刀剣女子 刀剣マニアの方々必見!「兼定 刀都・関の名工」

刀剣女子 刀剣マニアの方々必見!「兼定 刀都・関の名工」

近年、若い女性を中心に注目を集めているのが、日本刀です。ゲーム「刀剣乱舞」の人気も手伝って、名刀を鑑賞するため全国各地の博物館や資料館、神社などに殺到するほどの空前の大ブームとなっています。

さらに、外国人も日本といえばサムライということで、日本の伝統文化「日本刀」に触れるために、はるばる日本へやってくる旅行者も増えているみたいです。

かつて日本刀は一部のマニアの間だけで流行っていたカテゴリーであっただけに、これは一昔前では考えられない光景ですね。

そんな刀剣好きの方々におススメのイベントが開催されます。岐阜県関市にある岐阜県博物館にて、特別企画展「兼定 刀都・関の名工」が4月27日(金)から6月24日(日)まで開催されます。岐阜県関市は、日本一の名刀の産地として繁栄し、この卓越した伝統技能が現代の刀匠や刃物産業に受け継がれている「刀」にゆかりのある街です。

本展は、現代も「刃物のまち」として知られる刀都・関に兼定作刀が一堂に会する初の機会となります。目玉としては、兼定銘きっての名工として知られる「兼㝎(ノサダ)」の作品が県内外から多数出品。「兼㝎(ノサダ)」は、美濃刀工を代表するブランドで、16世紀半ば以降、同名工が会津(福島県)に移って、明治に至るまで十一代が継承しました。本展では、会津兼定十一代の作品もまとまって出品されるので、こちらも必見です。

日本刀のいわば聖地である関市で開催される日本刀の展覧会だけに、刀剣マニアの方は絶対に行ってほしいイベントです。ぜひじっくり眺めて、お気に入りの刀なんかを見つけてください!

開催地 岐阜県

岐阜県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、「岐阜県」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

特別企画展「兼定 刀都・関の名工」

期 間 2018年4月27日(金)~6月24日(日)
場 所 岐阜県博物館本館4階特別展示室
(岐阜県関市小屋名字小洞1989)
金 額 入館料:一般600円
大学生300円
高校生以下無料

オススメイベント