一面に広がる紫のじゅうたんは幻想的! 春の妖精カタクリの花を楽しもう!

http://www.nihon-kankou.or.jp/gifu/212148/detail/21214ba2212096855

一面に広がる紫のじゅうたんは幻想的! 春の妖精カタクリの花を楽しもう!

毎年3月下旬になると鳩吹山の麓にある可児川下流域自然公園では、カタクリの花が満開を迎えます。
その満開の時期に合わせて行われるのが「カタクリまつり」。今年は、3月31日(土)・4月1日(日)の2日間行われます。

カタクリは桜やスミレ、チューリップなどそのほかの春の花に比べるとあまりメジャーな花ではありませんよね。

カタクリはユリ科の多年草で春先の時期に地上から10cm程芽を伸ばし、薄紫の花を先端に一つ下向きに咲かせます。蕾をもった個体は芽が地上に出てから10日程で開花します。日中に日が当たると花びらが反り返ります。

また、春先に花をつけ、夏まで葉をつけると、あとは地下で過ごす一連の草花の総称「スプリング・エフェメラル」(春の妖精)とも呼ばれています。春の妖精なんて素敵なネーミングですね。

可児川下流域自然公園、鳩吹山の北斜面約7,000平方メートルにはおよそ10万株のカタクリの花が植えられており、満開になると一面まるで紫のじゅうたんを敷き詰めたような幻想的な光景が広がります。開花時期が約2週間と本当に短いのが残念ですね。なのでぜひ、この時期にしか見られない美しい光景を目に焼き付けてくださいね。そのほかカタクリまつりでは、飲食ブースの出店や各種体験コーナーなども行われ毎年多くの人で賑わいます。

ぜひ、今年の春は、桜だけでなく春の妖精カタクリの花でもお花見を楽しんでください。

開催地 岐阜県

岐阜県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、「岐阜県」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

カタクリまつり

期 間 2018年3月31日(土)〜2018年4月1日(日)
場 所 可児川下流域自然公園
(岐阜県可児市土田4823-1)
金 額 入場無料

オススメイベント