パロマフェア2018

https://www.paloma.co.jp/index.php

パロマフェア2018

近年、IHが実用化されると一切火を使わない家「オール電化」が誕生し話題となっている。もちろん、火災へのリスクなどが軽減されるのだが、これが思わぬところに波及しているという。

火を見たことがない子供

たとえばオール電化の家だと、台所には当然ですが火はない。鍋を載せ、スイッチを入れるとそのうち鍋自体が発熱するわけで、そこに火はない。暖房は電気ストーブやエアコン。家族の誰もタバコを吸わなければライターも基本的は無い。あるとすれば、誕生日のケーキのろうそくくらいなのだろうか・・・。いいのか悪いのか、まだまだ稀なケースだが確実にそんな子供が存在するのも事実だ。

ガスの魅力

そんな時代だからこそ、改めて「ガス」を考えてみてはいかがだろうか?そんな方々にオススメなのが4月11日(火)に吹上ホールで開催されるパロマフェア。パロマとは、我らが名古屋に本社を構える、言わずと知れたガス器具のメーカー。ガスコンロや給湯器などを販売している。パロマフェアでは、パロマが販売する最新機器が展示され、ガス器具の魅力をバッチリ教えてもらえる。

今年のパロマフェアは「取替えることを、いいことに。」がテーマ。パロマだからできる“ガスでらく快適”をコンセプトとした商品が多数展示。カタログやWebサイトの情報だけでは伝えきれないガス器具の魅力を、ぜひ会場で体感してみよう!

EVENT DATA

パロマフェア2018

期 間 4月11日(火)
場 所 吹上ホール
名古屋市千種区吹上2-6-3
金 額 無料

オススメイベント