最先端が集結だ!

https://www.jr-takashimaya.co.jp/

ハワイフェア2018が名古屋タカシマヤで開催!流行の最先端が集結だ!

ハワイの最先端が集結!

流行はいつもハワイから始まる!パンケーキもそうだった。ハワイの流行をつかまえるのは、世界の最先端と言っても過言ではない。そんなハワイでの流行の最先端を集めた嬉しいイベントが開催される

ジェイアール名古屋タカシマヤで開催の 「ハワイフェア2018」である。

2018年6月21(木)から26日(火)にジェイアール名古屋タカシマヤ10階の特設会場で開催されるハワイフェア。本場ハワイで“今流行っている”グルメ・雑貨・ファッションなどが集結!世界の最先端を体験できる。その数、全27店舗!実際にハワイに行かなくても、ハワイフェアで全て抑えられる。

オススメはグルメ

流行といえば「グルメ」は外せない。今回のハワイフェア2018で出店するのは7店舗!どれも人気ナンバーワンのグルメだ!

①テディーズ・ビガー・バーガー

ハワイNO.1のハンバーガーが登場!ローカルに絶大な支持を受けているこのお店。地元新聞社の読者が選ぶ「ベストバーガー賞」を17年連続受賞という快挙を達成した世界一と言っても過言ではないお店。今回は限定バーガーも販売されるということなので期待は高い!

ハワイフェア2018
ダブルチーズバーガー(ドリンク・ポテト付)2,214円

②ブルーウォーターシュリンプ

地元でも大行列だというこのお店のオススメはガーリックシュリンプ。「ガーリックシュリンプ」とは、ハワイではお馴染みのメニューで、エビをガーリックと一緒に炒めた料理。エビの風味とガーリックのコク深い旨みが絶品のソースを堪能あれ!

ハワイフェア2018
ガーリックシュリンププレート  1,201円

③レナーズ

レナーズも現地で行列が絶えないというお店。コチラで食べられるメニューが「マラサダ」だ!日本でもメジャーになりつつある「マラサダ」。外側はカリッと、内側はふんわりとしている食感が特徴の、いわゆる揚げパンだ。レナーズは1952年創業の老舗マラサダ店。現地でも1番の有名店で、地元のクチコミ情報サイトでもその人気は圧倒的!

ハワイフェア2018

シュガー/シナモンシュガー 各161円
カスタード   221円

まとめ

今回はハワイで流行しているグルメについて取り上げたが、ファッション雑貨のお店も19店舗出店と期待大!世界中からセレクトしたハワイらしいグッズを多数揃えた「ユニバザー」や、日本初上陸を果たした大注目の人気ブランド「ビッグ ザ ハワイ」は、ロコガールに人気のナチュラル志向のソープを揃えた。さらに、芸能人ファンも多数いるというセレクトショップは「トゥ ザ シー」は、今季人気の水着を出店する。

他に、サーフアートのお店も出店!6月23日(土)24日(日)には、新進気鋭のサーフアート版画で注目されるサーファーアーティスト「スティーブン・キーン」のサイン会も実施!

ハワイ好きはもちろん、流行に敏感な女子たちにもオススメなイベントだ!

ナイスな情報【マラサダはハワイ発祥じゃない?!】

『マラサダ』 はハワイ発祥の食べ物と思われがちだが、実はポルトガルが発祥。ハワイのマラサダの祖と言われる、レナーズベーカリーの創業者レオナルド・レゴ氏は、ポルトガル系ハワイアンの三世。彼がレナーズベーカリーで祖父母の祖国のおやつであるマラサダを販売し始めたのが、ロコスイーツ「マラサダ」の起源だと言われている。

開催地 愛知県

愛知県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで 「愛知県」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

ハワイフェア2018

期 間 2018年6月21日(水)〜26日(火)
場 所 ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階 催会場
(愛知県 名古屋市中村区目駅1-1-4 )
金 額 入場無料
※物販など別途料金

オススメイベント