瑞浪美濃源氏七夕まつり2018    ゆかりの土岐一族の秘密も解説!

http://www.mzcci.or.jp/tanabata_matsuri/

瑞浪美濃源氏七夕まつり2018 ゆかりの土岐一族の秘密も解説!

岐阜県といえば「織田信長」と思っていないだろうか? 実は信長が生まれるはるか昔、美濃の地区を抑えていたのは 清和源氏の流れをくむ「土岐一族」。鎌倉時代から戦国時代に栄えた軍事貴族である。

一般的にはあまり知られていない「土岐一族」の祭が岐阜県瑞浪市で行われている。

瑞浪美濃源氏七夕まつり

これは、土岐一族の「何者も恐れず自由大らかに振る舞うバサラの心意気」を、現代の私たちに呼び覚ますまつりなんだという。人々の願いを託した「いのり」の花火が夜空を彩り、七夕飾りが生み出す「ときめき」の空間に、毎年「にぎわい」のイベントが展開されるんだそう。

バサラって?

バサラ(婆裟羅)とは、鎌倉、室町時代に流行した風潮で、音楽や舞楽などで、わざと拍子をはずし、自由に、目立つように演じること。南北朝時代には、人の目を驚かす派手な衣装、粋なふるまいが、動乱期の美意識、価値観を端的にあらわし、当時の流行語にもなったんだそう。

どんな祭?

この祭のメインは「市民祈願大花火・七夕飾り・バサラ踊り・陶土フェスタ」の4本柱。中でも市民祈願大花火は全国でも珍しい、市民からの祈願を集めた祈願花火大会。市民たちの「夢や願いごと」を夏の夜空の花火にたくして打ち上げる。さらに市民の願い事は、花火大会当日8月4日(土)の朝刊折込チラシと公式ホームページに掲載されるおまけ付き!

夢の実現祈願、まちの将来祈願、将来の希望、安産祈願、お子さまの成長祈願、家族の健康祈願、お祝い事、愛の告白など様々な市民の願いが集まるという。

ナイスな情報!【あなたの知らない土岐一族】

室町時代に栄華を極め、国内最強の軍隊とも言われた土岐一族だが、徐々にその力を弱め1552年に斎藤道三に滅ぼされたが時代の陰を歩むことになる。そのため地域を代表する戦国大名たちに比べ、「土岐一族」はあまりメジャーではないのだが、誰もが知るあの人が土岐一族だという。彼の名は・・・

明智光秀

土岐一族は「土岐+地名」で名乗る。実は明智光秀は「土岐明智一族」なんだとか。光秀といえば「三日天下」。本能寺の変が思い出される。実は光秀があの「本能寺の変」を起こした背景には「土岐一族」があったという研究者もいる。来年の大河ドラマは「明智光秀」。このドラマで「土岐一族」が言及されるかどうかはわからないが、地元民としては期待してしまう。

まとめ

毎年盛大に繰り広げられる3日間のまつり。「瑞浪美濃源氏七夕まつり」。特に歴史によった祭りではなく、一般的ないわゆる「祭」に近い形で行われるのだが、「土岐一族」について学んでから行ってみると、また違った感じ方ができるかもしれない。

合わせて行きたいナイスな情報

会場となる瑞浪市には、土岐一族ゆかりの地が数多くあるので合わせて行ってみるのもオススメ!中でも「土岐一族の館跡 一日市場 八幡神社」は美濃源氏発祥の地であり、土岐一族の礎となった場所。資料館もあるので、ぜひ足を運んでいただきたい。

開催地 岐阜県

岐阜県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、「岐阜県」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

瑞浪美濃源氏七夕まつり

期 間 2018年8月3日(金)〜5日(日)
場 所 JR瑞浪駅周辺
(岐阜県瑞浪市寺河戸町1171)
金 額 入場無料

オススメイベント