刀剣女子必見!「名刀は語る-美しき鑑賞の歴史」

https://www.nhk-p.co.jp/event/detail.php?id=879

刀剣女子必見!「名刀は語る-美しき鑑賞の歴史」

登山にハマる「山ガール」、歴史好きの女子「歴女」、お相撲さんの追っかけ「スー女」、広島カープ大好き「カープ女子」、鉄道好き女子「鉄子」など近年、ある属性や共通する趣味を持つ人たちを指す○○女子というような言葉が流行っていますね。
それに伴い、今まで若い女子とは無縁に近かった分野が注目されるようになりましたね。

そして、この女子も近年急増しています。

「刀剣女子」です。

「刀剣」といえば従来は、どちらかというと中高年男性や年配の方の得意分野でしたね。
それが今や若い女性が名刀の展示会へ足を運ぶために北へ南へと奔放しているといいます。

きっかけは、名刀を擬人化したオンラインゲーム「刀剣乱舞」なんだとか。
今の時代何が流行るかまったく分かりませんね。

そして、そんな「刀剣女子」必見の名刀に出会えるイベント「名刀は語る-美しき鑑賞の歴史」が岡崎市美術博物館にて6月2日(土)から7月16日(月・祝)まで開催されます。

本展では、日本有数の刀剣コレクションを誇る「佐野美術館」の収蔵品より、国宝、重要文化財を含む平安時代から江戸時代の代表的な名工の刀剣、刀装具約100点を一堂に展示し、約1000年にわたる日本刀の歴史を通じて、日本人が培ってきた美意識や文化を紹介します。
名刀、名剣といっても一本一本それぞれ顔が違っていて、それぞれに個性が光っています。そして、それぞれの名刀、名剣には秘められた数々のドラマや逸話があります。そういう部分にも注目して、刀を楽しんでみるのもいいですよ。

さらに、開催場所である岡崎ゆかりの武将・本多忠勝愛用の名槍「大笹穂槍 銘 藤原正真作(号 蜻蛉切)」の特別出品に合わせて、忠勝所用の「黒糸威胴丸具足」(重要文化財)をはじめとする本多家の名宝を展示するとともに、中世矢作で活躍した薬王寺派など三河の刀工の名品も展示します。地元の武将だけにコチラも要チェックです。

刀剣女子はもちろん、今まで刀剣を生で観たことない方もぜひ、この機会に足を運んでみてください。その美しさに刀剣女子がドハマりする理由が分かりますよ。ぜひ、名刀を堪能して、うっとりしちゃいましょう!

気になるアクセスはコチラ

【公共交通機関をご利用の場合】
名鉄東岡崎駅よりバス「中央総合公園行き」乗車→「中央総合公園」下車すぐ

【車でお越しの場合】
東名高速道路「岡崎I.C.」より国道1号経由で3.5km

開催地 愛知県

愛知県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで 「愛知県」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

名刀は語る-美しき鑑賞の歴史

期 間 2018年6月2日(土)〜7月16日(月・祝)
場 所 岡崎市美術博物館(マインドスケープ・ミュージアム)
(愛知県岡崎市高隆寺町峠1 岡崎中央総合公園内)
金 額 一般【高校生以上】 1,000円
小中学生 500円

オススメイベント