伊勢・夏の催し「おかげ横丁 七夕の節句」

https://www.okageyokocho.co.jp/k_tanabata.php

伊勢・夏の催し「おかげ横丁 七夕の節句」

伊勢神宮の観光名所・おかげ横丁で毎年恒例の七夕の催し「おかげ横丁 七夕の節句」が2018年6月30日(土)~7月8日(日)の期間、行われる。

七夕の節句について

五節句のひとつである七夕。2000年以上昔に中国で生まれ、奈良時代に日本に伝わったされる。七夕に込める風習や思い、伝承を受け継ぎ、笹に飾られた色とりどりの七夕飾りや昔ながらの遊びなど、おかげ横丁が七夕一色に染まる1週間。昨年は以下の催しが実施された。

七夕飾り

七夕飾りが町中の店先に飾らる。笹竹の傍には短冊が用意されており、願い事を書いて笹竹の枝に飾ることができる。

手作り教室

和紙を使った吹き流しや編み飾りなど、昔ながらの七夕飾りを作る他、夏らしいうちわや風鈴の絵付け体験、てるてる坊主作りができる。

松阪木綿 機織体験

機織りの名手といわれている織姫にちなみ、松阪木綿の機織りを体験。昔ながらの機織り機でコースターが作れる。

笹舟レース

笹の葉で小さな舟を作り、タイムを競う、参加無料の笹舟レース。幼い頃が思い出が蘇る!子供には新鮮な体験になることだろう。

おかげ横丁

伊勢神宮内宮のすぐ隣にある「おかげ横丁」は、61回神宮式年遷宮の年、1993年(平成5年)7月16日に、伊勢神宮内宮門前町「おはらい町」の中ほどで、 お伊勢さんの「おかげ」という感謝の気持を持って開業した。

おかげ参りブームが起こった江戸から明治期にかけての伊勢路の街並みを再現した観光名所である。伊勢名物料理を提供する飲食店や、工芸品店が並び、老舗の味から名産品、歴史や風習、人情まで一度に体感でき、食べ歩きやショッピングも充実している。

季節ごとに様々な催しや祭りで賑わう。お伊勢参りの人も、そうでない人も、ぜひ立ち寄ってほしいスポットだ。

アクセス

電車の場合:「近鉄五十鈴川駅」からバスorタクシーで10分。
自動車の場合:伊勢自動車道「伊勢西IC」から三重県道32号伊勢磯部線(御木本道路)を南へ2分、「浦田」交差点から伊勢街道を南へ2分。

開催地 三重県

三重県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、「三重県」開催のイベントをアーカイブしたページです

EVENT DATA

おかげ横丁 七夕の節句

期 間 2018年6月30日(土)~7月8日(日)
場 所 おかげ横丁 
(伊勢市宇治中之切町52番地)
金 額 入場無料
物販・サービス等は店舗によって異なります。

オススメイベント