近藤房之助 Live 2018 ~Anytime Anyplace~ 近藤房之助を名古屋で味わう

http://www.fusanosuke.net/

近藤房之助 Live 2018 ~Anytime Anyplace~ 近藤房之助を名古屋で味わう

あなたは近藤房之助というアーティストをご存知だろうか?愛知県刈谷市出身のシンガーであるのだが、聞く人によってその印象は様々である。

一般的に言えば、アニメちびまる子ちゃんのテーマソングでおなじみ「おどるポンポコリン」や、人気番組「はじめてのおつかい」の挿入歌である「ドレミファだいじょーぶ」や「しょげないでよ Baby」を歌うB.B.クイーンズのコーラスの人と言うだろう。しかし、音楽好きの間では、日本を代表するブルースシンガーと言う。

どちらも近藤房之助なのだが、私はブルースシンガーとしての近藤房之助を推したいと思う。

彼のしゃがれた声とシャウトは心を突き動かし、エモーショナルなギターにはその生き様が表現される。ある人に言わせれば、『彼の本来の姿はブルースであり、原点はライヴにある。』のだという。

そんな近藤房之助のLIVEを名古屋で聞ける機会が訪れた!その場所は、名古屋の老舗LIVEハウス「jazz inn LOVELY」である。

ここで、近藤房之助のプロフィールをおさらいしよう。

B.Bキング、ロバート・クレイ、オーティス・ラッシュ、ボビー・ブランド、スタッフ等、多数の海外ミュージシャンと共演する傍ら、日本においてもその音楽活動が数多くのミュージシャンに影響を与えているブルース・シンガー。'90年、ライヴレコーディング・アルバム『Heart Of Stone』でソロデビュー。B.Bクィーンズ名義の「おどるポンポコリン」が日本レコード大賞受賞。'94年にはロンドンへ渡り多国籍・ジャンルレスバンド"Fusa and THE GRUB STREET BAND"結成。国内外でのツアーや村上"ポンタ"秀一氏とのコラボレートアルバム『A BIG TRAIN COMING』のリリース、憂歌団・木村充揮とのユニット"クレイジードッグス"など、幅広い活動で日本ブルース界を牽引してきた。

普段はなかなか馴染みのない音楽「ブルース」。ノリが重視される現代音楽とは一線を画す「空気で酔わす」近藤房之助のライブを、ぜひ味わって欲しい!

開催地 愛知県

愛知県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで 「愛知県」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

近藤房之助 Live 2018 ~Anytime Anyplace~

期 間 2018年4月14日(土)・4月15日(日)
場 所 jazz inn LOVELY
(名古屋市東区東桜1-10-15)
金 額 前売 ¥5,000
当日 ¥5,500

オススメイベント