顔ハメ展 開幕直前!制作秘話を公開!【中編】

http://tv-aichi.co.jp/kaohameten/

顔ハメ展 開幕直前!制作秘話を公開!【中編】

ヤッホー!ぐっちょんです!

今回は顔ハメ展の制作者にお話を聞く企画の後半戦

引き続き専門学校HALからお届けします

前回は「イカ焼きの神野さん」に非常に興味深いお話を聞きました。

顔ハメ展インタビュー①「イカ焼きの神野さん」
果たして今回は・・・?

顔ハメ制作者列伝②松浦 舞さん(20歳)

まずは、岐阜県在住の松浦さん。
何よりも“鳥”が大好きだという20歳の女の子。
もちろん趣味はバードウォッチング。週末には山へ行っては
マイスコープで鳥を見て癒されているんだそう。

ぐっちょん 「顔ハメ展にはどんな作品を出展するんですか?」
松浦さん 「豆ご飯です」

「イカ焼き」に続き「豆ご飯」とは
HALの生徒は持っているものが違う・・・

ぐっちょん 「どうして豆ご飯に?」
松浦さん  「家で五目ご飯を食べている時に思いついたんです。
       ちょうどニンジンをつまんだ時でしたね。」

「イカ焼き」のように、やはりこういう芸術作品というのは
生活の中から誕生するものなんだろう・・・

松浦さん  「顔出し穴を二つ空けているので
       お客さんには、
       いろんなストーリーを考えながら楽しんで欲しいです。」

ぐっちょん 「例えば?」
松浦さん  「摘まれている方は悲壮感漂う感じで
       もう1人の方は、いつ自分が選ばれるか不安・・・みたいな。」

確かに、「顔ハメ看板」はただ写真を撮るだけでも面白いが
こうやってストーリーを考えるのも楽しそうだ。

松浦さんの作品2

さらに松浦さんはもう1作品出展
その作品がこちら!

貞子だ!

しかしよく見てみると、顔の横にももう1つ穴が開いている
これは一体何なのか?

ぐっちょん 「この2つ目の穴って何なんですか?」
松浦さん  「これは、腕を出す穴です。
       顔ハメ看板って普通出すのは顔だけだと思うんですけど
       これは腕も出して迫力を演出できるんです。」

なんと、これは今までありそうでなかった腕出し看板!
これは撮れる写真の幅が広がりそうだ!

まとめ

ぐっちょん  「それでは最後にひと言お願いします」
松浦さん   「豆ご飯は、表情をいろいろ考えながら楽しんで欲しいです。
        貞子の方は、腕用の穴をうまく活用して欲しいです。
        あえて足を出してみるとか。」

「顔ハメ看板」とは顔がハマって初めて完成する作品

あらためて、そう感じさせてくれるインタビューだった。
みなさんも想像力を膨らませて、松浦さんの作品を楽しもう!

次回予告

次回は最終章!丸山さんの作品を紹介します!
12月23日からの名古屋テレビ塔で開催の「顔ハメ展」をよろしくお願いします!

【お得な情報】真ん中のポスターに注目!

12月23日からの名古屋テレビ塔で開催の「顔ハメ展」!
JR名古屋駅の中央改札付近に、12月18日~12月24日までの期間
こんな「顔ハメ展」のポスターが貼られている。

しかし描かれているのは、なぜか動物の顔だけ・・・

実はこのポスターには秘密があるのです!
みんな大好きなアプリSNOWの“顔交換機能”を使うと・・・

こんなインスタ映えする写真が撮れるのだ!
公開の際は『♯顔ハメ展』を忘れずにな!

以上!プチ情報でした。
それでは皆様、顔ハメ展で会いましょう!

ぐっちょん

ライター、TVディレクター、クリエイターと数々の顔を持つマルチな男。「おもしろければいいじゃん!」をモットーに、日々ものづくりに励む。
主に「体験」できる参加型のイベントを独自の目線で切り込む!アイドル・アニメ・映画・特撮・コスプレ・プロレスのヲタ。

EVENT DATA

顔ハメ展

期 間 12/23(土)~3/11(日)
10時~21時(2017年内は22時まで営業)
場 所 名古屋テレビ塔
(愛知県名古屋市中区錦3丁目6−15 先)
金 額 通常500円 小中学生300円 
小学生未満は無料

オススメイベント