嬉野温泉がまるでプラネタリウムになる「うれしのあったかまつり」 世界最大規模の巨大ランタンも登場!

http://www.spa-ureshino.com/ataka/

嬉野温泉がまるでプラネタリウムになる「うれしのあったかまつり」 世界最大規模の巨大ランタンも登場!

日本三大美肌の湯にも選ばれている九州でも有数の温泉街である佐賀県にある嬉野市。
そんな嬉野市で冬の風物詩となっているのが、「うれしのあったかまつり」。2018年で18年目を迎えます。

「うれしのあったかまつり」は、長崎県で開催される「長崎ランタンフェスティバル」と並ぶ九州が誇る灯りの祭典です。

まつり期間中は、嬉野温泉の街並みを市民たちによる手作りの灯ろうが温かく街を照らしてくれます。
灯ろうの明かりはなんとも冷えた体に染みわたって心までほっこりとさせてくれます。「うれしのあったかまつり」では嬉野温泉全域を活用しており、50カ所ほどのアートパビリオンが街中に設置される予定です。

その規模は世界最大級で、なんと東京ドーム2,703個分なんだとか。これはスケールがすごい!まるで自然のプラネタリウムみたいで嬉野温泉は幻想的な雰囲気に包まれます。

そして昨年からは、ランタン作家・三上真輝総指揮のもと「なまずの寝床」と呼ばれる巨大な世界最大規模のランタン空間を演出しています。
巨大ナマズランタンの大きさは5メートルほどだとか。暗闇に浮かぶ巨大ナマズランタンはまさに幻想的で暗闇を泳いでいるようにみえます。

今回はランタンの数も増えており、より近くでランタン空間を楽しめます。また昨年にはなかった仕掛けも用意されているみたいです。どんな仕掛けなのかは、行ってみてのお楽しみです。

開催地 佐賀県

佐賀県の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、「佐賀県」開催のイベントをアーカイブしたページです

EVENT DATA

うれしのあったかまつり 宵の美術館

期 間 2018年01月27日(土) ~ 2018年02月12日(月)
場 所 温泉公園、嬉野温泉商店街本通り一帯、嬉野市体育館
(佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙1541番地)
金 額 入場無料
「なまずの寝床」大人500円/小中学生100円、幼児無料

オススメイベント