醤油スイーツや醤油グルメが集結! 「第20回 蔵元開放イベント たまりや食堂」

http://tamariya.com/?mode=f13

醤油スイーツや醤油グルメが集結! 「第20回 蔵元開放イベント たまりや食堂」

「蔵元開放」というと、お酒の蔵元を思い浮かべる方が大半だと思います。
しかし、蔵元はお酒だけじゃありません。醤油の蔵元開放もあります。
岐阜県にある醤油蔵元・山川醸造株式会社でも1日限り蔵を開放しちゃいます。
「第20回蔵元開放イベント たまりや食堂」が5月20日(日)に開催されます。

山川醸造株式会社について

山川醸造株式会社は、昭和18年創業の岐阜県を代表する醤油メーカー。山川醸造が製造しているのは、たまり醤油。東海地方では、醤油といえばたまりというほど認知度が高いですが、全国的にはなじみが薄いかもしれません。 山川醸造は、元々は飲食店向けに業務用のたまり醤油を手掛けていましたが、全国的に知名度の低い溜醤油の認知度を上げようと加工品にも挑戦。
その結果、「アイスクリームにかける醤油」「たまごかけごはんのたれ」などのユニークな商品を生み出しました。メディアでもたびたび取り上げられており、思惑通りたまり醤油もじわじわと知られるようになりました。

「蔵元開放イベント」では何するの?

今回開催される「蔵元開放イベント」では、「たまりや食堂」をテーマに、山川醸造のたまり醤油を使用した様々な醤油グルメ、スイーツを販売します。醤油フランク、串カツ、醤油ソフトクリーム、みたらし団子、そして、たまり醤油と相性抜群、駿河湾より産地直送の釜揚げしらすも初登場します。
さらに今回の最大の目玉、山川社長自らが丸2日かけて作った渾身の力作「どて丼」を50食限定で販売します。じっくりと丹念込めて煮込んだどて煮は、絶対おいしいに決まってますね。50食のみなので、お早めにお買い求めください。

また、蔵元開放ならではの鮮度抜群!搾りたて生たまりの販売、行列必至の「みそつかみどり」も開催。ご家族でたまり醤油の魅力を存分に堪能できるイベントとなっています。ぜひ、この機会に山川醸造へ足を運んでみてはいかがですか。

山川醸造では蔵元探検ツアーも開催!

山川醸造では、昔ながらの蔵元が見学できちゃう蔵元探検ツアーも行っています。
昔ながらの木桶仕込みの醤油の製造工程を目の前でじっくりと見学できちゃいます。
事前申込みをすれば、誰でも無料でご参加いただけます。
こちらにもぜひご参加ください!

気になるアクセスはコチラ

■岐阜バス「長良北町」下車 徒歩5分
【JR岐阜駅からお越しの方】
12番のりば発着のすべてのバスまたは
13番のりば発着「松籟団地」、「おぶさ」、「長良医療センター」行き
【名鉄岐阜駅からお越しの方】
4番のりば発着の行き先番号「N40~86」のバス
「高富」、「三田洞団地」、「松籟団地」、「おぶさ」行きなど

開催地 岐阜県

岐阜県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、「岐阜県」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

第20回蔵元開放イベント たまりや食堂

期 間 2018年5月20日(日)
場 所 山川醸造株式会社
(岐阜県岐阜市長良葵町1-9)
金 額 入場無料
※飲食をする場合は、別途必要

オススメイベント