「Kawaii文化の生みの親」内藤ルネの貴重な原画や作品が勢揃い! 「Roots of Kawaii 内藤ルネ展 ~たくさんの愛と夢をこめて~」

http://www.naitou-rune.jp/20171206/

「Kawaii文化の生みの親」内藤ルネの貴重な原画や作品が勢揃い! 「Roots of Kawaii 内藤ルネ展 ~たくさんの愛と夢をこめて~」

マンガやアニメ、ファッションの影響でいまや日本の「Kawaii(かわいい)文化」は世界共通の言葉になりつつあります。

そんな「Kawaii文化の生みの親」(Roots of Kawaii)と称され、1950〜1960年代にかけ、日本の少女文化をリードしたマルチクリエーター内藤ルネ。

2017年、内藤ルネは生誕85年・デビュー65周年・没後10年とメモリアルが重なりました。これを記念し、クリエーター内藤ルネの展覧会「Roots of Kawaii 内藤ルネ展 ~たくさんの愛と夢をこめて~」が2018年1月10日(水)から1月21日(日)まで大阪・大丸梅田店にて開催されます。

内藤ルネは、1932年愛知県岡崎市生まれ。イラストレーターとして童顔でファッショナブルな少女画で人気を博し口絵や付録、人形や雑貨のデザインなどで幅広く活動し、なかでも「ルネパンダ」は大ヒットなりました。ルネパンダは、ロンドン動物園で見たパンダを、大胆に2頭身にデフォルメ したもの。上野動物園にパンダが来日する前年に商品化され、日本での初めての パンダキャラクターとなったため、当時爆発的なヒットを記録し、一世風靡しました。彼の作品は、パンダをはじめとする動物から野菜、フルーツ等、誰もが見過ごしていた“カワイイの芽”をあらゆるものの中に見出し、命を吹き込み、人々に発信し続けました。今では当たり前になっている「Kawaii( かわいい)」キャラクターのまさに元祖なのです。

当展では、内藤ルネの「未公開作品」「復刻原画」などを含む、約100点を出展。『ジュニアそれいゆ』の表紙、少女雑誌の付録からファッション誌、リビング誌にいたるまで、多くの媒体で描き続けたルネガールを紹介。当時一世風靡をしたルネパンダ貯金箱やシャルマントリオシリーズ貯金箱など貴重なアイテムや原画などが展示されます。また、2017年に没後10年を迎えた内藤ルネが残した貴重なメッセージも紹介されます。

また、グッズも充実!内藤ルネのKawaiiイラスト入りスマートフォンケースの販売や、貴重な原画を数量限定にて特別販売します。これはかなり貴重なので、ぜひこの機会にお買い求めください。

いまや当たり前にあるKawaii( かわいい)文化のまさに原点と言える内藤ルネ。当時流行った内藤ルネの「Kawaii(かわいい)文化」にどっぷり浸かってみてはいかがですか。

開催地 大阪府

大阪府の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、「大阪府」開催のイベントをアーカイブしたページです

EVENT DATA

Roots of Kawaii 内藤ルネ展 ~たくさんの愛と夢をこめて~

期 間 2018年1月10日(水)~1月21日(日)
場 所 大丸ミュージアム<梅田>大丸梅田店15階 
(大阪市北区梅田3-1-1)
金 額 【入場料】:一般800円(600円) 高大生600円(400円)
※( )内は前売およびご優待料金
※中学生以下無料

オススメイベント