マンモスフリーマーケットZ開幕!今年で24周年! http://tv-aichi.co.jp/manmos/

マンモスフリーマーケットZ開幕!今年で24周年!

※このイベントは終了しました

▼この記事を見た人はこんなイベントにも注目しています

全国

ダンガンロンパ×謎解きコラボ!なぞともカフェで『ダンガンロンパ1・2Reload ナイトメア~悪夢の学級裁判へようこそ~』が開催!

愛知

日本最大級のヒップホップの祭典!NAMIMONOGATARI 2018が開催決定!

開催まであとあと6日

三重

ポスター作家サヴィニャックの展覧会 「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」

愛知

「食べて飲もまい!〜うますぎるがや〜」が地酒に最も合う料理が集結!

開催まであとあと6日

東京

世界中で今なお人気の絵本「はらぺこあおむし」の世界がコラボカフェに登場!

静岡

子供も大人も楽しめる展覧会 「安野光雅のふしぎな絵本展」

今年もこの季節がやってまいりました!マンモスフリーマーケットZ!マンモスフリーマーケットがはじめて開催されたのは1994年。当時は巨大なフリーマーケットがあまりなく、国内有数のイベントであった。毎回、およそ1,500ブースの出店、3万人ほどの来場者が集まり、古着や雑貨などをはじめ様々な品物が売買されるのだ!

時代がマンフリに追いついてきた

2000年代初頭、LOHAS~ロハス(Lifestyles Of Health And Sustainability)という言葉が生まれ、日本でもロハスが注目され、環境や健康を意識したライフスタイルが、今もなお注目されている。そんな中、フリーマーケットはまさに「リユース」の文化!日本人特有の「もったいない精神」が生みだした最高傑作だろう。

フリマコミュニケーション

フリーマーケットの魅力に「エコ」という側面はあるのだが、もうひとつの側面が「コミニュケーション」の場所だ。何でも売っているフリマ。例えばコレクター心をくすぐるものがあるかもしれない。そんな時、売っている人とその商品についての会話が生まれる。共通の趣味を持っているので会話も弾む。また、値引き交渉も立派なコミュニケーション!意外に仕事に役立つスキルかもしれない。

もちろん楽しみ方は人それぞれだが「無駄な買い物をする」ことが楽しむ秘訣!この日ばかりは、しっかりと財布の紐をゆるめ、“無駄遣い”もネタとして楽しむことをオススメする。

EVENT DATA

マンモスフリーマーケットZ vol.59

期間
2018.05.05(土) 〜 2018.05.06(日)
場所
名古屋市国際展示場ポートメッセなごや
名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地
金額
■アーリーチケット
前売り 1,000円
当日  1,300円

■一般チケット
前売り 500円
当日  800円
公式サイト

関連イベント

タグで探す

現在開催中

ホラーで涼もう!東海エリアで開催する怖~いイベント3選をご紹介!

ホラーで涼もう!東海エリアで開催する怖~いイベント3選をご紹介!

夏の遊園地・ミナトノスライダー!LEDアートにウォーターアトラクション!

夏の遊園地・ミナトノスライダー!LEDアートにウォーターアトラクション!

アートアクアリウム展 2018 名古屋・松坂屋美術館に「和」と「金魚」がきらめく展覧会!!

アートアクアリウム展 2018 名古屋・松坂屋美術館に「和」と「金魚」がきらめく展覧会!!

【体験レポ】におい展 静岡パルコで「新しい激臭&美臭」を嗅いできた!!

【体験レポ】におい展 静岡パルコで「新しい激臭&美臭」を嗅いできた!!

tomica展 2018 名古屋栄三越で、親子で楽しめるtomicaの展覧会が開催!

tomica展 2018 名古屋栄三越で、親子で楽しめるtomicaの展覧会が開催!

入場無料!野外フェス「UMEJAM 2(ウメジャム)」緑と音楽のデイキャンプ・フェスティバル

入場無料!野外フェス「UMEJAM 2(ウメジャム)」緑と音楽のデイキャンプ・フェスティバル