あのスヌーピーがロボットに!? 科学×スヌーピー展覧会「スヌーピー・ファンタレーション」

http://www.matsuya.com/m_ginza/floorguide/map/8f/

あのスヌーピーがロボットに!? 科学×スヌーピー展覧会「スヌーピー・ファンタレーション」

世界的大人気のキャラクター「スヌーピー」。知らない人はいないのではないかというくらいの愛されキャラですね。

そんなスヌーピーのちょっとユニークな展覧会「スヌーピー・ファンタレーション」が松屋銀座で2018年3月1日(木)から19日(月)まで開催されます。
イベント名を聞いてもあまりピンと来ないかもしれませんが、スヌーピーとサイエンスアートつまり科学のコラボイベントなのです。

本展では、ロボットや最先端の科学技術などを取り入れた従来のスヌーピーの展覧会とは一味違ったスヌーピーを見ることができます。

その作品数は約40点。総合プロデューサーは、生前に原作者であるシュルツ氏と親交があり、2013年に開催された展覧会「SNOOPY™ JAPANESQUE スヌーピー×日本の匠」展で日本の伝統工芸とスヌーピーをコラボレーションさせた実績もある日本人アーティスト、大谷芳照氏が務めます。

目玉となりそうな作品は、愛知工業大学が開発した「スヌーピーダンスロボ」ではないでしょうか。あのかわいいスヌーピーがロボットになっただけでも驚きなのに、さらにそのスヌーピーロボガダンスを披露します。目の前で踊るスヌーピーはきっと可愛いんだろうな。絶対ほっこりと癒されそうですね。そのほかにも4足から2足歩行へと進化する「スヌーピーロボ」、「ピーナッツ」の4コマ漫画を約5,000枚使った4Dモザイクアート、さらに大阪の商業施設「スヌーピータウン」プロジェクトのために1993年に制作し、その後アメリカに寄贈されたオブジェも約四半世紀ぶりに凱旋帰国し、特別展示される予定です。

またスヌーピーグッズも充実!100アイテムを越える本展覧会のオリジナルグッズの発売も予定しており、ファンにはたまらない内容となっています。

一味も二味も変わったスヌーピーの展覧会ですが、スヌーピーの可愛さに癒されるのもあり、最新の技術に感動するのもありの新しいタイプの展覧会です。この機会にスヌーピーの新しい世界を楽しんでみてはいかがですか。

開催地 東京都

東京都の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、「東京都」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

スヌーピー×おもしろサイエンスアート展「スヌーピー・ファンタレーション」東京展

期 間 2018年3月1日(木)~19日(月)
場 所 松屋銀座 8階イベントスクエア
(東京都中央区銀座3-6-1)
金 額 【前売券】
一般700円
高校生 500円
中学生 400円
小学生300円
【当日券】
一般 1,000円
高校生 700円
中学生 500円
小学生 300円

※公式サイトは現時点で未発表(2017/12/31)

オススメイベント