「フジコ・ヘミング&スロヴァキア国立放送交響楽団」

http://cte.jp/wp_detail/180614/

「フジコ・ヘミング&スロヴァキア国立放送交響楽団」

毎公演、チケットが完売!世界で活躍する奇跡のピアニスト「フジコ・ヘミング」が愛知県にやってきます!2018年6月14日(木)刈谷市総合文化センター アイリス 大ホールにて開催されます。

「フジコ・ヘミング」は、東京芸大出身の母とロシア系スウェーデン人の父を両親としてベルリンに生れ、5歳で日本へ帰国。母の手ひとつで育ち、5歳で母からピアノを学ぶ。

10歳からレオニード・クロイツァーに師事。その後、東京芸術大学へ入学、そして国立ベルリン音楽大学への留学、卒業後、ヨーロッパに残って各地で音楽活動を行う。ヨーロッパ時代は、大変貧しく苦しい状況が長らく続いた。母の死後、1995年に日本へ帰国し、母校東京芸大の旧奏楽堂などでコンサート活動を行う。

彼女の転機は、1999年にNHKで放送されたドキュメント番組。これをきっかけに大きな反響を呼び、日本中にフジコブームが起こりました。デビューCDとなった『奇蹟のカンパネラ』は、発売後3ヶ月で30万枚のセールスを記録、その後もセールスを伸ばし、日本のクラシック界では異例となる200万枚以上の爆発的大ヒットとなり、日本ゴールドディスク大賞の「クラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤー」、NHK毎日コンクール、文化放送音楽賞など多数受賞しました。

「フジコ・ヘミング」の奏でる旋律には、数奇な運命に翻弄され、波乱に富んだ彼女の人生そのものを感じることができます。喜怒哀楽に裏打ちされた「魂の演奏」は圧巻です。今回、中欧屈指の名オーケストラ、スロヴァキア国立放送交響楽団とともに贈る名曲の数々は、一見の価値ありです。彼女の代名詞である名曲「ラ・カンパネラ」、クラシックをあまり知らない人でも耳にしたことがあるであろう、「“モルダウ”「わが祖国」より」などを演奏予定。

ぜひ生で魂のこもった「フジコ・ヘミング」のピアノ演奏をご堪能ください!

開催地 愛知県

愛知県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで 「愛知県」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

フジコ・ヘミング&スロヴァキア国立放送交響楽団

期 間 2018年6月14日(木)
場 所 刈谷市総合文化センター アイリス 大ホール
(愛知県刈谷市若松町2-104)
金 額 S席¥12,000 A席¥8,000 学生券¥2,000

オススメイベント