日英のロックスターが展覧会で競演! 「ONTEN〜LOVE&ROCK ビートルズ×忌野清志郎〜」

https://japanmusicexp.com/

日英のロックスターが展覧会で競演! 「ONTEN〜LOVE&ROCK ビートルズ×忌野清志郎〜」

日英のロック界のレジェンドが交わった超胸アツな展覧会「ONTEN〜LOVE&ROCK ビートルズ×忌野清志郎〜」が、2018年2月10日(土)から4月8日(日)まで、ATC(大阪南港)特設会場ITM2Fにて開催されます。

イギリスが生んだ世界最高のロックバンド「ザ・ビートルズ」と亡くなってから8 年以上経った今でも多くの世代から熱い支持を集める日本が誇るロックスター「忌野清志郎」。

両者が同じステージに立つことはなかったが、展覧会という違うフィールドでついに競演実現です!ロックを愛する人ならば、ビートルズも忌野清志郎もどちらも通る道。ロック好きにとってはまさに夢のような展覧会ではないでしょうか。

本展では、2つに分かれた会場内で、『ビートルズ展』と『ロックスター忌野清志郎展』の両方を楽しむことができます。

『ビートルズ展』では、東京で行われた同企画展から大幅に展示アイテムを増加。アメリカに本社を置き、ミュージアム運営を行うTHE GRAMMY MUSEUM and Fab For Exhibitsが保有する、ザ・ビートルズの貴重な展示作品400点以上が一堂に集結します。

これらの多くは、1964年から1966年中期に行われたアメリカツアーに関するもので、どれも日本では公開される事のなかった貴重なお宝ばかりです。ビートルズ時代のエルヴィス・プレスリーのギターや、ジェームス・ブラウンのステージ衣装をはじめ、写真、楽器、チケットなど、大半が東京展に続いて日本初公開となります。東京で開催された同企画展でも人気だったビートルズ気分が味わえる有名なアビイ・ロードのレプリカパネル前での記念撮影、リンゴスターのドラムレッスンなども引き続き展示。

一方の『ロックスター忌野清志郎展』では、忌野清志郎のギターや、愛用のアンプなどの楽器類をはじめ、特徴とも言えるカラフルなステージ衣装、オレンジ号と言われる自転車などの愛用品、そして東京・タワーレコード新宿店のオープン記念に書かれた9mの大作の絵画などを展示。音楽のみならず絵描き、サイクリストなど多趣味だった清志郎らしい幅広い展示物で清志郎を堪能できます。

「ビートルズファン」、「清志郎ファン」双方ともが楽しめる展覧会となっています。どちらか片方と言わずに絶対に両展覧会に足を運んでみてください。

開催地 大阪府

大阪府の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、「大阪府」開催のイベントをアーカイブしたページです

EVENT DATA

ONTEN〜LOVE&ROCK ビートルズ×忌野清志郎〜

期 間 2018年2月10日(土)〜4月8日(日)
場 所 ATC(大阪南港) 特設会場ITM2F
(大阪市住之江区南港北2丁目1-10)
金 額 【ビートルズ展・忌野清志郎展 二展示会共通券】
前売り 大人 2,600円/学生 1,800円、当日 大人 3,300円/学生 2,200円
【ビートルズ展】
前売り 大人 1,800円/学生 1,300円、当日 大人 2,200円/学生 1,500円
【忌野清志郎展】
前売り 大人 1,500円/学生 1,000円、当日 大人 1,800円/学生 1,200円
※小学生以下無料

オススメイベント