2018年 バズっているバンド 打首獄門同好会(うちくびごくもんどうこうかい)がZeppツアーを開催!

http://www.ldandk.com/uchikubi/zepptour2018/

2018年 バズっているバンド 打首獄門同好会(うちくびごくもんどうこうかい)がZeppツアーを開催!

打首獄門同好会(うちくびごくもんどうこうかい)というバンドをご存知ですか?

今、中国でバズッてるという巷で話題のロックバンドなのです。

彼らの『布団の中から出たくない』という楽曲。
日本での動画再生回数は、280万回を超えていて、その再生数でも凄いのですが、中国では、その数倍をいく、1000万回以上越えとなんだとか。驚異的な再生数ですね。
なぜ、中国で流行ったのか、真意は分かりませんが、中国ユーザーの心をグッとつかんだようです。今の時代、何がどこで流行るのか分からないので、不思議ですね。

かわいらしいペンギンのキャラクター「コウペンちゃん」とコラボしたPVはたしかに可愛すぎて癒されるので、まだ観たことのない方はチェックしてみてください!

打首獄門同好会を知らないという方のために、簡単にご紹介します。

打首獄門同好会とは

2004年に結成。大澤敦史(vo,g)、junko(vo,b)、河本あす香(vo,ds)からなる3ピース・ロックバンド。男性ギターヴォーカルと女性リズム隊という非常に珍しい編成。重厚なサウンドに生活感あふれるユルい歌詞を乗せた「生活密着型ラウド・ロック」というジャンルを確立し、活動している。2010年にデビューEP『打首獄門同好会さんが猛烈に自己アピール中です。』を発表。大型ロックフェスにも多数出演しており、その人気は急上昇中。今年3月11日には日本武道館でのワンマンライブも成功させている。

そんな打首獄門同好会の対バンZeppツアー「ついに対バン祭2018」が東名阪で開催されます。名古屋では、8月5日(日) Zepp Nagoyaで開催されます。このツアーは、メンバーが「ずっとやりたかった対バン」を実現するというコンセプトのもと開催される貴重なライブ。大阪公演にはDragon Ash、名古屋公演にはキュウソネコカミ、東京公演には筋肉少女帯とネームバリューがあり、かなりバラエティに富んだ対バン相手となります。どんなコラボを見せるのか、どの会場も楽しみですね。

今、アツい、ヤバイバンド打首獄門同好会のライブで、今年の夏は熱く盛り上がっていきましょう!

気になるアクセスはコチラ

JR名古屋駅から徒歩約15分
あおなみ線名古屋駅から金城ふ頭行き乗車、ささしまライブ駅で下車徒歩約5分。

名古屋駅から非常に近く、アクセス抜群です。
他の都道府県からも行きやすい会場となっています。

ツアースケジュールはコチラ

「ついに対バン祭2018~6年目の乾杯~」ゲスト Dragon Ash
7月22日(日)大阪・Zeppo Osaka Bayside

「ついに対バン祭2018~7年目の約束~」ゲスト キュウソネコカミ
8月5日(日)愛知・Zeppo Nagoya

ついに対バン祭2018~13年目の検証~ ゲスト 筋肉少女帯
9月1日(土)東京・Zepp DiverCity Tokyo

開催地 愛知県

愛知県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで 「愛知県」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

打首獄門同好会Zeppツアー「ついに対バン祭2018 〜7年目の約束〜」

期 間 2018年8月5日(日)
場 所 Zepp Nagoya
(愛知県名古屋市中村区平池町4-60-7)
金 額 ¥4,800(税込)
※6歳以上チケット必要

オススメイベント