映画「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」を観に行ってきた!

http://www.kochi-bungaku.com/

映画「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」を観に行ってきた!

現在公開中の映画「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」を観に行ってきました!

まずは簡単にストーリーの説明を…

世界中で500人を超える異能力者が自ら命を絶つという怪事件が発生。
一連の事件を「異能力者連続自殺事件」と命名された。

依頼を受けた武装探偵社は、事件への関与が疑われる男の確保へ乗り出す。
男の名は、澁澤龍彦。「コレクター」と呼ばれる、謎に包まれた異能力者だった。

澁澤龍彦がついにヨコハマにも潜伏し、ヨコハマの街が恐ろしい悪夢に飲み込まれようとしていた。

説明はこれくらいにして映画の感想ですが、単刀直入に言うと…

「もう1回!いや、何度でも観に行きたい!」

と思いました!

秒速で惚れちゃうオープニング!!

真っ先に思ったのは、とにかくオープニングがかっこいい!!!

中原中也役の谷山紀章さんがボーカルを務めるGRANRODEOがOP主題歌を担当しているのですが、オープニングから文ストの世界に引き込まれること間違いなしです!

物語は進み自分の異能と向き合うことになるのですが、
中島敦が自分の異能をどう思っているのか、そしてどう付き合っていくのかそのシーンが最も心に残っています。

ネタバレになってしまうので詳しくは書けないのですが思わず「中島敦!かっこいい!!」と叫びそうになるほど心が震えました。

そして太宰と中也の2人の関係性にはやはり心を持っていかれ、宿敵である芥川が敦に告げた思いもよらぬ真実など見どころがありすぎて90分間があっという間でした。

本作は完全新作のストーリーになっているので、文ストを読んだことがない、見たことがないという方でも十分に楽しんでいただけると思います。

異能力者たちに次々と襲い掛かるかつてない強敵との戦いを、是非その目で見届けて下さい!

高知県立文学館と文ストがコラボ!!

文豪ストレイドッグス

そして文ストには江戸川乱歩も出てくるのですが、
高知県立文学館「江戸川乱歩の華麗なる本棚」の企画展開催に合わせて、
江戸川乱歩がメインキャラクターとして登場する『文豪ストレイドッグス』とのコラボが決定!

開催期間は2018年11月17日(土)~2019年1月14日(月・祝)の約2カ月間。

江戸川乱歩を中心に『文豪ストレイドッグス』に登場する人物の文学作品や、高知県との関わりについての紹介など。
さらにコラボを記念して描き下ろしイラストも登場予定だそうです!!

開催までまだ期間がありますが楽しみですね~!!

開催地 高知県

高知県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、「高知県」開催のイベントをアーカイブしたページです

EVENT DATA

江戸川乱歩の華麗なる本棚 ~文豪ストレイドッグス×高知県立文学館~

期 間 2018年11月17日(土)~2019年1月14日(月・祝)
(※12月27日~1月1日は年末年始のため休館)
場 所 高知県立文学館 企画展示室
(高知県高知市丸ノ内1-1-20 )
金 額 観覧料:500円(常設展の観覧料含む。生徒手帳持参で高校生以下無料)

オススメイベント