次世代の歌姫・家入レオ全国ツアー 「家入レオ 6th Live Tour 2018 ~TIME~」

http://hicbc.com/event/reo2018/

次世代の歌姫・家入レオ全国ツアー 「家入レオ 6th Live Tour 2018 ~TIME~」

「J Pop界」には、いつの時代も歌姫と呼ばれる人たちがいます。
山口百恵、松田聖子、安室奈美恵、宇多田ヒカル、浜崎あゆみ、倖田來未、西野カナなど、それぞれの時代を華やかに彩ってきました。

この人たちの歌を聴くと、その時代のことを思い出して、なんだか懐かしくノスタルジックな気持ちになりますね。
圧倒的な歌唱力を持ち、聴く手の心をグッと奪う、歌姫たちにはそんな魅力を感じますね。

そして、近年の音楽シーンを彩る歌姫として推したいのが、「家入レオ」です。
時にパワフルにエネルギッシュに、そして時に切なく叙情的に歌い上げる姿は、まさに歌姫にぴったりです。聴いているだけで、自然と元気が湧いて、生きる活力を与えてくれる家入レオの曲には、そんなパワーもあります。

家入レオを知らない人のために簡単にご紹介いたします。

家入レオ
1994年12月13日生まれ。現在23歳。福岡県久留米市出身のシンガー・ソングライター。YUIや絢香を輩出した音楽塾に通い、歌手を志して2011年に単身上京。高校在学中に音楽活動を行ない、2012年2月に現役女子高校生シンガーとして「サブリナ」でメジャー・デビュー。同年の1stアルバム『LEO』が大ヒットし、第54回日本レコード大賞最優秀新人賞など多くの賞を受賞。
その後も「チョコレート」「君がくれた夏」「Hello To The World」などのヒット曲を生み出す。また大原櫻子、藤原さくらと共に自身が作詞作曲のコラボ楽曲“恋のはじまり”を配信限定リリースしロングヒットを記録している。2017年4月には、デビューより目標としていた、初の日本武道館での単独公演を開催。

そんな家入レオの全国ツアー「家入レオ 6th Live Tour 2018」が、5月3日の東京・オリンパスホール八王子を皮切りに、9会場で10公演行われます。名古屋では、5月26日(土)名古屋国際会議場 センチュリーホール にて開催されます。

今回のツアーは、自身5枚目のオリジナルアルバム『TIME』を引っ提げて行うもので、ツアーとしては約1年5か月振りとなります。昨年デビューから5周年を迎え、シンガーとして節目を迎えた彼女。デビュー当時17歳の高校生だった彼女も、23歳と年齢を重ね、表現力や技量も着実に成長しています。
今回のツアーでは、成長した彼女の姿に注目して、参加してみるのもいいかもしれません。毎回、圧巻のパフォーマンス、人々を引き込む歌唱力で魅了する家入レオのライブ。まだ家入レオのライブに参戦したことのない方は、ぜひ今回のツアーに参加してみてはいかがですか。

気になるアクセスはコチラ

名古屋駅」から名鉄線・JR東海道本線・JR中央線「金山駅」で乗り換え、地下鉄名城線「西高蔵駅」(2番出口)
もしくは地下鉄名港線「日比野駅」(1番出口)下車、駅から徒歩5分。

開催地 愛知県

愛知県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで 「愛知県」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

家入レオ 6th Live Tour 2018 ~TIME~

期 間 2018年5月26日(土)
場 所 名古屋国際会議場 センチュリーホール
(愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番1号)
金 額 全席指定:6,000円
※3歳以下入場不可
※4歳以上チケット必要

オススメイベント