SUZUKA 10H 鈴鹿10時間耐久レース 今年から聖地・鈴鹿で始まる新たな伝説

http://www.suzukacircuit.jp/10h/

SUZUKA 10H 鈴鹿10時間耐久レース 今年から聖地・鈴鹿で始まる新たな伝説

これまで数多くのドラマを生み出し、多くの有名レーサーたちが駆け抜けてきてきた日本で唯一のF1グランプリの舞台であり、モーターファンの聖地「鈴鹿サーキット」。

そんな鈴鹿サーキットに2018年夏、また新たな伝説を刻むレースが誕生します。
その名も「SUZUKA 10H」。2018年8月24日(金)から8月26日(日)の3日間開催されます。

「SUZUKA 10H」とは、日本国内では最長となる10時間の耐久レースのことで、1966年から昨年まで開催されていた「鈴鹿1000kmレース」の後継レースとして今年から鈴鹿で開催される新しいレース。欧州・日本・アジアなど世界各国で活躍するスーパースポーツカーをベースとするFIA GT3マシンや、日本国内の「SUPER GT/GT300」マシンが参戦できるまさにGTマシンの世界一決定戦です。

25日(土)に予選が行われ、そこで勝ち上がったドライバーは、26日(日)に行われる「SUZUKA 10 Hours」決勝レースに駒を進めることができます。10時間先のゴールを目指し、鎬を削るまさにスピードだけでなくスタミナも問われる耐久レースです。

やはり注目勢は、海外勢ではないでしょうか。フェラーリ、アウディ、ベントレー、メルセデスベンツ、ポルシェをはじめ、車に詳しくない人でも知っているようなトップブランドが多数エントリー。この名前を聞いただけでもワクワクしちゃいますね。そこに日本からは、「初音ミク」のカラーリングでお馴染みの「GOOD SMILE RACING&Team UKYO」、さらにホンダや日産といった馴染み深い国産メーカーも参加。海外勢は手ごわいですが、レースは生もの何があるかわかりません。日本勢の健闘を祈りつつレースの行方を見守りましょう!

そして、この「SUZUKA 10H」なんですが、優勝賞金はなんと総額1億円なんだとか!その賞金を獲得する初代王者はいったいどのチームなのか、見逃せませんね。やはりカーレースは生で見ないと興奮できないですね。今年から新たに始まる真夏の熱い戦いをぜひ、現地で観戦してさらにヒートアップしましょう!

開催地 三重県

三重県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、「三重県」開催のイベントをアーカイブしたページです

EVENT DATA

SUZUKA 10H

期 間 2018年8月24日(金)~8月26日(日)
場 所 鈴鹿サーキット
(三重県鈴鹿市稲生町7992)
金 額 【前売】(8月24日~26日入場可。ゆうえんちモートピアパスポート1日券付き)
大人 5,700円
中高校生 4,000円
小学生 3,100円
3歳~未就学児 2,000円

【前売】(レース観戦のみ)
中高校生1,700円
小学生800円
3歳~未就学児600円。

オススメイベント