最新の国際ニュース

【速報】遂にレブロンの契約交渉が開始!最新NBAニュース!!



【Tシャツの購入リンク】⇨

【Twitter】→
【Instagram】→
【メインチャンネル】→

【おすすめ動画】

◆LAのホームレス達へプレゼント!⇨
◆重大報告!皆さんに伝えたい事があります!⇨
◆ダンクマンヨシのダンクハイライト⇨
◆LAで田中力に遭遇!⇨
◆100%ダンクができる方法!⇨
◆再びLAのヤバい奴遭遇!⇨

Source: NBA

1976年著作権法107条に基づく著作権の免責条項* 批評、論評、ニュース報道、教育、学問、および研究のような目的「公正使用」は寛大に扱われる。 公正使用とは著作権法によって許されていなければ(著作権の)侵害となるかもしれないが著作権法で使用が許されている使用である。 非営利、教育、または個人的な使用の場合は公正使用になる可能性が大きい。

しかし、もしチャンネル内で使用されているコンテンツの取り外しを望む所有者がいましたら [email protected] までよろしくお願いします。

FAIR-USE COPYRIGHT DISCLAIMER

Copyright Disclaimer Under Section 107 of the Copyright Act 1976, allowance is made for “fair use” for purposes such as criticism, commenting, news reporting, teaching, scholarship, and research.
Fair use is a use permitted by copyright statute that might otherwise be infringing. Non-profit, educational or personal use tips the balance in favor of fair use.

However, if any content owners would like their images or videos removed, please contact us by email: [email protected]

#ダンクマンヨシ #レブロンジェームズ #レイカーズ

ソース

もっと見せて!

Related Articles

27 Comments

  1. ロシアが信用できないのはもちろんなんだが違法薬物持ってないと信じることもできない😅
    偽装工作の前歴もロシアにはあるけどね

  2. 個人的に・・・ロシアや中国などのある意味独裁国家は信用ならないしなんとでも屁理屈付けて来る。
    早く彼女が解放されることを祈る。

  3. そんなに高く契約したらコービーみたいな引退巡業になるよ
    もうディフェンスできないんだから
    もう介護サポートプレーヤーがいないと
    プレーオフすら怪しい気も….

  4. ホーネッツはブリッジズの件もありますからなかなか難しいですね。来季はタンクしながらも、ブックやカイやリチャーズといった若手をどんどん使ってほしいです。ヘイワード出してヒーロー+αがくるなら全然アリだと思います。

  5. ヘイワードのコラ、後ろのヒートのロゴの輪っかが丁度良い位置にあって、エヴァンゲリオンの使徒っぽく見えた

  6. レブロンよ、お前がサラリーを減らせば優勝も息子とのプレイも叶えられるかもしれないぞ。

  7. セクストンそんなに契約渋ってるとシュルーダーみたくクソ安い契約で取られるまで売れ残るぞ

  8. 最強の男が息子とプレーしたいて
    凄い可愛く感じる☺️
    けどNBAでてのはハードル高すぎる笑

  9. まあWNBAの選手の件については、正直何ともいえないと思う。
    ロシア国内で違法とされてる薬物を所持してたって話だからなぁ・・・
    問題は量刑の話で、これがロシアの一般的な刑期だとしたら、アメリカとてあまり強く文句は言えないだろうし、所持してたことは選手自身が認めてるし。
    逆に刑期が異常に長いとなれば、その時はガンガンやるべきだとは思うがね。

  10. この年齢の選手と年50Mクラスの契約をするのか?ってなるけど、レブロンという選手の衰え方が特異すぎて、どのくらいの額が最適なのかが分からねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button