日比谷野音「SPRING BREEZE 2018(スプリング・ブリーズ)」くるり、竹原ピストル、CHAIら出演!

https://www.spaceshowertv.com/springbreeze/

日比谷野音「SPRING BREEZE 2018(スプリング・ブリーズ)」くるり、竹原ピストル、CHAIら出演!

スペースシャワーTVによる春のオムニバスライブ「SPRING BREEZE 2018(スプリング・ブリーズ)」が東京・日比谷野外大音楽堂で2018年4月15日(日)に開催!3回目の開催となる今回は、くるり、竹原ピストル、CHAI、ペトロールズ、MONO NO AWARE、LUCKY TAPESら豪華アーティストが集結!

くるり

1996年9月頃、立命館大学(京都市北区)の音楽サークル「ロック・コミューン」にて結成。岸田 繁(ボーカル&ギター)、佐藤 征史(ボーカル&ベース)、ファンファン(ボーカル&トランペット&キーボード)古今東西さまざまな音楽に影響されながら、旅を続けるロックバンド。

竹原ピストル

大学時代の1995年、ボクシング部主将を務め全日本選手権に二度出場。1999年、野狐禅(ヤコゼン)を結成し音楽活動を本格化。2003年にメジャーデビュー2009年まで活動。野狐禅解散後、ソロ活動を開始。2017年に紅白でも歌われた「よー、そこの若いの」が大ヒット。

CHAI

ミラクル双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成された4人組、『NEO-ニュー・エキサイト・オンナバンド』。2017年にはフジロックにも出演したほか、「コンプレックスはアートなり」と高らかに歌いながら初の全米8都市ツアーも大成功におさめる。今年もアメリカ西海岸ツアーと2度目のSXSW出演予定だ。

ペトロールズ

2005年結成。長岡亮介、三浦淳悟、河村俊秀の3人組。クルマ好きの長岡が命名したバンド名は、英国でガソリンを意味するひ。とつひとつの音が消える瞬間までを意識下に置いたその演奏は人々の集中力を引き付ける。一捻りされた催しなどでリスナーとの信頼関係を築き続け、愛好家は着実に増え続けている。

MONO NO AWARE

2013年結成。東京都 八丈島出身の玉置周啓(Gt, Vo)、加藤成順(Gt)、大学の同級生・竹田綾子(Ba)、柳澤豊(Dr)の5人。2016から2年連続でフジロックに出演。その曲調は大きく流動しつつも、一筋縄ではいかないメロディラインと、言葉遊びと独特のリズムに溢れる歌詞で、どの曲も喜怒哀楽では測りきれない感情を抱かせる。

LUCKY TAPES

高橋海、田口恵人、高橋健介の3人組。2015年デビュー。翌2016年に全国公開された映画『オオカミ少女と黒王子』(主演:二階堂ふみ)には挿入歌として新曲2曲を提供。7月には、フジロック・フェスティバルへも出演。ホーン・セクションや女性コーラス、パーカッションなどを加えた総勢10名のライブ・パフォーマンスも各方面より高い評価を集めている。ビクターからのメジャー・デビューも発表され、今後益々の活躍が期待されている。

ハイレベルなバンドばかりを寄せ集めた贅沢なラインナップだ。日比谷野外大音楽堂の爽やかな春の風を感じながら、最高の音楽と至福の時間を堪能してほしい。チケットは各プレイガイドにて好評発売中。

開催地 東京都

東京都の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、「東京都」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

SPRING BREEZE 2018

期 間 2018年4月15日(日)
場 所 日比谷野外大音楽堂
(東京都千代田区日比谷公園1−5)
金 額 4,500円(税込)
※学生割引有
(イベント当日、学生証の提示で1,000円キャッシュバック)
※3歳以上チケット必要。
3歳未満のお子様は保護者1名につき1名まで入場無料
(ただし膝上での鑑賞が可能なお子様に限る)
※再入場可

オススメイベント