廃墟が芸術作品に!?「変わる廃墟展 2018」

http://tgs.jp.net/event/haikyo

廃墟が芸術作品に!?「変わる廃墟展 2018」

みなさんは廃墟と聞いてどんなイメージを思い浮かべますか?

「暗い」「汚い」「散らかり放題」「ジメジメしている」「心霊スポット」「怖い」などマイナスのイメージばかり浮かぶのではないでしょうか。できるものなら廃墟にはあまり近付きたくないですよね。

そんなマイナスイメージの強い「廃墟」を題材にした写真展「変わる廃墟展 2018」が東京で2018年3月2日(金)から3月21日(水・祝)まで、名古屋で3月30日(金)から4月15日(日)まで開催されます。「変わる廃墟展」は2015年にも開催されており、単独展示会としてはそれ以来実に3年ぶりの開催となります。

イベントタイトルに「変わる」とある通り、本展は廃墟への一般的なマイナスなイメージを覆す廃墟の持つ美しさに注目している写真展です。
展示作品には、廃墟星景写真展などを行い、Instagramフォロワー数が3万人を超える「啝(わ)」(@neji_maki_dori)、iPhoneで撮影した作品が人気の「SaltyBarbara」、前回に 引き続き、8st、krampus など全13組のアーティストが参加します。廃墟のどことなく寂しい雰囲気、静寂さを上手く利用した作品ばかりで、見ているだけで廃墟の独特の世界観に飲み込まれてしまいますよ。
元の素材は廃墟なのに、まるで緻密に計算されたかのように芸術的にそびえる廃墟の数々をぜひ堪能してみてください。

また、会場内の特設ブースでは、プロジェクターによる動画作品も初公開予定です。実際に廃墟へ実際に出かけているかのような臨場感が体験できます。こちらも通常の作品とはまた一味違った廃墟の魅力を発見できそうですね。

さらに「変わる廃墟展」の魅力は、会場限定で購入できるオリジナルグッズにもあります。限定500部の公式図録をはじめ、箱ティッシュ、クリアファイル、学習ノートなどどのグッズにもなんと廃墟作品がプリントされた斬新なデザインなのです。少し使うのがもったいないですが、廃墟マニアごころをくすぐるシュールなグッズは是非ともゲットしたいところですね。

ちょっとマニアックな写真展ですが、一度覗いてみると廃墟のイメージが変わって案外ハマってしまうかもしれませんよ。ぜひこの機会に廃墟の世界を楽しんでみてください。

開催地 愛知県

愛知県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで 「愛知県」開催のイベントをアーカイブしたページです。

開催地 東京都

東京都の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、「東京都」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

変わる廃墟展 2018

期 間 【東京会場】
2018年3月2日(金)~3月21日(水)

【名古屋会場】
2018年3月30日(金)~4月15日(日)
場 所 【東京会場】
TODAYS GALLERY STUDIO
(東京都台東区浅草橋5-27-6 5F)

【名古屋会場】
TODAYS GALLERY STUDIO NAGOYA
(愛知県名古屋市中区新栄1-17-12)
金 額 入場料:500円
※3歳以下は無料

オススメイベント